彼氏から「誕生日おめでとう」のLINEが来ない、そのとき彼女は…

彼氏から「誕生日おめでとう」のLINEが来ない、そのとき彼女は…
AD

【LINE心理テスト】彼氏からのLINEでわかる円満度


 女性

 

付き合っている彼が、自分の誕生日なのに忘れていてLINEをくれない……もしもそんなことがあったら、かなりショックですよね。彼に誕生日だと伝えたら、どんなLINEが返ってくるでしょうか。きっと、何かしらの焦りが見えるはず。実はその内容によって、ある心理がわかるのです。

 

Q.今日はあなたの誕生日。でも、彼はそのことを忘れているようです。そこで、今日が誕生日であることを彼に伝えたところ、彼からどのようなLINEが返ってきたでしょう?

 

A:忘れてた理由をつらつら

B:LINEスタンプで謝る

C:とにかく平謝り

D:「今送ろうとしていた」と弁明

 

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

 

【診断できること】
「あなたと彼の円満度」

 

深層心理において、自分の誕生日というシチュエーションは、あなた自身の期待が高まっている状態を意味します。そして、彼があなたの誕生日を忘れているという出来事は、彼があなたに対して、どれだけ気にかけているかと密接です。そのため、彼のLINEの返信によって、ふたりの円満度がわかるのです。

 

■A:恋愛円満度 40%……他に目がいかないよう自分磨きを大切に

あなたと彼は比較的円満な関係です。ただ、彼はロマンチストである反面、他に魅力的な女子を見つけると、あなたがいたとしても天秤にかけてしまうところが。様々なタイプの人と付き合いたいという願望は少ないのですが、周りが羨むような恋人を見せびらかしたいという思いは強いかも。その結果、あなたが嫉妬心を抱いてしまうことに。もう少し彼が他に目が向かなくなるよう自分磨きに力を入れてみましょう。そうすればトラブルも起きないはず。

 

■B:恋愛円満度 15%……彼の友達を紹介してもらう

あなたと彼の関係には、少しスキマ風が吹いているようです。彼は恋多き男性。一緒にいると、恋愛のトラブルに巻き込まれてしまうことも少なくありません。原因は、彼が友達なのか恋人なのか曖昧な異性関係を複数持ってしまうところにあるでしょう。彼の中ではあなたが本命だと決まっているのですが、あいまいな発言で誤解されることもしばしば。その結果、ドロドロの修羅場をもたらしてしまう可能性も……。浮気を予防すべく、彼の女性友達を紹介してもらいましょう。そうすればトラブルは避けられるはず。

 

■C:恋愛円満度 85%……お互いの意見を伝え合えればずっと円満に

あなたと彼はラブラブ円満状態。彼は恋に対して慎重、かつ長く付き合っていくことを望んでいるため、あなた次第でいつまでも円満な関係だと言えます。ひとりの女性を大切にするため、細く長く穏やかな恋を育んでいくはず。しかし逆に、あなたの都合で振り回され続けると、溜まったストレスが爆発することも少なくないでしょう。そのため、もう少しお互いの意見をはっきり伝え合い、意思の食い違いがないように心がけましょう。そうすれば、ずっと円満だと言えます。

 

■D:恋愛円満度 65%……絆を深め合うことが重要に

彼とあなたはそんなに不満のないふたり。彼は、天真爛漫な少年のような性格と冷徹な大人の男の顔の両方を持っています。そのため、恋愛において「この女の子はないな」と感じると、一気に距離をとり離れていくところが。しかし、あなたからすれば、自分のどこが悪かったのかも分からないまま別れを告げられるのは納得できないでしょう。彼の見切りの早さがトラブルになる恐れもあるので、行き違いがあったら、彼と話し合うようにするといいでしょう。絆を深め合うことが大切です。

 

心理学者ゴッドマンは、カップルにおいて何がポジティブ・ネガティブな影響を、お互いに引き起こすのかを研究しています。彼は心理実験により、何が原因なのかを導き出しました。その結果をまとめると、仲の良いカップルの特徴は、どんなことも受け流したりせずに、お互いに不満を言い合う余地を残している、そして継続的に関係を修復しようと試みているということが分かりました。もしも彼が誕生日を忘れていたとしたら、それを機にコミュニケーションをとることでさらに素敵な関係になれるかもしれません。(脇田尚揮)

脇田尚揮
認定心理士。Ameba公式No.1占い師として雑誌やTVなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、自身が監修したアプリ 「マル見え心理テスト」はTBS 「王様のブランチ」 などでも紹介され、120万DL。著書『生まれた日はすべてを知っている。』(河出 書房新社)。

 

★モテない女子の特徴はコレ!モテるためにすべきこと&心理学

>>CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam