わかるかも!クリスマスにストレス女子が急増中!

わかるかも!クリスマスにストレス女子が急増中!
AD

1週間を切り、クリスマスへのカウントダウンが始まりましたね。街のイルミネーションを見ると綺麗!とワクワクするのかと思いきや、どうやらイマドキ女子はそうではないらしいのです。

コミックシーモアが20〜39歳の独身女性1,032人と男性310人に「クリスマスに関する恋愛意識」を調査。20代〜30代の女性84.1%はクリスマスを「恋人・好きな人と一緒に過ごすもの」と感じているようです。

ではクリスマスが近づいてきた今、みんなはどう感じているのでしょうか。

■クリスマスが近づいてきたことによる、焦り・ストレスはある?ない?



「焦り・ストレスを抱えている(抱えたことがある)」57.1%
「焦り・ストレスを抱えていない(抱えたことがない)」42.9%

約6割がクリスマスに焦りやストレスを感じたことがあるそう! うんうん、わかります。恋人がいるときはそんなこと微塵も感じないけど、恋人がいないとなると一気に寂しさや虚しさが増しますよね。皆さんもこんな経験ありませんか?

■クリスマスが近づき、周りが恋愛ムードになり感じることランキング



1位 「幸せそうな人がうらやましくなる」
2位 「賑やかなところに行きたくなくなる」
3位 「ひとりでデートスポットを歩くのが恥ずかしい」

自分がひとりだという疎外感や、劣等感がこんな思いを引き出すのかもしれませんね。引っ込み思案になるというか、素直になれないというか……。このような気持ちを抱き始めるとどんな行動になるのかも聞いてみました。

■クリスマスが近づき、焦り・ストレスを感じた時に取る行動



1位 「あまりひとりで外出しなくなる」
2位 「仕事中にふと恋愛のことを考えてしまう」
3位 「彼氏などのいる友達にあまり連絡しなくなる」

クリスマスのシーズンはできるだけ外部との接触を遮断したい!と考える気持ちが前面に押し出されますよね。自己防衛という点では正解かもしれませんが、外に出なければ出会いがないのもたしか……。

そもそもクリスマスは恋人と一緒に過ごすための日ではありません。たとえ友達が恋人と一緒に過ごして、自分がひとりだったとしても落ち込むことはないんです。SNSにクリスマスを満喫した写真をアップされたとしても、堂々と「いいね!」を押しましょう。そんなことを気にするよりも、自分へのクリスマスプレゼントでエステへ行くとか、旅行に行くなど、恋人アリの人もうらやましがるような何かを見つけた方が気分もスッキリするかもしれませんね。 (あおいあん)

情報提供元:コミックシーモア

★平成最後のクリスマスは三連休!だけど男女9割以上が「予定がない」

>>CanCam.jp TOPへ

関連記事

Source: cancam