勇気を振り絞って告げたプロポーズ、理想と違って1割強が「ダメ出し」…その後が地獄すぎた

勇気を振り絞って告げたプロポーズ、理想と違って1割強が「ダメ出し」…その後が地獄すぎた
AD

勇気を振り絞って告げたプロポーズ、理想と違って1割強が「ダメ出し」…その後が地獄すぎた


12月は今年一年を振り返る季節。来年への思いを馳せると同時に、今年やり残したことを確認する方も多いかもしれませんね。そのおかげか、実は12月はプロポーズをするカップルが多い月なんですって。

クリスマスイルミネーションで煌びやかに飾られた街中は、カップルにとって、プロポーズをする上で最高の舞台です! この時期に、勇気を振り絞ってプロポーズをする気持ちは頷けます。が、しかし。意を決して告げたプロポーズが微妙だったとき、あなたならどうしますか?

プロポーズ

アニヴェルセル株式会社が、全国の20代~30代の未婚・既婚男女824名を対象に、「プロポーズについて、ダメ出しした、された経験はありますか?」というアンケートを調査。みんなの経験から見えてきた、「プロポーズのダメ出し」についてご紹介します。

■プロポーズについて、ダメ出しした、された経験はありますか?(単一回答)

プロポーズについて、ダメ出しした、された経験はありますか?グラフ

ダメ出しした(された)方は13.3%、した(された)ことがない方は86.7%という結果になりました。大多数の方が「ない」という回答をされましたが、1割強の方は「ある」ということですね。「ある」と回答された方は、その後どうされたのでしょう? 気になります。

■プロポーズについて、ダメ出しした、された経験がある人は、その後どうしましたか?(単一回答)

プロポーズについて、ダメ出しした、された経験がある人は、その後どうしましたか?

1位 そのまま入籍に至った(42.7%)

ダメだしをした(された)プロポーズ。でも、その半数近くは無事ゴールインされているようです。とはいえ、NGだったプロポーズから入籍までに、おふたりの間でさまざまな経緯やエピソードがあったことは想像できます。そんな紆余曲折がカップルの絆をより強くしていったのかもしれません。

 

2位 もう一度プロポーズしてもらった(した)(33.6%)

こちらは「ダメ、もう1回!」ということでしょうか。一度ですんなり受け入れられるプロポーズより、何でも正直に話し合えるおふたりの距離感がうかがえるようで、ほほえましい感じがします。

 

3位 そのまま別れた(21.8%)

意を決して告げたプロポーズにダメだしをされ、結局そのまま別れてしまった方は21.8%。全体(824人)から見た割合で2.9%、人数にして24人ということでした。一生に一度のプロポーズですが、仕方によっては破局を迎えてしまうという恐ろしい可能性も……こわい!

プロポーズは告げる方も勇気がいりますが、考えてみれば、それにダメだしをする方にもかなりの覚悟が求められるものではないでしょうか。それまで継続してきたおふたりの関係を未来に向けて継続するか、あるいは一旦そこで清算するか。決断が委ねられるのは、実は受け手の方。だからこそ、そこに向けて互いの理解と十分な準備が必要です。

プロポーズは、「恋人」と「夫婦」の間にある、カップルにとっては何よりも大切なセレモニーです。それを契機にお相手への気持ちや態度が変わるわけではありませんが、でも、それまでとはまったく違った新しい未来が拓けるような思いにさせてくれるのがプロポーズかもしれません。プロポーズをした日、プロポーズをされた日、そのときの正直な気持ちを、いつまでも忘れずにいられるカップルは素敵ですね。(松本美保)

情報提供/アニヴェルセル株式会社

 

サプライズで箱から指輪を出す「箱パカ」プロポーズ…ぶっちゃけされたらどう思う?男女に聞いてみたら驚きの結果に…!

>>CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam