着回し力抜群!白タートルネックの冬コーデ10選

着回し力抜群!白タートルネックの冬コーデ10選
AD

レイヤードが新鮮!白タートルの着こなし例

カジュアルにもきれいめにも着こなせる、冬の白タートルコーデを特集♪ ワンピースやパーカと組み合わせる、最旬の重ね着コーデもチェックして♡

【目次】
白タートルネックニット 冬コーデ
白タートルネックニットの重ね着コーデ

白タートルネックニット 冬コーデ


【1】端正なグレンチェックとパープルでグッと女らしく♡

華やかなのに落ち着いているグレンチェックで大人めに

リブニット×フレアスカートの定番コーデに、グレンチェックのコートをはおれば旬顔に♡ 細身でかっちりとしたチェスターコートは、着るだけで印象美人を叶えてくれます。華やかなのに落ち着いていて、今っぽいのにきちんと見える、主張しすぎないグレンチェックは上品きれいな大人コーデに最適。チェックといえどシックなモノトーン配色なので、カラースカートで加える差し色はマストです。

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/青山絵美  ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【2】こなれ感漂うくすみカラー×ロング丈で大人見え

こなれ感漂うくすみカラー×ロング丈で大人見え

コーデの主役ともいうべきピンクのロングコートは、レザーのパイピングがほんのりモードなアクセントに。両サイドに深くスリットも入っていて、シンプルな中にもこだわりがキラリ。派手すぎないくすみピンクなら、はおるだけでしゃれ感が醸し出せます♪ インナーには、顔映りのいい白タートルを合わせるとバランス◎。ブラウンのパンツもモーヴピンクとなじみがよくおしゃれです♡

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【3】ベージュ×キャメルでこなれ感たっぷりのグラデ配色に

ベージュ×キャメルでこなれ感たっぷりのグラデ配色に

今日はベージュニットとキャメルのミニスカートを合わせたグラデーション配色に、同系色のボアコートをプラス! ミーハー感のある着こなしが上品かわいくきまるのも、大人色のベージュならでは。また、BIGサイズのボアコートを着るときは、インナーをすっきりまとめてメリハリをつけるのが鉄則。ミニスカートにニットをINしたすっきりコーデで、コートの中で体を泳がせるようなイメージです♡ ゆる感とタイトシルエットのギャップこそ、細見えのカギ。リラックス感があるのに女の子らしい、理想のコーデが完成します!

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【4】ジーンズをジャケットで引き締めた大人っぽカジュアル

ジーンズをジャケットで引き締めた大人っぽカジュアル

ヴィンテージ感漂うウォッシュデニムを、×ジャケットでキリッとかっこよく! デニムは、ゆるっと見えつつ体に程よくフィットするシルエットや、絶妙なハイライズで脚長効果も期待度大。さりげなくスタイルアップも狙える一本です。そんなデニムに合わせたのは、かっちりジャケットとヒールパンプス。端正なダブルのジャケットなら大人のデニムコーデがきまります。さらに、ロング丈ジャケット×ハイウエストデニムで、見た目のバランス感も申し分なし。シンプルなコーデだからこそ、タイツはドット柄をさりげなく取り入れて、防寒&おしゃれ度アップが正解です。

★【今日のコーデ】しっかり美脚見え!リーバイスのジーンズが主役のコーデ★

【5】シンプルニット×旬柄ドットで大人のフェミニンコーデに

シンプルニット×旬柄ドットで大人のフェミニンコーデに

シンプルなクルーニットを、ドット柄のボトムで華やかにアップデート♪ 可愛らしいイメージのドット柄スカートも、トレンドのブラウンで取り入れれば上品でまろやかな印象にシフトします。ニットはパキっとした白ではなく、少し生成りっぽいカラーを選ぶとなじみがよく、よりこなれた雰囲気に。ゆる×ゆるのシルエットが、なんとも今年っぽい仕上がりです。アウターはベージュ系のアイテムを合わせて、季節感のあるラテ配色を楽しんで♡

★【今日のコーデ】マンネリがちな白ニットは×柄でアップデート♡

【6】ゆるニット×デニムスカートの甘めカジュアルが気分♪

ゆるニット×デニムスカートの甘めカジュアルが気分♪

トレンド感をアップしてくれるミモレ丈と、絶妙なAラインがスタイルアップを叶えてくれるデニムスカートに、ざっくりとしたニットをプラス。足元に合わせたスニーカーは、ヴィンテージミリタリーウエアのレプリカで世界中から支持を集める「BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ)」に別注したスペシャルな一足。なんと、一点一点職人の手書きでペイントが描かれているので、全てが世界に一足というスペシャルなスニーカーなんです。

★【今日のコーデ】リリーブラウン×ポパイのコラボスカートがかわいい♡

【7】ニット帽×手袋を合わせたあったか可愛いフレンチコーデ

ニット帽×手袋を合わせたあったか可愛いフレンチコーデ

しっかりと寒さ対策が必要となる日は、ニット帽と手袋で暖かさとおしゃれの両方を叶えましょう。ちょっぴりお茶目なデザインのものを身につければ、ぐっと冷え込む寒い日も楽しく乗り切れそう♪ 小物を主役に立てる日は、他のアイテムはベーシックにまとめるのが正解。タートルニット×デニムのシンプルコーデに、ネイビーのコートを羽織って真冬のおしゃれカジュアルを完成させて。足元に真っ赤なバレエパンプスを合わせれば、さらに垢抜けたパリ風スタイルに仕上がります。

★【今日のコーデ】雪予報の日は、防寒小物であったかおしゃれに乗り切って♡

【8】カジュアルな短丈コートで大人かわいい着こなしに♡

カジュアルな短丈コートで大人かわいい着こなしに♡

カジュアルなダウンも、パウダーピンクならこんなにキュート♡ ピンク×黒のフェミニン配色で、大人かわいいコーディネートを楽しんで。着膨れしないよう計算されたコンパクトなサイズ感は、さすがジルバイといったところ。ふんわり淡いピンクになじむ、リッチなゴールドジップもエレガントです。足元はヒール高めのショートブーツで女っぽく仕上げましょ♪

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/RYO(ROI) モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 VD/菅 博子 構成/新城真紀

白タートルネックニットの重ね着コーデ


【1】ワンピ×白タートルで脱ガーリーな大人コーデに

Trend01 ファーはフレンチカジュアルに楽しもう!『コーデに季節感と立体感をプラスしてくれるファー小物は、引き続き注目!この冬買うべきは、大人っぽく取り入れられるボリュームたっぷりのリッチなファー!』

トレンドのレトロワンピに白タートルをレイヤード。重ね着テクを取り入れるだけで、着慣れたワンピも大人っぽくアップデート。さらにコロンとキュートなファー素材のかごバッグが、レトロな小花柄ワンピをより新鮮な印象に。バッグの紐をクシュっとラフに持つだけで、ヴィンテージ風ワンピも一気にこなれて見えるんです。

CanCam2019年1月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/鈴木海希子 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/田中絵理子

【2】おちゃっぴースエットで冬の最旬レイヤードを満喫!

おちゃっぴースエットで冬の最旬レイヤードを満喫!

赤を主役にするときは、写真映えをテーマにとことんおちゃっぴーにやりきってしまうのがポイント。首元からスタンドカラーのインナーをちら見せさせた赤パーカと、ベージュのミニスカートを合わせてフレッシュな着こなしに。足元は、定番コンバースの赤×ハイカットをプラスすれば、おちゃめなコーデの完成です。アイテムで遊びつつも、カラーは統一してまとめるのがコツ。

★【今日のコーデ】冬のおしゃれに差をつける「レイヤード」テクをマスターして!

関連記事

Source: cancam