ヒマな寝正月にさよなら!連休を一人でも楽しく過ごすアイデア18つ

ヒマな寝正月にさよなら!連休を一人でも楽しく過ごすアイデア18つ
AD

年末年始のお休みに入った瞬間、多忙だった師走が嘘だったかのように一気に時間を持て余し、なんとなくだらだらテレビを見てしまい、気づけば仕事始め。

もちろんゆっくりするのも素敵ですが、「やるべきこと」が終わっていないと、なんだか気持ちがどよんとしてしまうもの……。せっかくなら、時間があるときにやるべきこと、まとめてやっちゃいたいですよね。

20~30代女性に「年末年始の時間があるときにまとめてやっていること」を調査。その中から、時間を持て余しがちな方におすすめしたいことをまとめました。

目次

目次

【年始、ヒマなときにおすすめしたい8つのこと】


【1】いらないものをどんどん捨てる

断捨離,片づけ,捨てる
(c)Shutterstock

なんとなく必要かもと思って取っておいた書類、来年こそ着るかもと思って去年の自分が取っておいたけれど結局着ていない服、いつもらったか分からないけどとりあえずためこんである試供品のコスメ。

そんな、部屋についうっかりある「いらないもの」「もう使わないもの」は、この機会にさっぱりさよならしてしまいましょう。特に服は、「いつか着るかも」と思う「今着ていない服」は、今後着ることはほぼありません。

★こちらもチェック→ 部屋にあふれる服を減らしたい人に朗報!「捨てる服の見極めポイント6」

 

【2】大掃除をする

掃除,大掃除
(c)Shutterstock

捨てるものをきっぱり捨てたら、大掃除を。いつもより丁寧に掃除をして、床を拭いて、いつもは見過ごしている汚れも見逃さずにすっきり取って、普段手が回らないエアコンのフィルターや換気扇もキレイにして……。美しい部屋で快適な年始を過ごせますよ。

★こちらもチェック→ これで完璧!大掃除の前に絶対知っておきたい5つの便利ワザ

 

【3】読みたい本を片っ端から読む

読書,かわいい,子ども
(c)Shutterstock

買ったものの積みっぱなしの本や雑誌、部屋にありませんか? もしくは「読みたいと思っていたけど時間がないから」となんとなく諦めていた本、買ってみませんか?

時間がたっぷりあるときは、のんびりと読書をするチャンス。いつもならなんとなく読み飛ばしてしまう文章も、時間があるときなら「どういうことだろう?」と考えながら読むことができます。しかも、時間があるので、読んだ本からすぐに行動に移してみたり、気になるワードを手帳に書いてみたり……と、可能性は無限大に広がります。

 

【4】観たい映画やDVDを制覇する

DVD
(c)Shutterstock

こちらも本と同様。なんとなく観たいと思っていた映画を駆け込みで映画館に観に行くもよし、レンタルショップに出かけて気になる映画のDVDを借りるもよし、オンライン動画サービスに登録してみるもよし、好きなアーティストのライブDVDをしみじみ観るもよし。いい映像を観ると心が動かされます。映画なら、物語を楽しむのはもちろん、登場人物のファッションに注目して観るのも楽しいもの。余裕があるときに観る映画は、格別です。

 

【5】1年の振り返りをする

(c)Shutterstock
(c)Shutterstock

去年の年始に立てた目標、覚えていますか? その目標を覚えているなら達成できているかをチェックし、覚えていない、もしくは目標を立てていないなら、どんな1年だったかを振り返ってみましょう。やりたいことができなかった、仕事だけは頑張れた、思ったより貯金ができなかった……。いいことも悪いことも総決算。2019年に活かしていきましょう。

 

【6】やりたいことリストを作る

(c)Shutterstock
(c)Shutterstock

1年の振り返りを活かしながら、「2019年にやりたいことリスト」を作ってみましょう。もちろん仕事で達成したいことや、今年こそ彼氏を作る、今年こそ結婚するなどの大きいことでもいいし、このお店に行きたい、こんな服を買いたい、などの小さなことでも大丈夫。それを手帳に書いたり、パソコンでまとめたりと、「何か形に残しておく」ことが大事です。たまに見返して意識に入れておくと、「やりたいこと」に向かって行動していきやすくなるものです。

 

【7】久しぶりの友人に連絡をしてみる

(c)Shutterstock

地元の友達や学生時代の友達。最近あまり連絡を取っていなかったけど、「そういえば何してるかな?」とふと気になった友人がいたら連絡をしてみましょう。そこからなんとなくプチ同窓会の流れになって、昔とはまた違う人間関係が始まるかもしれません。

 

【8】行ってみたい場所に行く予定を立てる

(c)Shutterstock

なんとなく行ってみたいと思っていたけれど、「また今度」「予算が高そう」と思って敬遠していたところに、具体的に行く予定を立ててみましょう。たとえば気になっていた飲食店なら、時間があるからしっかり予算やメニューも調べられますし、「ここ行かない?」と、一緒に行ってくれそうな人に、新年会を口実に誘ってみるのも楽しいものです。

 

>年末年始、ちょっとヒマなときにおすすめしたい8つのやることリスト

【脱・ヒマな寝正月!今年こそ年末年始を楽しく過ごすアイデア アウトドア編】


連休前はいつもワクワクしてるのに、いざ休みに突入すると、毎日ひたすらダラダラ、布団でゴロゴロ……。結局何もできなかった!と、最終日の夜に自己嫌悪しちゃうことって、ありませんか?

そこで、「年末年始を楽しく過ごすためのアイディア」を「インドア編」「アウトドア編」に分けてご紹介しちゃいます。まずは「アウトドア編」から♪

スケート
(c)Shutterstock

 

◆重たい身体が気になる人は… → 初めてのスポーツにチャレンジ!

スケート
(c)Shutterstock

冬はスポーツが楽しい季節です。スノボやスケートなどのウィンタースポーツはもちろん、ボルダリング、ホットヨガ、サイクリングにウォーキング。せっかくなので、初体験を選んでみましょう。

寒いし暗いしでなんとなく憂鬱になりがちな冬ですが、スポーツで身体を動かすとポジティブな気分が生まれます。「興味はあるけど、やったことない」そんなスポーツにチャレンジするのはどうでしょう?

 

◆マンネリな生活がイヤ… → 知らない人の集まる場所へ!

パーティー,合コン
(c)Shutterstock

年末年始はパーティなどの企画もぐんと増えます。予定がなくて退屈なら、積極的に参加してみましょう。

友人同士の集まりも楽しいけれど、ここはあえて、合コンや街コンなど知らない人と会うのがおすすめ。お洒落にも気合が入り、マンネリな生活に刺激をもらえます。もう少し堅めの人脈が欲しいときは、セミナーや異業種交流会を探して参加してみましょう。

 

◆モノも体験も両方ほしい… → バーゲンを遊び尽くせ!

セール,バーゲン

モノより体験が重視される昨今。でもやっぱりモノだって残したい!

だったら、バーゲンを「イベント」として楽しみましょう。この時期どのデパートもバーゲンラッシュ。歳末セールの安さも魅力的ですが、何と言っても見逃せないのはやっぱり年明けの「初売り」と「福袋」ですよね。

これぞと思うお気に入りのブランドがあるなら、迷わず福袋をチェック! 最近はネットで検索するだけで、初売りの日程や価格、去年の口コミなどかなりの情報が事前に収集できちゃいます。

大好きなブランドの初売りセール・福袋。ただお得だというだけでなく、年に一度のイベントとして参加するのはなかなか興奮できますよ。

★セールは準備も抜かりなく。→これを押さえれば失敗しない!バーゲンセール必勝のコツ【準備編】

 

◆趣味はないけど外に出たい… →テーマを決めて食べ歩きを!

ステーキ,肉,美味しい
(c)Shutterstock

どんな無趣味の人でもワクワクできること、それは美味しいものを食べること。でも、何のとっかかりもないまま街に出ても、何を食べようか迷ってウロウロした挙句、いつもの弁当でいいや……となりがちです。

そんなしょんぼりした結果にならないため、「食べ歩きのテーマ」を決めて挑むのはどうでしょう?

テーマは食べ物でも雰囲気でも、自分独自のこだわりでもOK。たとえば、「好物のラーメン」をテーマに有名店巡りをしても良いし、「お洒落なカフェ」をテーマにお店探しを始めるのもワクワクします。「内装の面白い居酒屋巡り」とか「店名がひらがなの飲食店巡り」とか、オリジナルの企画をひねりだすのも楽しいかも(笑)。

そのテーマの一流グルメリポーターになったつもりで、アンテナを伸ばしてみましょう。

 

◆テレビに飽き飽き… → お笑いライブに行ってみる!

笑う,爆笑
(c)Shutterstock

年末年始のテレビ番組はバラエティが豊富。でも「毎日同じような内容で、すぐ飽きちゃう」という声もけっこう聞かれます。

そんなときは、テレビから離れて生のお笑いライブを見に行きましょう。生の迫力は画面とは全く違います。テレビでおなじみのネタでも、生で見ると大声をあげて笑ってしまうことも多々アリ。本物の、生身の芸人さんが目の前で発する声や仕草、独特の「間」は、テレビの前では味わえないものです。

お笑いとして絶対にハズレを引きたくない、と思う方には、意外でしょうが落語の寄席がおすすめです。シブい……と感じるかもしれませんが、長年磨き上げたプロの技はやはりスゴい。聴衆は老若男女ひっくるめて、みんな確実に笑顔にしてもらえます。お正月からゲラゲラ笑えば、一年元気に過ごせそうです。

アウトドアのアイデアは、もちろん他にも無数です。定番の旅行やドライブ、フリマ参加なんかも楽しいですね。せっかくの年末年始、今年はちょっとアクティブに楽しんでみませんか?

 

>脱・ヒマな寝正月!今年こそ年末年始を楽しく過ごすアイデア【アウトドア編】

【脱・ヒマな寝正月!家の中でも年末年始を楽しく過ごすアイデア 家の中編】


◆退屈だけど動きたくないなら… → シリーズものを一気見する!

DVD
(c)Shutterstock

家にいたいけど、することはないしテレビも飽きた。でも退屈はイヤ、手っ取り早く楽しみたい。
そんなときは、ドラマや漫画の「シリーズもの」に頼るのがイチバンです。

洋ドラ、韓ドラ、映画、漫画……。世の中にはあらゆるジャンルに長い長いシリーズがあります。この機会に、気になるタイトルを一気見(一気読み)しちゃいましょう。連休中にしかできない贅沢ですね。

あるいは、お部屋の中に積まれた未開封のゲームや本はありますか? その積ん読や積みゲーを、崩して楽しむのもおすすめ。お金がかからずお部屋もスッキリ、最高です。

 

◆連休を有意義にしたい… → 資格や語学の勉強に没頭!

勉強
(c)Shutterstock

せっかくの連休は、何か意義あるものにしたい。そんな気持ちが強ければ、気になっていた資格や語学の参考書を買ってきましょう。

勉強に没頭するのは、退屈を吹き飛ばすには絶好の方法です。学生の頃には分からなかった、勉強の楽しさを実感できる、と言った声も。新しい年の目標も定まり、ワクワクしてきそうです。

◆寝るより食べる方が好き♡… → 初めての料理にチャレンジ!

料理
(c)Shutterstock

美味しいものを食べるのが大好きな人は、料理の上達が速いといいます。普段あまり自炊しない人も、連休を利用して料理にチャレンジしてみるとよさそう。

料理は、食材とレシピさえあれば今すぐにでも始められる、手軽な娯楽です。おせち料理にチャレンジする!という人もいました。栗きんとんや伊達巻きが作れるなんて、女子力高いと思いませんか?

お正月料理に飽きたら、ちょっと手間をかけて煮込み料理を作ってみるのも素敵です。お腹も心も、バッチリ満たされますよ。

 

◆理想の部屋で過ごしたい… → おうちカフェ化計画を始動!

おうちカフェ
(c)Shutterstock

忙しく働いていると、どうしても散らかりがちな部屋。大掃除のついでに模様替えして、素敵な部屋に変身させたい、という声もも多数。

目指すのは、カフェのような落ち着ける空間。要らないものはとことん捨てて、部屋の隅っこまで埃を払って、スッキリとした居心地のよいお部屋にします。帰宅して落ち着ける部屋なら、新しい年の仕事も恋もうまくいきそう。

模様替え後、最初にお部屋で飲むドリンクは、ぜひカフェで飲むようなお気に入りを選んで自分へのご褒美にしてくださいね。

 

◆痩せたい、身体に良いことがしたい… → プチ断食で生まれ変わる!

petit
冬は寒さから活動量が減りやすく、太りやすい季節です。お正月だからと油断していると、あっという間に体重計の新記録を更新!……なんてことも。

ここはぜひ、長めの連休にしかできないダイエット、「プチ断食」にチャレンジしてみませんか?
数日かけて徐々に食べる量を減らし、また数日かけて戻していくこのダイエット法。痩せる効果だけでなく、胃や腸の中を整理して、身体を中から浄化できるのもポイントです。お腹がすくので仕事しながら実践するのは、ちょっと大変。でも少し長めの連休中なら、バッチリです。

>脱・ヒマな寝正月!今年こそ年末年始を楽しく過ごすアイデア【家の中編】

 

以上、暇な時におすすめしたい8つのこと、アウトドア編とあわせて、ヒマな年末年始を楽しく過ごすアイデア10選をお届けしてまいりました。せっかくの連休、最終日には「あー楽しかった!」と言えたら最高ですね! よいお正月休みをお過ごしください♪

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam