上品で合わせやすい♡グレースカートの冬コーデ10選

上品で合わせやすい♡グレースカートの冬コーデ10選
AD

万能グレーの最旬スカートコーデ集

定番色グレーのスカートは、フォーマルにもカジュアルにも使える嬉しいアイテム♡ 今回は、この冬おすすめしたいグレーのタイト・フレア・ロング・チェックスカートの着こなしを紹介します。グレーの膝丈スカートを合わせるオフィスコーデも必見です♡

【目次】
グレーのタイトスカート 冬コーデ
グレーのフレアスカート 冬コーデ
グレーのロングスカート 冬コーデ
グレー系チェックスカート 冬コーデ
グレーの膝丈スカート オフィスコーデ

グレーのタイトスカート 冬コーデ


【1】今どきモードな長め袖カーデでスカートを程モードに

デイリーニット2[短丈ニット]「袖長め」がなんだかおしゃれに見えるってよ!短丈ニットでつくる今どきモードなバランスボトムのハイウエスト化の影響もあって、ウエストラインでカットしたようなショート丈ニットが一大トレンドに。上半身がコンパクトになって手脚がすらりと長く見え、程よく辛口なキレのよさが手に入るんです!

長め&重めボトムと相性がいい短丈カーデは、注目色ブラウンで感度の高さも意識して。今年っぽい上下のバランスや、グレーとブラウンのこなれ配色でシンプルな中におしゃれ感を印象づけて。腰やおなか周りがモタつかない短丈なら、スタイルアップ効果もばっちりです!

CanCam2018年12月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】袖切り替えや異素材MIXなど遊び心のあるデザインが◎

REN'S STYLE こなれシンプル 恋REN'S COAT KEYWORD「シンプルの上級者」シンプルなスタイルこそ、アイテムの選びや、シルエットのバランス、小物の合わせ方でぐっと差がつく。大人のおしゃれを目指す恋が選ぶのは、はおるだけでこなれ感が手に入るロング丈の厳選アウター。『QUILTED COATSelect Point着ぶくれして見えない濃いめベーシックカラーロング丈&ゆとりのあるシルエットがこなれ見え♡袖切り替えや異素材MIXなど遊び心のあるデザインが◎』

黒やグレーでまとめたシックなコーデに、存在感のあるキルティングコートをON! つややかな生地×細かなキルティング素材は、リッチ感漂う佇まいで大人っぽい印象に。大きく広がるAラインで、ワンピースのように女らしいシルエットが完成します。

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【3】濃淡をつけた同系カラーでこなれたワントーンスタイルに★

濃淡をつけた同系カラーでこなれたワントーンスタイルに★

トレンドのワントーンコーデは、全体的にのっぺりしてしまわないよう濃淡をつけて合わせるのがポイント。薄いブルーのニットには、ネイビーのストールを巻いて奥行きのあるスタイルに。白のローファーでアクセント+抜け感をつくる足元コーデも要チェック♡

★【今日のコーデ】マンネリがちな冬は色で遊ぶ!♡上級カラーコーデ

【4】「白」で女の子らしさを意識した最旬スポーティーコーデ

「白」で女の子らしさを意識した最旬スポーティーコーデ

チャレンジアイテムのキャラクタートップスも、シンプルなモノトーンなら簡単に攻略。Tシャツ以外のアイテムも白と黒で統一すれば、子供っぽい印象も阻止できます。さらに、メンズライクなストリート風の小物を投入すれば、よりこなれたカジュアルコーデに♪ 足元は雨にも対応できるスニーカーがベストです。

★【今日のコーデ】ユニクロ大人気コラボ!カウズ×スヌーピーがかわいすぎ♡

グレーのフレアスカート 冬コーデ


【1】ゆるっとAラインに赤ブーツでシャープな色づけを♡

ゆるっとAラインに赤ブーツでシャープな色づけを♡

ゆるっとしたフーディとロング丈スカートで作るフェミニンカジュアル。フーディに重ねたスポーティなダウンは、今年注目のショート丈でバランスよく取り入れて。見た目も着心地もリラックス感のある着こなしには、アクセントになる赤ブーツでシャープな女っぽさを投入するのが正解です!

CanCam2019年1月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、レモネードbyレモニカ渋谷ストリーム店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

グレーのロングスカート 冬コーデ


【1】着映え度抜群な鮮やかダッフルが今夜の主役♡

こなれシンプル 恋の12月のリアルSTYLE 7

 

CanCam2019年1月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属)  構成/浜田麻衣、時吉 茜

グレー系チェックスカート 冬コーデ


【1】ボリューミーなぷっくりシルエットで女の子らしく♪

KAEDE'S STYLE 女の子カジュアル 楓KAEDE'S COAT KEYWORD 「一歩先ゆくカジュアル感」根っからのカジュアル好きな楓が選ぶのは、他と差のつくトレンド最新アウター。女の子らしいアイテムと組み合わせて、いちばん自分らしくいられるスタイルを完成させて。『SHORT DOWN COATSelect Pointトレンドはロング丈からショート丈に移行!NOTモノトーン!明るめカラーでおしゃれ度UPを狙って♡ボリューミーなぷっくりシルエットが女の子らしい♪』

上品なグレンチェックのスカート×ブラウンニットのレディなコーデを、旬のダウンジャケットで大人っぽくカジュアルダウン。リブニットとドッキングしたスポーティなショートダウンは、ブラウンやグレーと相性のいい赤を指名♡ 袖の部分が厚手のニット素材になっていて、女の子らしさと今どきスポーティな要素を両方GETできるデザインです。背抜きではおって、こなれ感をプラスして。

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【2】ブラウン×チェックで上品キレイなオフィススタイルに

上品きれい 茜の12月のリアルSTYLE 7

ざっくり編みがかわいいケーブルニットとクラシカルなチェックスカートが、グッドガールな装いに。小物までやさしげなブラウンでまとめて、オフィスでの好感度も狙いましょ♪

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、レモネードbyレモニカ渋谷ストリーム店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【3】華やかミント色のコートでモノトーンをやわらかく

SHARE MORI COAT 01 華やかキレイ色コート

トレンドのノーカラーVコートは、今っぽさ◎のミントでキャッチーさと華やかさをWでいただき♪ フロントが開いたノーカラーなら、スヌードをぐるぐる巻いてもすっきりかわいい仕上がりに。シックでレディなグレンチェックのスカートとも好相性です♡

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里 モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 VD/菅 博子 構成/新城真紀

グレーの膝丈スカート オフィスコーデ


【1】すっきりVネックコートは首元に〝大人な遊びゴコロ〟を仕込んで

AKANE'S STYLE 上品きれい 茜AKANE'S COAT KEYWORD「洗練されたレディ感を楽しむ」大人になって気づく、飾りすぎない美しさ。わかりやすくかわいいものは卒業して、シックに着られる柄モノやミニマルなデザインのコートで、茜らしい上品さを手に入れよう。『Vカラーコートは…「首元に〝大人な遊びゴコロ〟を仕込む」首周りに視線が集まりやすいVカラーコート。首元or胸元にディテールのあるトップスや、レイヤードテクなどでポイントを作れば、おしゃれの完成度が高まります!』

モノトーンに映える優しいブルーのコートで女らしく! ノーカラーのVネックから清楚な白襟をのぞかせて、グッドガール風の着こなしを完成させて♡ 顔周りを明るく見せてくれるライン入りの白襟が、旬のクラシカルムードを後押ししてくれます。

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

関連記事

Source: cancam