「夫婦の危機」経験者が約半数!きっかけの1位は…誰もが経験するアレ

「夫婦の危機」経験者が約半数!きっかけの1位は…誰もが経験するアレ
AD

2018年も11月22日(いい夫婦)を過ぎ、何人かの友達が結婚のご報告をしてきた……なんて人も多いのではないでしょうか。

ただ、夫婦と言っても元々は他人。長い間一緒にいれば、色々なことが起こるものです。

夫婦の危機

ということで今回は、夫婦にまつわる調査結果をご紹介。夫婦喧嘩の頻度から、夫婦の危機の経験・どのように乗り越えたのかなど、最近夫婦になった人たちにはもちろん、まだ夫婦ではないカップルの皆さんにも参考になる回答を見ていきましょう!

■夫婦の88.3%が「夫婦げんかをする」!


カップルでさえ喧嘩をするんだから、一緒に暮らす夫婦なら喧嘩はもちろんするはず……。ということで、既婚者に「夫婦げんかしますか?」と聞いてみました。

結果、頻度に差はあるものの、「夫婦げんかをする」と回答したのは88.3%でした! 夫婦の仲の良さは関係なしに、夫婦げんかをしてしまう人たちが多いようです。

夫婦げんか

また、年齢別に集計した結果を見てみると、年に1回以上けんかをする人は20代で79.9%50代では59.4%でした。

年代別夫婦

歳を重ねるごとに、けんかの回数は減っていることが分かります。長年連れ添うほど、夫婦はお互い理解し合えるようになるのかもしれないですね!

■「夫婦の危機を経験したことがある」のは50.2%! きっかけは?


日常的な喧嘩はほとんどの夫婦が経験しているようでしたが、喧嘩から発展した、まさに「夫婦の危機」を経験したことがある人は少ないかも? ということで、さらに既婚者の皆さんに聞いてみました。

夫婦の危機

「夫婦の危機を経験したことがある」50.2%

・夫婦の危機を乗り越えたことがある 35.4%
・今まさに夫婦の危機を迎えている 10.8%
・夫婦の危機を乗り越えられなかった 4.0%

・夫婦の危機を経験したことはない 37.7%
・わからない 12.1%

「夫婦の危機を乗り越えたことがある」(35.4%)、「今まさに夫婦の危機を迎えている」(10.8%)、「夫婦の危機を乗り越えられなかった」(4.0%)という回答が集まる結果に。なんと、50.2%が夫婦の危機を経験しているようです!

それでは、「夫婦の危機」が訪れてしまったきっかけは何だったのでしょうか。きっかけについてもチェックしてみましょう。

夫婦の危機

「夫婦の危機を経験したことがある」と答えた人にきっかけを聞いた結果、「けんかをこじらせた」が最も多く45.8%でした。

これは、どの喧嘩も危機に繋がることから、どの夫婦にも危機が訪れる可能性が高いということですよね……。夫婦生活はやはり難しいのかも。

「けんかをこじらせた」の他には「家事負担、家事への不満から」(29.8%)、「金銭の問題」(28.9%)、「子育ての問題」(24.7%)などに回答が多く集まりました。意外と夫婦の危機は、日常的な事柄から発生するようです。

 

■「夫婦の危機」のとき、相手にどうしてほしい?


残念なことに訪れてしまった夫婦の危機。そんな時、相手にはどのように行動してほしいのでしょうか。「夫婦の危機を乗り越えたことがある」と答えた人に聞いてみました。

夫婦 相手

夫婦の危機が訪れたとき…相手にどうしてほしい? (上位5位抜粋)

・落ち着いて話し合いをしてほしい 66.4%
・思っていることをきちんと言葉にしてほしい 47.1%
・こちらが言っていることを理解してほしい 40.0%
・こちらの気持ちをきちんと考えて欲しい 39.6%
・反省して行動を変えてほしい 35.7%

相手には「落ち着いて話し合いをしてほしい」(66.4%)という回答がトップとなりました。その他の回答からも夫婦の危機の際には、相手に寄り添ったり、共感することが大事なことが分かりますね。

さて、続けて、夫婦の危機を経験したことのある人に、その時自分が何をしたのかについても伺ってみました。

夫婦の危機

夫婦の危機が訪れたとき…自分はどうした? (上位5位抜粋)

・思っていることをきちんと言葉にして伝えた 50.4%
・落ち着いて話し合いをした 38.2%
・相手が言っていることを理解しようとした 30.0%
・自分の怒りは自分で落ち着けた 30.0%
・きちんと謝った 26.4%

夫婦の危機が訪れた時、相手には「落ち着いて話し合いをしてほしい」と望んだ人が66.4%だったのに対し、自分自身が「落ち着いて話し合いをした」と答えた人は、意外と少なく38.2%でした。

また、「こちらの気持ちをきちんと考えてほしい」と相手に求める人は39.6%でしたが、「相手の気持を一生懸命考えた」という人は22.9%という結果に。

どちらも、相手にはこうしてほしいと思っていても、自分自身のこととなると、事情は変わってくるようです。夫婦の危機が訪れたとしても、自分が変わるのって難しいのかもしれないですね。

 

さて、日常的な夫婦げんかのきっかけから、夫婦の危機までをチェックしてきましたが、いかがだったでしょうか。些細なことが喧嘩から、夫婦の危機にまで繋がっていることに驚いた人も少なくないのでは。

夫婦げんか

せっかく夫婦になったのに喧嘩してしまうのは悲しいですよね……。この記事をきっかけに、日常の夫婦生活を続けられるという小さな幸せを大切にしてみてはいかがでしょうか。(かすみ まりな)

情報提供元:株式会社パートナーエージェント

 

 

★夫の「手伝おうか?」は逆効果!夫婦円満のための「魔法のセリフ」とは

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam