それだけはやめて!食事デート中にドン引きする行動ランキング、1位は…

それだけはやめて!食事デート中にドン引きする行動ランキング、1位は…
AD

デートには食事が付き物。好きな人とする食事ってよりおいしく感じられますよね。ですが、見られているポイントも多いんですよ。食事中は意識していてもその人の「普段」が出てしまう時間のひとつだと思います。パートナーが食事中にしていたら嫌なこと、好感度が下がること、やっぱりあるんです。

食事デート

マルハニチロ株式会社が15歳~59歳の男女1000人を対象に実施した「今年の食生活に関する調査2018」の中から、そんな「パートナーが食事中にしていたらイヤなこと」を見ていきましょう。

 

 

◆恋も料理も冷めないように。女性の大半がガッカリしてしまうことは!?


「パートナー(恋人・配偶者)と食事するシーンで、パートナーがやっていたら(パートナーへの)好感度がダウンすると思うこと」と聞いてみました。

グラフ

 

【女性が思う、男性のイヤなこと】

1位 くちゃくちゃ音をたてながら食べる 73.4%
2位 食べ方が汚い 73.2%
3位 食事中にずっとスマホをいじる 58.0%
4位 好き嫌いが激しい 53.6%
5位 口をちゃんと閉じずに咀嚼する(噛む) 54.6%
6位 おいしいものを食べてもリアクションがない 47.4%

 

【男性が思う、女性のイヤなこと】

1位 食べ方が汚い 59.6%
2位 くちゃくちゃ音をたてながら食べる 46.8%
3位 食事中にずっとスマホをいじる 40.0%
4位 好き嫌いが激しい 35.4%
5位 食事を残す 34.2%
6位 「いただきます」や「ごちそうさま」を言わない 33.2%

 

男女共に「食べ方が汚い」「くちゃくちゃ食べる」「ずっとスマホ」が上位に。食べ方の汚さや音、マナーの悪さに幻滅してしまう人が多いようです。「食べ方」についていえば、ポロポロ落としたり口にものが入っているのにしゃべったりせず、スマートに食事ができるのがよいですよね。「ずっとスマホをいじる」のは食事中に携帯を見るのはまずマナーとしてよくないし、相手に「私といてもつまらないのかな」と感じてさせてしまいます。どんなに忙しくても食事の時はスマホを一旦おいて、会話を楽しむのが良いでしょう◎

基本的にすべての数値において、女性のほうが男性よりも気になっているようです。その中でも突出して女性のほうが20%以上「これはイヤ!」と回答しているのは、「くちゃくちゃ音をたてながら食べる」(女性73.4% 男性46.8%)、「口をちゃんと閉じすに咀嚼する(噛む)」(女性54.6% 男性31.6%)、「おいしいものを食べてもリアクションしない」(女性47.4% 男性23.4%)の3つ。

特に「おいしいものを食べてもリアクションがない」は、男性は23.4%にとどまり、そこまで気にしている人が多くないのに対し、女性はその倍以上の47.4%が気になるという驚きのデータが! 女性は美味しいときに「美味しい!」と言いがちですが、確かに男性ってそこまでリアクションする人ってそこまで多くないような……。でも、きっと美味しさを言葉で共有することで、女性たちはもっと嬉しく感じるはず。おそらく、おいしい食事をしていてもノーリアクションだと、自分が手料理をつくったときも反応が薄いのかな……と思ってしまう女性も多いのではないでしょうか。恥ずかしがらずに素直においしいと言ってみましょう!

 

一方女性に関しては小さく手を合わせ「いただきます」という女性の仕草を男性はかわいいと思うらしいですよ♡ 「いただきます」「ごちそうさま」のあいさつを少し心がけてみてください! 言っている人はぜひ続けてくださいね。あとは「うまっ」ではなく「おいしい」というなど言葉遣いも要注意です!

 

幸せな時間、おいしいごはんをパートナーと共有できる食事中。好感度をダウンさせるのではなく、是非ふたりの有意義な時間にしていってください♡ (なかがわみずき)

情報提供元/マルハニチロ株式会社

 

★女子が「もう二度とデートしたくない」と思う男にありがちな12の特徴

★【松本モテ道】デートでおごるつもりだったのにワリカンにしたくなる女の言動

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam