ベージュニットの冬コーデ9選

ベージュニットの冬コーデ9選
AD

フェミニンなベージュニットの着こなし例

女の子らしくて顔映りがいい、ベージュのニットで大人かわいく! この冬も手放せない、ベージュのニット・ニットワンピ・ニットカーディガンを合わせたおすすめコーデを紹介します♡

【目次】
ベージュニット 冬の着こなし
ベージュのニットワンピ 冬コーデ
ベージュのニットカーディガン 冬コーデ
ベージュニット×アウター 冬コーデ

ベージュニット 冬の着こなし


【1】ミルクティーみたいに優しいベージュグラデで女の子らしく♥

ミルクティーみたいに優しいベージュグラデで女の子らしく♥

淡いベージュのワントーンコーデは、全体がぼやけて見えないように、素材感がしっかりとあるリブやニットスカートを選ぶのが正解です。足元は黒ブーツでクールに締めて、メリハリ&ちょっぴりモードな着こなしに。

CanCam2018年12月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/まい(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】ベージュからブラウンへの段階別グラデーションがシャレ見え♥

ベージュからブラウンへの段階別グラデーションがシャレ見え♥

あっさりベージュからこっくりブラウンへのまろやかグラデがおしゃれ♡ ぼやけないポイントは、シャープなスクエアバッグとポインテッドトウのパンプスで、印象も色味も締めること。上品で今っぽいベージュ系の濃淡コーデは、おしゃれにシビアな女子会映えもばっちりです。

CanCam2018年12月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/木村 晶

【3】×メンズニットでちょっぴり無骨なかわいさを♡

Couple Similar 03ユニクロのメンズニット、この冬どう着る?『ベーシックなメンズラインは、女子でも絶妙なシルエットで着られるアイテムが豊富。新作ニットから、おしゃれの軸となる優秀品を厳選。さらに、PRの若林智子さんにこだわりのポイントを教えてもらいました!』

やわらかなカシミアニットが、リラックス感のあるサロペットと好マッチ。黒に軽さを演出してくれる、ライトベージュの色味も絶妙です! カシミア100%のVネックニットは、見た目のなめらかさ&着心地の快適さも魅力。一枚で着ても、インにTシャツを合わせてもおしゃれです。

CanCam2018年12月号より 撮影/鈴木 新(go relax E more)スタイリスト/塚田綾子 ヘア&メーク/小澤麻衣(mod’s hair) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/鈴木敦美 デザイン/芋生麻子(Beeworks) 構成/西村真樹

【4】ベーシックな配色にモードな小物でひねりを効かせて

ベーシックな配色にモードな小物でひねりを効かせて

ゆるっとしたシルエット同士には、エッジの効いた小物をMIXするとシャープで今っぽい印象に。BIGシルエットのニットとロングスカートで、ルーズ&フェミニンな今どきコーデを楽しんで。太リブのタートルニットは、カジュアルな印象と優しくフェミニンな雰囲気が同居した理想の一枚。クリーンなプリーツスカートでほっこり感をおさえつつ、ブランドロゴを効かせたビニールバッグでキリッとモードなエッセンスを。

CanCam2019年1月号より スタイリスト&モデル/丸林広奈 撮影/田村昌裕(FREAKS) ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) 撮影協力/串崎 友 構成/菊谷まゆ

ベージュのニットワンピ 冬コーデ


【1】ベージュ×肌見せで上品きれいな色っぽコーデに

ベージュ×肌見せで上品きれいな色っぽコーデに

親しみやすいカジュアルさと、きちんとした美人感を兼ね備えているニットワンピ。色っぽい肌見せにやわらかいニュアンスカラーで女性らしさもたっぷり♡ 小ぶりなバッグと黒ブーツで、小物合わせもとことん品よくまとめましょ。

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、レモネードbyレモニカ渋谷ストリーム店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

ベージュのニットカーディガン 冬コーデ


【1】カフェモカ配色にヒョウ柄&ロゴTでスパイスを効かせて

デイリーニット3[旬ブラウン系ニット]トレンド色No.1!旬ブラウン系ニットはフェミニンorスパイシーに振り切る!流行っているがゆえに人と差をつけづらいブラウン系ニット。色×テイストの着こなしルールを理解すれば一歩リードできる!『SPICY MIX CASUALカフェモカはスパイスを効かせてピリッと、が新しい♥』

パンチのあるレオパード柄のスカートを、カフェモカ色のふわふわカーデでマイルドに中和。ところどころに黒を効かせることで、大人っぽさをプラス&印象がぼやけないよう引き締めるのがポイントです。

CanCam2018年12月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】ハッピーな赤ニットで男前なカーキをトーンアップ!

Couple Similar 03ユニクロのメンズニット、この冬どう着る?『ベーシックなメンズラインは、女子でも絶妙なシルエットで着られるアイテムが豊富。新作ニットから、おしゃれの軸となる優秀品を厳選。さらに、PRの若林智子さんにこだわりのポイントを教えてもらいました!』

赤・カーキ・ベージュにトレンドのレオパード小物をプラスした、おしゃれ感度の高いカラーMIXコーデ。素材感が繊細なカシミアニットは、ニットアウターを重ねてももたつかないのが魅力です。

CanCam2018年12月号より 撮影/鈴木 新(go relax E more)スタイリスト/塚田綾子 ヘア&メーク/小澤麻衣(mod’s hair) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/鈴木敦美 デザイン/芋生麻子(Beeworks) 構成/西村真樹

ベージュニット×アウター 冬コーデ


【1】おしゃれな空気を醸し出すロングコートはワントーンで感度高く

CHECK COAT ITEM No.004 おしゃれな空気を醸し出す「スーパーロングコート」はワントーンで感度高く『立ち姿をすっきり見せ、歩けばきれいに揺れる…。どんな瞬間もドラマティックに演出するスーパーロング丈は、ニュアンスのあるワントーンコーデでとことんシャレ見えを狙いたい。』

上品レディなチョコレート配色の着こなしに、スーパーロング丈のコートで大人っぽさをプラス! コンサバになりがちなAラインコートも、長め丈に更新するだけで媚びない女らしさが漂います。INには、のっぺりしないよう、ケーブルニットやチェック柄スカートで立体感を加えるのがコツ。

CanCam2019年1月号より 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】洋服だと敬遠しがちなレオパード柄を小物でIN!

洋服だと敬遠しがちなレオパード柄を小物でIN!

ボリュームスカートからチラリと覗く足元に、旬のレオパード柄でさりげないアクセントを。アニマル柄の辛さをバレエシューズの甘さで緩和した一足は、トレンドのブラウン系コーデにもぴったりです。重くなりがちな冬コーデの足元に、派手柄と抜け感をプラスしてこなれた印象に仕上げましょ!

CanCam2019年1月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/鈴木海希子 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/田中絵理子

関連記事

Source: cancam