スマホで映画みたいな動画を撮る!ヒッチコックみたいな「めまいショット」の撮り方

スマホで映画みたいな動画を撮る!ヒッチコックみたいな「めまいショット」の撮り方
AD

寿司くんおすすめ!映える動画を狙うなら、「めまいショット」をマスターしよう♪

CanCam3月号では、映像作家・ミュージシャンとして活躍する寿司くん(ヤバイTシャツ屋さんのこやまたくやさん)にも「スマホで映画みたいな動画を撮る方法」を教えてもらいました。その中でも、映え度100%の動画がこちら「めまいショット」。

映画監督の巨匠アルフレッド・ヒッチコックが映画『めまい』(1956年)でみせた映像手法で、被写体のサイズ感はそのままに、背景の遠近感だけを変化させるというテクニックです。

 

映画のように機材がなくても、スマホひとつで「めまいショット」っぽい動画を撮ることができます。数回練習して撮ったCanCamスタッフでも、なんとなくっぽく撮れている! 詳しい方法は、CanCam3月号をチェックしてね。(西村真樹)

<プロフィール>
映像作家
寿司くん(ヤバイTシャツ屋さん こやまたくやさん)
1992年10月23日生まれ、京都府出身。アニメ、MVなどの映像作品を中心に製作活動をする。映像監督を務めた岡崎体育さんのMV『MUSIC VIDEO』は文化庁メディア芸術祭新人賞受賞。スリーピースバンドヤバイTシャツ屋さんのギターボーカルとしても活躍。

★その他のCanCamムービージェニック企画はこちらから

>>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam