あ~疲れる…。働く女子が「癒されたい!」と思う瞬間と実際にやってる解消法

あ~疲れる…。働く女子が「癒されたい!」と思う瞬間と実際にやってる解消法
AD

毎日のお仕事を頑張っている、働く女子たち。お仕事をしてお給料をもらっているとわかっていても……ときにはどうしようもなく疲れてしまうことも、ありますよね。こんなときに、必要となるのがずばり「癒し」です! 女子たちが癒されたいと思う瞬間、また癒しが欲しい!と思ったときにしていることを女性176名に聞いてみました。

疲れる女

働く女子が「癒されたい!」と思う瞬間と、疲れた時にみんながやってる解消法


■疲れが溜まっているとき

「疲れている時、ストレスがたまったとき」(34歳・会社員)

「人間関係に疲れているとき」(39歳・専業主婦)

「仕事で疲れて自己肯定感が下がったとき」(27歳・その他)

女子たちが癒されたい!と思うのは、ずばり「疲れているとき」です。毎日の仕事やさまざまな予定など……こなしているうちに「どうにもこうにも辛くなってしまう!」なんてこともありますよね。疲れを溜め込まず、上手に息抜きできるよう意識してみてください。

■失敗したとき

「何か、失敗したとき」(42歳・会社員)

「うまく行かないことがあってもやもやしてるとき」(26歳・学生)

「仕事でやらかしたとき」(20歳・学生)

何かミスをしてしまったときには、どうしようもない気持ちに襲われてしまうもの。ひとりでいるとモヤモヤを抱え込んでしまう方も多いのではないでしょうか。自分自身を上手に癒して、前向きな気持ちを取り戻したいところです。

■寂しいとき

「ひとりで部屋にいるとき」(56歳・会社員)

「長く会えないとき」(28歳・会社員)

「仕事のストレスがあったとき、周りの女友達が次々と幸せになっていくとき」(35歳・会社員)

会いたい人に会えないときや、自分だけがひとりぼっちのように感じたとき……。こちらも女子にとって、癒されたくなる瞬間だと言えそうです。上手に自分の気持ちを落ち着かせることができれば、周囲の幸せに心がザワザワしてしまうこともなくなりそうですよ。

では次は、「癒されたい!」と思ったときに、女子が実際にどんな行動をとっているのか、詳しく教えてもらいましょう。

■甘える!

「彼に思いっきり甘える」(30歳・会社員)

「手をつなぐ、頭をなでてもらう」(48歳・公務員)

「相手に愛のある言葉をささやく、イチャイチャムードになるなど」(25歳・アルバイト)

乾ききった女子たちの心を癒してくれる存在といえば、やはり恋人です。心が通じ合った相手が傍にいてくれれば、たいていのことは乗り切れる!なんて方も多いのかもしれませんね。「今日は甘えたい!」と宣言するのもオススメですよ。

■欲求に忠実に

「食べて寝る!」(32歳・アルバイト)

「好きな食べ物とか飲み物食べたり飲んだり」(20歳・アルバイト)

「好きな入浴剤でお風呂に入る、おいしいものを食べる」(24歳・会社員)

残念ながら恋人がいない時期には、こちらの方法をとってみてはいかがでしょうか。「食べる」や「寝る」といった人間の欲望に忠実な行動は、ストレス解消へとつながるもの。普段は我慢していることも解禁することで、心も解放されるのではないでしょうか。

■趣味の世界に浸ってみる

「ハムスターを飼ってるので眺める」(26歳・会社員)

「好きなアーティストのDVD観たり音楽聴く」(21歳・その他)

「インスタで犬や猫の動画観る」(31歳・アルバイト)

忙しいときやダイエット中には、こちらの方法がオススメです。大切なのは、自分の趣味を正しく判断することです。「好きな物」を見つけたら、とことん突き詰めてみるのもオススメですよ。

働く女子にとって、疲れやストレスは身近なものです。長く仕事を続けていくためには、こうしたモヤモヤともうまく付き合っていくことが大切なのかもしれませんね。「癒されたい!」と思うのは、心が発するサインでもあります。無視するのではなく、自分自身の心を満足させられる方法を見つけてみてくださいね。(あい)

★年末年始の脚のお疲れに!すぐできる美脚ヨガ2つ

>>CanCam.jp TOPへ戻る

<

p class=”entry-title”>

関連記事

Source: cancam