赤パンプスでアクセントを♡おすすめ冬コーデ5選

赤パンプスでアクセントを♡おすすめ冬コーデ5選
AD

大人かわいい赤パンプスの着こなし例

シンプルなコーデも華やかに格上げしてくれる赤パンプスは、冬のおしゃれに欠かせないキーアイテム。おすすめの赤パンプス×冬コーデを紹介します♡

赤パンプスを合わせる冬コーデ


【1】ラフでこなれたダッフルコートをショート丈でバランスよく

ラフでこなれたダッフルコートをショート丈でよりカジュアルに

きれいめカジュアルが叶う、シンプルな黒ダッフルは着回し力もばっちり! 鮮やかな赤など、トレンドの〝きれい色〟アイテムを、センスよく見せてくれる立役者。ダッフルコートを羽織るだけで、ビビッドな色味に落ち着きが生まれて、おしゃれでグッドガールな印象が引き立ちます。

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 VD/菅 博子 構成/新城真紀

【2】ざっくり羽織れるオーバーサイズのコートが主役

ざっくり羽織れるオーバーサイズのコートが主役

日中でも冷たい風を感じる日は、ニットの上にざっくりと羽織れるAラインのコートをオン♪ 視線を集める大きめの襟のおかげで、小顔効果も期待できます。また、お尻が隠れる絶妙な丈感なので、体にフィットするデニムを合わせてすっきりと着こなして。厚手のコートをチョイスしたら、足の甲が広く見えるパンプスを合わせて抜け感を意識。ちょっと高めのヒールを選んで、冬のレディカジュアルを満喫しましょう♡ 耳元のイヤリングも、ニットやパンプスの赤とリンクさせて統一感のある着こなしに。

★【今日のコーデ】小顔効果も♡寒い日はオーバーサイズコートがお役立ち

【3】旬ピンクのエコファーコートが映える大人リッチな着こなし

旬ピンクのエコファーコートが映える大人リッチな着こなし

冷たい風を感じる日は、1着で暖かいファーコートでしっかり防寒。今季は、リアルファーさながらのエコファーが豊富に登場中! なめらかで着心地のいいものがたくさん発売されているんです♡ 中でも周りと差をつけるなら、女らしいくすみピンクをチョイスして。ダスティピンクは、女性らしさとヴィンテージ感がどちらも手に入る推しカラー。インナーにはロング丈のボトムを合わせて、今っぽい重たさとAラインシルエットを楽しもう。

★【今日のコーデ】フェイクファーが主役♡大人のピンクコーデ

【4】正統派なモノトーンコーデに赤パンプスでレディを盛って♡

グレンチェック柄のタイトスカートに、バイカラーニットを合わせたきれいめコーデ。タイトなシルエット&サイドのスリットで、おじ柄なチェックをレディに昇華したスカートは、ほんのりレトロな膝下丈もポイントです。トップスにはミニマムなニットをINして、きれいなⅠラインをメイクすると、より女性らしい印象に。バックストラップの赤パンプスでレディな要素をもうひとさじ加えれば、女っぽさも言うことなしです♡

CanCam2017年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/inMusic Japan 構成/佐藤彩花

【5】最旬フォルムの大人コートで定番コーデをアップデート♡

最旬フォルムの大人コートで定番コーデのこなれ見えを叶えて♡

キュートなBIG襟とボリューム感が今っぽいミーハーコートは、羽織るだけで絵になる存在☆ ニットにデニムを合わせた冬の「あるあるコーデ」には、バツグンにこなれて見える主役級コートが不可欠です。ゆるっとしたシルエットで、おしゃれに厚みをもたせてあげて!

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/RYO(ROI) モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 VD/菅 博子 構成/新城真紀

関連記事

Source: cancam