この季節ならでは!最近のウェディングフォトに「紅葉」が人気の理由

この季節ならでは!最近のウェディングフォトに「紅葉」が人気の理由
AD

秋が深まり、赤に黄色、橙色と葉も色づいて紅葉のピークになってきた頃ではないでしょうか。空気が澄んで過ごしやすい秋晴れに、紅葉狩りなんて秋を思いっきり楽しめそうですよね。

そんな「紅葉」がウェディングフォトに合っていると最近注目されているんです。株式会社ウェディングパークが行った「結婚にまつわるアンケート」を基に、最新トレンドの実態を見ていきましょう!

結婚

この季節ならでは!最近のウェディングフォトに「紅葉」が人気の理由


◆桜より紅葉が映え写真♡

結婚式当日はゲストとの写真撮影がメインになり、キレイな衣装を着てもゆっくりと撮影する時間がありません。また、当日撮る写真ではカメラ目線でなかったり、表情が微妙で会ったりと、なかなか納得いく写真が残せませんよね。

そこで、結婚写真や前撮りをする方が多いのだそう。また、挙式はしないけれど結婚の思い出やウェディングドレス姿を残したい……という方にピッタリのウェディングフォトまで最近は流行しているんです。

秋は安定した気候や連休の多さから、結婚式が1年間で最も多いシーズンだと言われています。そんな秋シーズンはウェディングフォトにも人気になりつつあります。

「庭園で撮れるスタジオ」検索結果のPV推移を見て見ると……

園庭で撮れるスタジオ検索結果のPV推移グラフ紅葉が本格化する10月から11月の撮影に向けて、8月頃から「庭園」ページをチェックする方が増加しているようです。

また、「季節」で絞り込みをしてみると、「紅葉」が1,270件と最も多いことが分かりました。10件差ではありますが、「梅・桜」の1,260件よりも多く、「紅葉」シーズンが人気であることが分かりました。

前撮り事業を営む方にお話を伺ってみたところ……

秋の紅葉シーズンは、和装写真との相性がとても良いです。そのため、庭園でのロケーション写真=和装写真の人気が、秋は高まる傾向があります。

近年は、映えるロケーション写真の人気が高まっています。特に秋は気候が安定していることと、紅葉による「映え」が期待できることが人気の理由だと考えられています。

と、和装人気と相まって秋フォト人気が上昇していることが判明しました。一生に一度の晴れ姿を記念に残すなら、やっぱり天気がよくて写真映えする場所が良いですよね♡

さらに、日本の伝統的な文化を取り入れながらも、様々な柄や種類で自分らしさを表現できる和装は、大人っぽくなれると最近では花嫁に人気だそう。和装×紅葉の組み合わせは最高に映えますよね!

是非ウェディングフォトをする際、紅葉のロケーションを選んでみては? (齋藤有紗)

情報提供元/株式会社ウェディングパーク

 

ウエディングハイに気を付けて!女友達から嫌われる「SNSの結婚報告」パターン4つ

>CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam