コレで人生楽しくなった!女性100人に聞いた「2018年買ってよかったもの」はコレ!

コレで人生楽しくなった!女性100人に聞いた「2018年買ってよかったもの」はコレ!
AD

私たちの生活は、ふと衝動買いしたものや、熟考の末に清水買いしたものなど、「買ったもの」によって、一気に変わることがよくあります。

いい買い物

たとえばあったかいコートを買ったら冬もお出かけするようになった、お気に入りのバッグを買ったら毎日にハリが出た、ルームフレグランスを買ったら家に帰るのが楽しくなった……。ムダ使いは減らしたいけれど、そんな風に生活を彩ってくれるアイテムは賢く取り入れていきたい。
そんなわけで本日は、10~30代の女性100名に「2018年、買ってよかったもの」を調査。その中からいくつかをピックアップしてご紹介します♪

 

◆生活の質を底上げ! キッチングッズ


「BRUNOのキッチングッズ。1万円くらいしたけど、自炊が楽しくなった!」(21歳・学生)
「4000円くらいのマイヤーの電子レンジ圧力鍋。時短で美味しい料理が作れます」(34歳・会社員)
「4000円くらいのかわいい土鍋。なかなか気に入るものがなくてネットで買ったら料理が楽しくなったし、なんでも美味しくなるし、ごはんも美味しく炊ける」(28歳・会社員)

私たちの体は食べたもので作られる……というわけで、キッチングッズは投資のしどころ! お気に入りのキッチングッズがあると、毎日の料理が楽しくなって、もっといろんなものを作ってみようかな、と食への意識もアップ。毎日食べるものが美味しいと、それだけで驚くほど生きる気力が出ますよね。
もちろん最近は100均でもかわいいものがたくさん出ているので、賢いお値段のものと、お気に入りの1点投資ものを両方うまく取り入れたいものです♡

 

◆家電は便利なものがたくさん


「コードレス掃除機! コードがないと掃除機がかけやすい!」(24歳・会社員)
「ルンバ! 5万円くらいしましたが床がつるつるになりました!」(28歳・会社役員)
「1万円くらいの除湿器。部屋干しがしやすくなりました」(24歳・会社員)

電器屋さんを見に行くたびにどんどん進化しているのが、家電。今あるものでも問題はないけれど、ふと買ってみると「なんで買わなかったんだろう?」というくらい便利なものが数多くあります。

 

◆賢く投資! ファッションアイテム


スニーカー

(c)Shutterstock.com

「GAPのニット。ブラックフライデーで2000円だったのですが、定価は7000円で、生地もしっかりしていて暖かいのに破格だった」(28歳・会社員)
「10万円するダウンを買いました。なんで今まで買わなかったの? というくらい、あったかくて冷え知らずに」(23歳・会社員)
「2万円くらいのロングトレンチコート。何に羽織っても今年っぽくなりました」(30歳・会社員)
「2万円くらいのスニーカー。初めてスニーカーにチャレンジしたら、服の幅が広がりました」(26歳・会社員)

基本的に「ちょっと高いもの」の回答が多い傾向にありました。プチプラなものは賢く取り入れつつも、1点いいものを投資してみるとそれを着て出かけるのが楽しみになりますよね♡「私はこのくらいの値段でこういうジャンルのものだから」と決めつけすぎずに、まずは年明けのセールから「ちょっといいもの」にトライ。

◆バッグやアクセサリーでテンションは上がる!


「5万円のケイトスペードのハンドバッグ。毎日持ち歩くだけでテンションが上がって、今日も仕事頑張ろうと思えます」(25歳・会社員)
「3万円ちょっとしたマイケルコースのお財布。ずっと探していた色の財布をようやく見つけられて、毎日見るたびちょっと楽しいです」(23歳・会社員)
「ティファニーのバイザヤード。11万円かけて初めて自分のお金で買ったティファニーです。後から調べたら、婚活にも効果があると書いてあったので、よかったなと(笑)」(26歳・会社員)

自分へのご褒美は気に入ったものを選び抜いて買いたい! アクセサリーもバッグも、プレゼントでもらうのも嬉しいけれど、自分で稼いだお金で買うと「よし、毎日頑張ろう!」と気合が入りますよね。

 

◆コスメで毎日が楽しくなる♡


コスメ

「キュレルのバームクリーム。1200円くらいで顔にも体にも使えて、保湿力が過去最高」(35歳・契約社員)
「マジョリカ マジョルカのマスカラ。1500円くらいなのにナチュラルに伸びて、みんなに褒められました♡」(20歳・学生)
「ポール&ジョーのフェイスパウダー。驚くほどツヤが出る自分好みのコスメでした♡」(23歳・会社員)
「ジバンシィとPOLAのクリスマスコフレ。毎日のモチベーションが上がります」(23歳・会社員)
「クリニークのチーク。カウンターで選んでもらった色をそのまま買ったら色づきが程よくて、塗ってます感はないけど血色がよく見えるようになった」(27歳・会社員)

メイクができることは女子の特権! 最近では男性用化粧品も出てきていますが、やっぱりパッケージのかわいさ、シーズンのたびに更新される色など、見ているだけで楽しいですよね♡
プチプラなものもちょっと値段が張るものも、自分がちゃんと気に入ったもので毎日メイクができるって本当に楽しいし、自分をかわいくしてくれる。「自分に合ったコスメ」の魔法って、偉大です♡

 

◆髪は女の命です! ヘアケアアイテム


「ミルボンのエルジューダ グレイスオン セラムというヘアトリートメント。2000円しないくらいで本当に髪が元気になりました」(22歳・学生)
「パドルブラシとサロンのシャンプー! ブラシは3000円で、シャンプーとトリートメントのセットが8000円でしたが、髪がまとまるしふわふわ。枝毛もなくなりました」(21歳・会社員)
「ヘアビューロン。髪の毛サラサラになりました」(24歳・契約社員)

コスメもそうですが、ヘアケアアイテムも投資のしどころ。髪がキレイだとそれだけで一気に美人に見えますし、逆にどんなにメイクしておしゃれしていても、髪がパサパサだとなんだか残念。美容師さんも「美容室のトリートメントよりも毎日のケアのほうが重要!」と語るほど、実は重要です。特に気にしていない方は、2019年チェックしてみて♡

★キレイな髪が欲しいなら、お金のかけどころはココ!意外と知らないヘアケアの基本5つ

 

◆プチプラだけど、買ってよかった!


「明治ザ・チョコレート。200円くらいですけど、本当に美味しいチョコレートに出会えたと思います」(27歳・家事手伝い)
「無印の手帳。100~200円で、自分の好きなように手帳を作れて楽しい」(20歳・学生)
「2000円くらいのコンセントとUSBの変換器。1つのコンセントから4つUSBケーブルで充電できて、スマホ、イヤホン、モバイルルーターなどが同時に充電できて便利」(25歳・会社員)
「ルームフレグランス。あってもなくても良いものだから買うかずっと悩んでいましたが、いざ3500円くらいのものを買ったらすっごくいい匂いで癒されます」(21歳・学生)

さまざまなジャンルの「買ってよかった♡」ものたち、プチプラ編。安いのに私たちの生活を楽しく便利にしてくれるって、本当に優秀。こういうものに出会える数が多いと人生楽しくなりますよね♪
そして最後は、あらゆるジャンルの「ちょっと高かったけど、買ってよかった!」ものです!

◆ちょっと高かったけど、買ってよかった!


ドレッサー

「ニンテンドースイッチ。友達が家に来たり、家族でわいわい遊べて楽しいので買ってよかったです♪」(33歳・専業主婦)
「ドレッサー。4万円しましたが、メイクをするのが楽しくなり、女子力もアップした気がします」(24歳・会社員)
「4万円くらいしたオーダーメイド枕! 睡眠の質が上がりました」(25歳・専門職)
「カメラ。18万円くらいしましたが、カメラを持つことで、何気ない風景も被写体と考えて、意識して目を向けるようになりました」(26歳・会社員)
「キンプリやキスマイ、ジャニーズWESTのグッズ。全部で9万円くらい……。でもそのときにしか買えないし、パーカーは家で使えるしペンライトは避難するときに使える」(21歳・その他)

ゲーム機にドレッサー、枕、カメラ、そして好きなグループのグッズなど、万単位で買ったものの数々。でも、逆にちょっと高いものだと、「せっかく買ったから!」と意識的にできるだけ毎日大事に使おうと思いますよね。このくらいの値段になるとなかなか買うかどうか迷うことも多いですが、しっかり考えて買ったものなら、きっと毎日を根底から変えてくれるはず。

 

高いものから安いものまでさまざまなものが出そろいました。せっかく大切なお金を使うのですから、やっぱりいいものを買いたいもの。2019年もいい買い物、できますように♡(後藤香織)

 

★バーゲンセールで賢く買い物するための3つのコツ

★プロ直伝!「試着」でココをチェックすれば、もうお買い物で失敗しない

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam