モテない原因、それじゃない?モテない人が見直してみるべき6つのこと

モテない原因、それじゃない?モテない人が見直してみるべき6つのこと
AD

とうとう12月に突入しました。ついこの間2018年になったばかりの気がしますが、あっというまに1年の終わりを迎えようとしています。

ここからは忘年会をはじめとした各種飲み会、クリスマス関連イベントをこなしつつ仕事もまさに師走の年末進行と、いつにもまして多忙な日々が続く方も多いのではないでしょうか。

そこに加えて「今年こそ彼氏や彼女を作る」「クリスマスまでになんとか……」という目標を立てていつつも挫折しそうな人もいるのではないかと思いますが、もしかすると現状のまま月日を重ねていてもまったくただただ時間を浪費するだけで何も変わらない……という悲しいことになりかねません。

モテない原因

というわけで本日は「モテない人の、モテない原因」について分析してみた結果をご紹介します。

 

◆人間関係が固定されている


ある程度固定された仲はとても気が楽でいいものですが、もちろん新しい出会いがありません。新しい出会いがない中で恋を始めるというのはものすごく難しいものです。
新しい趣味を始めてみたり、友達が主催する飲み会に行ってみたり、何かしら会ったことのない人と話す機会を作ってみたり……と、今までとは異なる人間関係を築き始めると、そこから何かが始まっていくかもしれません。

 

◆返事が遅い


どんなに「いいな」と思ってくれている人がいたとしても、面倒だとか、いろいろな理由で返事を先延ばししていると、叶う恋も叶いません。
返事が遅かったり、予定調整にいつまでも返事をしないでいると「この子、俺に興味ないんだろうな」と思われて、脈がないわけじゃないのに脈ナシ判定されてしまったり……。
ついつい「面倒だから後にしよう」とか「時間があるときにまとめて返事しよう」と思ってしまいますが、本当に恋がしたいなら、一度面倒くさがらずにマメに返事をする、ということを心がけてみましょう。

◆鈍感ネガティブ


こちらもそうですが、「もしかしたらあの人私のこと好きなのかも……?」と思っても、いやいやまさかそんなことないと自分で可能性をどんどん打ち消していくのがモテない人たちにありがちなことです。
もしそのまま「私のこと好きなのかも♡」と思って行動していればうまくいったかもしれないものを、自分から良くない方向に引っ張っていくのです。
まだ幼い頃なら「自意識過剰」とか「勘違い女」とか言われたかもしれませんが、どんどん慎重になっていく大人になったらある程度、むしろいい方向に勘違いしているくらいがちょうどよさそう。

 

◆部屋が散らかっている


部屋が散らかっていることにより、無意識のうちに心に及ぶマイナスの影響ってバカになりません。
家に帰ったときに部屋が散らかっているとなんだか気が滅入りますし、「片づけしなくちゃ……」と思うと余計にやりたくなくなる上に、なんとなくダラダラ。現実逃避し別にしなくていいスマホゲームをし続けたり、延々ネットサーフィンをしてしまったり……。新しいことを始める間もなくなんとなく時間を浪費する自分にさらに悲しい気持ちになって、あまり良くない気が循環。そういう「なんか良くない気」をまとっている人って、あまり近づきたくないですよね。

 

◆バッグと財布がぐちゃぐちゃ


たとえば気になる男性とごはんに行ったとしても、バッグや財布の中身がゴチャゴチャしていると、「なんとなくちゃんとしていなさそう、部屋も散らかっていそう、家事できなそうだしだらしなさそう……」と想像されてしまいがち。
ものすごく整理整頓しろとまでは言いませんが、少なくとも「その日いらないもの」や「もう使わないポイントカード」、下手したら「ゴミ」などがうっかり入っていないか、一度中身を全部出して整理してみましょう。
自分では見慣れていても、人から見ると「うわっ」と引かれてしまうことはあります。
「いや、確かにちょっと整理できていないけどまだ大丈夫だと思う」と思っている人は、一度バッグや財布を写真に撮ってみましょう。写真に撮ると不思議と客観視できるもので、一気に「あれ? もしかしてこのバッグボロボロ?」と気付けます。

◆靴と洋服が手入れされていない


特に冬は要注意シーズンです。
いくらかわいいニットを着ていたって、それが毛玉だらけであれば「かわいい」ということより先に「毛玉……」という印象が残ります。
いくら元がかわいいブーツだって、ボロボロだったりヒールが削れて歩くたびに変な音がしたら、そればっかり目がいきます。
普段ネットを見ていても、ポジティブな情報よりネガティブな情報のほうが「ん?」と気になってしまうことはないでしょうか。褒めてくれる99人よりも、1人の否定する人のことばかり気にしてしまうことだってありますよね。そう、人はどうしても「マイナスなもの」を見てしまいがちなのです。見た目でマイナスは、少しでも減らしていきましょう。

当てはまるものがあったら、少しずつでも改善していくと変わっていくかも。特に「人間関係が固定されている」は要注意。中にばかりこもっていないでたまには外に出て、新しい恋、見つけにいきましょう♡(榎本麻衣子)

 

★だからモテないんだよ!モテない人が超やりがちなLINE5パターン

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam