ダークトーンカラーが今っぽ!最新ヘアカタログ5選

ダークトーンカラーが今っぽ!最新ヘアカタログ5選
AD

ダークトーンカラーが今っぽ!最新ヘアカタログ5選


冬のファッションと好相性なヘアカラーはズバリ、ダークカラー。ダークカラーとひと言でいっても、今は様々な印象にチェンジ可能です。女っぽさを格上げする赤みブラウンや、ダメージヘアにツヤと透明感をもたらすヴァイオレット系など、今っぽヘアカラーで旬のスタイルが手に入ります。オーダー方法まで細かくご紹介!

1.「ベリーショコラカラー」できれいめに

ヘアスタイル

スタイリスト/中園香峰さん(NEUTRAL produced by GARDEN) モデル/坂口未帆さん

暖色カラーで上品なツヤ感が際立ち、フェミニンなムードがアップする「ベリーショコラカラー」。落ち着いていながら顔色まで明るく、室内でも屋外でもキレイ見え。赤紫系の色をベースに、6レベルのショコラとベリーピンクをミックスして、明るさは抑えめに仕上げます。

2.フェミニンなかわいさの「ノーブルブラウン」

ヘアスタイル

スタイリスト/鈴木彩乃さん(LAiLY by GARDEN) モデル/chinatsuさん

女性らしくキレイめ感は保ちながら、オシャレムードに導く「ノーブルブラウン」。暗めでも透明感のあるカラーです。8レベルのナチュラルブラウンに、8レベルのヴァイオレットを1:1で入れます。色落ちした髪には赤みブラウンを濃く入れてツヤをアップさせて。

3.「ラベンダーフォギーベージュ」で肌色まで明るく

ヘアスタイル

スタイリスト/田中麻由さん(GARDEN Tokyo) モデル/伏屋璃乃さん

ベージュが暗くなりすぎず、透明感を引き出す「ラベンダーフォギーベージュ」。色が抜けて黄みが強くなってしまった髪色をラベンダーが抑えてくれます。7レベルのフォギーベージュに、7レベルのグレーベージュ、ラベンダーを2:1:1の割合で入れます。

4.くすまない「マロンブラウン」で大人モード

ヘアスタイル

スタイリスト/安倍千晶さん(GARDEN harajuku) モデル/吉井清香さん

秋までにトレンドだったアッシュ系で赤みを削りすぎた髪をキレイに見せてくれる「マロンブラウン」。程よいやわらかさでソフトな印象に仕上がります。7レベルのベリーブルーに、7レベルのブラウンを1:1でミックス。ブラウンの効果で色落ちしにくいのも嬉しい。

5.「深味ブラウン」でドライヘアも美髪に

ヘアスタイル

スタイリスト/中村英太さん(GARDEN omotesando) モデル/戸梶萌美さん

メイクのトレンドがブラウンの今、ヘアをディープブラウンでそろえてもかわいい! 乾燥で髪がパサついて見えがちな冬も、ツヤっと美髪見えでカラーが長持ちします。ブラウンのベースに少しだけヴァイオレットを混ぜて深みをプラスします。

CanCam2019年1月号表紙

撮影/中田陽子(maettico) スタイリスト/青山絵美 本誌構成/又吉樹菜、山梨智子 WEB構成/深澤 彩
CanCam2019年1月号「ひと手間で『おしゃれ見え』。ヘア&メークの新ルール10」より

★【UNDER ¥5,000】もらって嬉しい名品コスメ5選

>CanCam.jp TOPへ

関連記事

Source: cancam