黒ニットで大人っぽく!冬のおすすめコーデ10選

黒ニットで大人っぽく!冬のおすすめコーデ10選
AD

きりっと大人っぽく♡黒ニットのコーディネート

どんなカラーとも合わせやすい、黒ニットの冬コーデを大特集! トレンドのスカート・パンツで着こなす、おすすめの冬コーデは必見です♡

【目次】
黒ニット×スカート 冬コーデ
黒ニット×コート 冬コーデ

黒ニット×スカート 冬コーデ


【1】チェック柄ストールがアクセントのトラッドスタイル

チェック柄ストールがアクセントのトラッドスタイル

ニット×ギャザースカートのベーシックな着こなしも、トップスをゆるっとしたオーバーサイズにするだけで今っぽさが即アップ! チェックストール×ローファーをプラスして、シンプルかつおしゃれなトラッドスタイルにまとめましょ♪ ゆる×ゆるシルエットで合わせた日は、ニットをインにしてしっかりとスタイルアップ。アクセントに加えたふわふわのファーバッグは、季節感もばっちりです。

★【今日のコーデ】この冬はチェックのストールがマストでしょ♪

【2】ロゴニット×チェックスカートで華やぎクラシカルに♡

MAIMAI 'S PRIVATE FASHION まいまいの秋は、「華やぎクラシカル♡」「秋冬はクラシカルな、オードリー・ヘップバーンっぽい感じがいちばん好き♥」というまいまいだけど、今年の秋は少し変化が!? 一見シンプルでも素材やディテールが実は華やかなものを好んだり、カジュアルなアイテムもキレイめに合わせて取り入れたい気分だそう。この秋も気になる、まいまい流の華やかクラシカルファッションをお届けします!『Rule:03 秋は、ミモレ丈+ヒール靴が鉄板!基本スカート派のまいまいは、秋冬はスカート×ヒール靴の組み合わせがいちばん多いそう。着慣れているからなのか、まいまいのミモレ丈スカートコーデは実に絵になると、編集部内でも評判なんです!トップスをINして作る王道のフィット&フレアシルエットで、バランスよく着るのがまいまい流。』

大胆な赤のチェック柄スカートは、異素材を組み合わせたラップスカートのデザインも新鮮! 細ベルト付きできちんと見えするところもgoodです♡ トレンドのロゴニットと合わせて、今っぽいクラシカルコーデを楽しんで。

CanCam2017年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリング協力/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/カフェ・ジタン、トリコロール 本店、田邉沙緒莉、田中かほ里 構成/権藤彩子

黒ニット×コート 冬コーデ


【1】マスタードイエローが映える大人めパンツスタイル

マスタードイエローが映える大人めパンツスタイル

一段と気温が下がる日は、ハイネックのニットに厚手アウターを羽織ってしっかり寒さ対策を♪ パッと目をひくカラーコートがトレンド感を盛り上げます。ベーシックな色とも相性のいいマスタードイエローは、ビビッドカラーの中でも攻略しやすくオススメ! きれいめな美シルエットパンツを合わせてかっちりと着こなせば、通勤シーンにも活躍します。オンオフどちらにも出番の多い頼れるアウターです♡

★【今日のコーデ】最低気温5度のときに役立つ!トレンドアウター

【2】ショート丈ダッフル×ワイドパンツの上品カジュアル

ショート丈ダッフル×ワイドパンツの上品カジュアル

厚手のアウターが必須となる日は、淡いカラーのダッフルコートをチョイス♡ トレンドのボリュームボトムと、ショート丈のダッフルは1着あればさまざまなスタイルで活躍します。アクセントには、ベリーカラーのバッグをチョイスして。コンパクトなサイズ感が主張しすぎず、上品&高見えが叶います。

★【今日のコーデ】イチ押しアウター!ショート丈ダッフルのコーデ

【3】おでかけにぴったりなソックスブーツで最旬の大人レディに

おでかけにぴったりなソックスブーツで最旬の大人レディに

ミディ丈コート×ロングボトムを合わせるときは、トップスをウエスト位置高めにインするのがコツ。さらに、ニットをブーツのカラーとリンクさせれば、まとまりのあるスタイルに仕上がります。トレンドのソックスブーツは、靴下を履いているように足首にフィットするので暖かく、ヒールでも歩きやすいのが特徴。ソックスブーツ初挑戦の人は、どんなスタイルにも合わせられる黒を選ぶのが正解です。

★【今日のコーデ】雪で凍った地面でも歩きやすい、意外なトレンド靴は?

【4】おじ風チェックジャケットをピンクのミニで女性らしく♡

#05 コーディネートを「ゆめ盛り」してくれる秋のトレンドワード別に、100の見本、総まとめ!すぐにマネできる!“ゆめ盛り”コーデ♡100『KEYWORD01 チェックを着るこの秋は、落ち着いた色味のおじ風チェックが大BOOM! あえてスカートスタイルやヒール靴合わせなどで、女性らしく着こなすのが正解です♡』

端正なチェスターコートに台形ミニで女の子感をON♡ モノトーンにボルドーとラベンダーを加えたオリジナルチェックのアウターは、着るだけでトレンド感がアップ! きちんと感が漂うので、お仕事スタイルにもぴったりです♪

CanCam2017年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/宮本茉由(本誌専属) VD/菅 博子 撮影協力/田邉沙織莉 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【5】華やかキレイ色のラップコートで繊細な女らしさを

SHARE MORI COAT 01 華やかキレイ色コート

印象がパッと華やぐカラーコートは、〝しゃれ盛り〟度No.1☆ 今シーズン買うなら、ほんのりくすみがかったダスティな色がオススメ。トレンド感はもちろん、上品でレディな雰囲気をまとえるのでモテ力UPも狙えます! インナーは、黒ニットと白のプリーツスカートですっきりと。コートの裾からプリーツスカートをのぞかせて、フェミニンオーラをさらにふりまく作戦です。

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 VD/菅 博子 構成/新城真紀

【6】シンプルコーデの鮮度を上げるもこもこコートが今旬!

シンプルコーデの鮮度を上げるもこもこコートが今旬!

思わず触れたくなる、毛足長めのもこもこファーが今っぽい♪ 抜け感のあるノーカラーなら、品はあってもゴージャスすぎない〝きれいめカジュアル〟が叶います。9分袖からニットの色をチラリとのぞかせて、おしゃれなレイヤードを楽しんで!

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 VD/菅 博子 構成/新城真紀

【7】シックな黒コーデを淡いピンクでやさしくトーンアップ!

SHARE MORI COAT 01 華やかキレイ色コート

無条件にひかれるピンクも今年はちょっぴり〝大人〞に更新! ほんのり甘さが香るダスティピンクで、キレのある黒コーデを大人かわいくラッピングして♪ スタイリッシュな細身のチェスターなら、はおるだけでスタイルアップが狙えます。

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 VD/菅 博子 構成/新城真紀

【8】こなれたドロップショルダーで上品キャメルを今っぽく!

SHARE MORI COAT 02 こなれドロップショルダーコート

黒ニットとチェックスカートのダークな色味を、キャメルのコートですっきり明るく♡ ベーシックなキャメルも、リラックス感のある着流し風シルエットなら洗練された印象がアピールできるのでオススメ。INに合わせたグリーンのチェック柄スカートで、ミーハーなトラッドガール風に仕上げて♪

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 VD/菅 博子 構成/新城真紀

関連記事

Source: cancam