ドン引き!恋人にされたら嫌なことランキング

ドン引き!恋人にされたら嫌なことランキング
AD
(C)shutterstock

せっかくのデートなのに、ずっと携帯ばかり。一緒にいる時間を大事にしてほしいし、会話をしないと2人でいる意味がないと思ってしまいますよね。付き合うと、友達の時よりも嫌なところが見えてきて、それが積み重なってケンカに…なんてことも多いのではないでしょうか。

そこで交際経験がある730人に「恋人にされたら嫌だと思うこと」を聞いてみました。恋人に不満が溜まって爆発…とならないためにも自分の言動を振り返りながら見ていきましょう!

【恋人にされたら嫌だと思うことランキング】

◆尊大な態度はNG! 恋人に対して不満に思うこととは?

10位「他の男性/女性のことを褒める」12.6%
9位「話を聞かない、自分ばかり話す」19.0%
8位「相手のスマホをこっそり見る」19.5%
7位「LINEの返信が遅い、既読スルー」25.1%
6位「いつもスマホばかり見ている」27.5%

7位の「LINEの返信が遅い」のは困りますよね。待たされる側はイライラしたり不安になったりと、いてもたってもいられません。特に予定を決めている時など、大事な用件の場合には恋人でなくても困ります。そんな時にSNSに出現していたら…怒りが湧いてきますよね。遅くなる旨を伝えたり、理由を説明すればお互い安心できそうです。

また8位の「相手のスマホをこっそり見る」は自分が浮気を疑われているようで嫌ですよね。恋人同士ロック番号を教え合うのは信頼関係が成り立っていて出来ていること。勝手に見ると信頼を失うことに繋がる可能性が高まってしまうので気をつけましょう!

◆5位「ケンカしても謝らない」27.8%

長い間一緒にいるとケンカはつきもの。でも自分が悪いときでも謝らないと、イラッとしてしまいますよね。ひとこと「ごめん」と言ってくれれば丸く収まるのに、頑なに口を開かないと収拾がつきません。何でも謝っていては適当に感じてしまいますが、プライドを捨て素直に自分の非を認めて謝ることが重要です◎

◆3位「デートをドタキャンする」「レストランなどで店員に横柄な態度をとる」39.9%

同率3位になったのは「デートのドタキャン」「店員への横柄な態度」でした。好きな人とのデートで突然ドタキャンされるのって悲しいですよね。理由によっては仕方のない事もありますが、埋め合わせできる日を聞くなどフォローが必要です! でも、何度もドタキャンされると冷めてきてしまうので、しないように心がけましょう。

また、店員に横柄な態度を取られると、一緒にいて恥ずかしく思いますよね。普段は優しかったはずなのに…と本当の性格が見えてしまうと、いつか自分にも横柄な態度になるのではとその後の付き合い方も変わってしまいそうです。

◆2位「お礼や感謝の言葉がない」

感謝の言葉ってなんだか恥ずかしくて難しいですよね。また長く付き合うと、何かしてもらうのを当然に感じ、感謝を忘れがちになります。しかし「親しき中にも礼儀あり」とあるように、善意に「ありがとう」を言うのは人間関係で大切なこと。言われると嬉しいし、言わなきゃ伝わらないのでささやかことでも感謝していきましょう◎

◆1位「バカにしたり、上から目線で話したりする」48.1%

女性で1位、男性で2位と男女ともに嫌だと思うことに上がったのは「バカにしたり上から目線で話したりする」でした。高圧的であったり馬鹿にされたら誰だって不快に思います。感謝の気持ちを忘れなければ威圧せず恋人を大切にすると思うので、言葉使いを見直してみてください!

ドン引き!恋人にされたら嫌なことランキング

…無意識に恋人に嫌な思いをさせていないか心配になってきますね。また、嫌なところも含めて好き!という内は良いですが、言わないと気づかないこともあるので不満があったらさりげなく伝えてみるのもいいかもしれません。いつまでも仲良くいるために、相手の立場になって考えてみてください♡(齋藤有紗)

情報提供元/株式会社THE KISS

 

>CanCam.jp TOPへ

関連記事

Source: cancam