脱マンネリ!「華やか煌めきアイライン」が断然今っぽ♡

脱マンネリ!「華やか煌めきアイライン」が断然今っぽ♡
AD

SNSで街角で……「あ!」とつい気になっちゃうおしゃれな人はどこが違うのでしょうか? おしゃれな人に根掘り葉掘り聞いた結果分かった、ヘア&メイクの最新ルールを『CanCam』11月号よりご紹介します。「普通」と「おしゃれ」の違いは、ほんのひと手間にありました!

脱マンネリ!「華やか煌めきアイライン」が断然今っぽ♡


おしゃれに見える人が、手が込んでいないのに「なんだか素敵」に見えるのは、毎日のメイクが少しずつ更新されているから。今っぽい色や質感を、ほんのひとさじ取り入れて、顔も印象も丸ごとブラッシュアップ!

王道のブラック、柔和なブラウンもいいけれど、華やかな「主役級アイライン」が今っぽくておすすめ! 煌めきをはらんだピンクで二重の上をなぞるように描いて、目尻側を跳ね上げれば新鮮な目元が完成します。

使用アイテムはコチラ

アディクション リキッド アイライナー Pink River 2,800円(税抜・限定品)

CanCam2019年1月号表紙

撮影/峠 雄三(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリスト/青山絵美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 本誌構成/又吉樹菜、山梨智子 WEB構成/深澤 彩
CanCam2019年1月号「ひと手間で『おしゃれ見え』。ヘア&メークの新ルール10」より

★【UNDER ¥5,000】もらって嬉しい名品コスメ5選

>CanCam.jp TOPへ

関連記事

Source: cancam