朝になったらLINEの中身が消えた…。ヤバい束縛男子との恐怖体験

朝になったらLINEの中身が消えた…。ヤバい束縛男子との恐怖体験
AD

別れを切り出したら豹変!?怖すぎる男子との恐怖体験

今年の4月から晴れて社会人になったNさん。人付き合いも増えた分、同棲2年目の彼氏とはギクシャクした日々が続いていたそう…。新しい職場でいろいろな素敵な出会いがあるNさんとは対象的に、嫉妬深く束縛も激しい彼氏が段々と重荷に感じついに別れを告げることに!!

朝になったらLINEの中身が消えた…。メンヘラ男子との恐怖体験

●LINEを開いて気づいた違和感

Nさん「彼との関係がギクシャクし始めたあたりから、やたら男友達からの連絡が減って、ある日連絡を取っていた男友達とのトークLINEが朝になったら消えていて、そこでやっと彼がわたしのLINEを開いて男友達から来たLINEを削除していることがわかったんです」

怖すぎる。単純なことですが、パスコードは絶対に教えないようにしておきましょう。

●まさか、、と思ったときにはもう遅かった!彼の止まらない異常行動

Nさん「彼とギクシャクし出してから私は都心から少し離れた実家に帰っていたのですが、別れを告げてから数日後に彼の方から『きちんと話したいから家(二人が同性していた家)で会おう』との連絡があり、私自身もきっぱり終わらせるためにしっかり話し合うことにしました」

もうすでに嫌な予感がします。

Nさん「話し合いが進んでいく中で彼の携帯の置き方に違和感を感じたんです。で、見てみたら私が話している姿をビデオに録音していたことが発覚しました。そこで耐えきれずに家を出て彼とは一切連絡を取ることをやめました」

…何を企んでいたのでしょうか…。Nさんに対する執着が強すぎる!!

●別れてから気づいた彼氏の異常すぎるアカウント

Nさん「彼と別れてからSNS上の彼との写真はすべて削除していたんですが、彼の方はずっと残したままで。付き合っていた時には気づかなかったのですが『今日のOO(Nさんの名前)』というアカウントまでありました。フォローもフォロワーもゼロで完全に彼氏の趣味で動かされている感じでしたね」

恐怖…!!

Nさん「毎日一投稿ずつ私の写真とともに思い出を振り返るような投稿がされていたのですが、別れてから数日後またそのアカウントが動き出していたんです。私との昔のデートの写真とともにあの時こうしていれば、というような文章が毎日更新されるようになったんです」

ちょっと鳥肌が立ちました、、気持ち悪いを通り越して恐怖ですね。それから数か月後、彼に新しい彼女ができてからぱったりと異常行動は止んだそう。この彼のようにちょっと重ためな彼がいる人は要注意!あなたの彼氏も豹変してしまうかも。(mayu)

★好き感も出なくて超自然!LINE IDを上手に聞く方法

>>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam