旬素材コーデュロイであったかわいく♡冬コーデ8選

旬素材コーデュロイであったかわいく♡冬コーデ8選
AD

一点投入でこなれ見え♡コーデュロイの着こなし

大人気のコーデュロイは冬コーデに欠かせないキーアイテム! コーデュロイのパンツ・スカートを取り入れた冬の最旬スタイルを紹介します♡

【目次】
コーデュロイスカートを合わせる冬コーデ
コーデュロイパンツを合わせる冬コーデ

コーデュロイスカートを合わせる冬コーデ


【1】短丈カーデとロングタイトで今どきモードなバランスに♡

短丈カーデとロングタイトで今どきモードなバランスに♡

コーデの主役は、ざっくりとした編み地の立体感とマスタードイエローの色味が、どことなくレトロかわいい短丈カーデ。ボトムに合わせたコーデュロイのタイトスカートで、今っぽい上下バランスを楽しんで。インナーのロックTシャツも、パンチのある色味がこなれた着こなしにぴったりです。

CanCam2018年12月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】優等生コーデをコーデュロイスカートでブラッシュアップ

優等生コーデをコーデュロイスカートでブラッシュアップ

トレンドのコーデュロイスカートは、深みのあるモスグリーンが今年っぽい!どんなコーデにも映える&着回し力も抜群なので一枚あると便利です。さらに、アウターにチェスターコートを合わせれば、上品な雰囲気がさらにアップするのでオススメです。全体的にベーシックなカラーでまとめた日は、ヴィンテージ感溢れるショルダーバッグでアクセントを。スカートのカラーともリンクして、統一感が生まれます。アクセはスケルトンのイヤリングで、かっちりとしたコーデに抜け感を加えて。

★【今日のコーデ】着回し力抜群なユニクロのスカートに頼りきり♪

【3】トレンドのフーディ×タイトスカートで最強プチプラコーデ

トレンドのフーディ×タイトスカートで最強プチプラコーデ

ストレスフリーな着心地が魅力のフーディは、今シーズンの着こなしに欠かせないトレンドアイテム。フードが今っぽさを底上げしてくれるので、アウターとのレイヤードも最適。トレンチでもチェスターでもおしゃれにきまります。プチプラで見つけたフーディは、普段キャラクターアイテムを選ばない人でも着やすい胸元のワンポイントや、すっきりと着こなせるコンパクトなサイズ感がポイントに。ラフになりすぎないようボトムはタイトなスカートをチョイス。コーデュロイ素材なら季節感もアップします♪

★【今日のコーデ】ユニクロが主役♡5000円以下の最強プチプラコーデ

【4】ラメニット×コーデュロイの異素材コンビが今っぽい

ラメニット×コーデュロイの異素材コンビが今っぽい

冬の定番アイテムである厚手ニットは、コーデュロイ素材のフレアスカートに合わせて今年らしくアップデート♡ ラメ×コーデュロイの異素材MIXも、落ち着いたカラー同士ならすんなり馴染むのでオススメです。ゆるっとしたニットは、ボトムに前だけをインしてスタイルアップを意識。ニットやスカートにボリューム感があるときは、オーバーサイズのリバーコートなど、すっきり羽織れるアウターがマッチします。

★【今日のコーデ】ユニクロのコーデュロイスカートが着回し力抜群!

【5】シャツ×ミニスカの甘コーデをスニーカーで程カジュアルに

シャツ×ミニスカの甘スタイルを×スニーカーで程カジュアルに

シャツ&ミニスカートのきれいめなガーリーコーデを、スニーカーとダウンジャケットでカジュアルダウン。リラックスムード漂うスタイルは、ブルーのネルシャツやコーデュロイの台形ミニで、ヘルシー度100%に仕上げて☆

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 VD/菅 博子 構成/新城真紀

コーデュロイパンツを合わせる冬コーデ


【1】短丈ニット×コーデュロイのワイドパンツで最旬バランスに

短丈ニット×コーデユロイのワイドパンツで最旬バランスに

ボリューム感のあるボトムと好相性の短丈ニットは、合わせるだけで今っぽい全身バランスがつくれる推しアイテム。今季はコーデュロイ素材のパンツを指名して、全体を辛口にまとめるのが気分です。コンパクトなニットが一枚あれば、ワイドボトムでもスタイルアップが叶います♡

CanCam2018年12月号より 撮影/酒井貴生(aosora) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜・石川 恋(以上本誌専属) 撮影協力/田中かほり 構成/西村真樹

【2】遠目からでも目を引く大柄チェックが街に映えて♡

遠目からでも目を引く大柄チェックが街に映えて♡

トレンドのチェックコートの中でも、黒×白のグレンチェックはよりマニッシュでクールな印象。かっこよさも大人っぽさも手に入るので、チェックを辛口に着こなしたい人にオススメです。着映えや今どき感、そして大人っぽさも叶えてくれるダークカラーのチェック柄は、離れた場所からも目に留まるので、冬のおしゃれコーデに最適。インナーに合わせたのは、Vネックのモヘアニットとコーデュロイのワイドパンツを合わせた最旬スタイル。素材感や柄など今っぽさを存分に詰め込んだ着こなしも、落ち着いたカラーでまとめれば感度の高いロンドンガール風に仕上がります♡

CanCam2019年1月号より 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】おしゃれなスーパーロング丈はワントーンで感度高く

おしゃれなスーパーロング丈はワントーンで感度高く

ダスティブルーのコートにネイビーのパンツを合わせた、爽やかでおしゃれっぽいグラデコーデ。マスキュリンなくすみブルーのコートは、×ネイビーのコーデュロイパンツでとことんハンサムに振るのが正解です。

CanCam2019年1月号より 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/石黒千晶

関連記事

Source: cancam