【今日のコーデ】コーデュロイパンツを女っぽく! おすすめの着こなし

【今日のコーデ】コーデュロイパンツを女っぽく! おすすめの着こなし
AD

12月27日、今日の東京は曇り。最高気温11度、最低気温4度の予報です(気象庁調べ)。

年末ムードも寒さも最高潮な今日のコーデは、見た目にもあたたかなウォーミー素材の着こなしに♡ コーデュロイパンツとモヘアニットに女っぽ要素をプラスして、ちょっぴりレトロな上品コーデに仕上げましょ。

■カジュアルなパンツコーデにベリー色パンプスで女っぽさを

ニット¥29,000(HAUNT代官山/ゲストリスト<HAUNT>)、パンツ¥25,000(GREED International Tokyo Store<BED&BREAKFAST>)、バッグ¥5,900(アンビリオン<カシュカシュ>)、靴¥23,000(モード・エ・ジャコモ<メダ>)、首に巻いたスカーフ¥2,296(3rd Spring)、イヤリング¥12,000(アビステ)、タイツ/スタイリスト私物

寒いけどアクティブに過ごしたい日は、コーデュロイのパンツとニットであったかおしゃれにコーディネート。足元には、ベリー色のポインテッドトウパンプスを合わせて、ほっこりしがちな冬素材アイテムを女っぽく着こなすのが正解です。スエードのマットな素材感がコーデュロイと無理なくなじみ、フェミニンさを足してくれるのもポイント。タイツもテカリのないウール素材を選ぶと、パンツと靴が自然につながる上に、あったか&おしゃれの両立を難なくクリア! 淡いグレーパンツにダークグレーのタイツ、ベリー色パンプスという絶妙なニュアンス配色もヴィンテージムードを高めます♡

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/木村 晶

堀田茜プロフィール

★楓が着こなす今日のコーデ【1か月着まわし】

> CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam