寒くてトイレが近い、着膨れ…長時間、寒い場所にいると困ることあるある6つ

寒くてトイレが近い、着膨れ…長時間、寒い場所にいると困ることあるある6つ
AD

朝晩の寒さが一段と厳しくなってきましたよね。できることならずっと家でぬくぬくしていたいところ。でも、家を出なければいけない用事ってありますよね。ただでさえ寒いのに、手袋など防寒具を忘れた日には筆者は死を覚悟します……(笑)。

このような長時間、寒い場所へ出掛けていて困ったことを調査。「分かる分かる~」と、みなさんが寒さに悩んでいました。

寒い

【長時間×寒い場所で困ることランキング】


長時間、寒い場所へのお出かけで困ったこと・悩みは多くの方が抱えているそう。ランキング形式でそれぞれ見ていきましょう!

◆6位「寒くてスマホが操作しづらい」18.2%

待ち時間の暇つぶしや待ち合わせに必須のスマホ。でも、冬場の屋外だとかじかむ手を我慢して触らないと使えませんよね….。せっかく手袋をしてあたたまっていたのに、外さないといけないもどかしさ。さらにその外す作業も意外にめんどくさくて困ります。

◆5位「厚着をしていくことで着膨れしてしまう」26.9%

ヒートテックを重ね着して、もこもこのニットを着て、さらにアウターを着る。そしたらダルマみたいに着ぶくれしてしまいますよね。冬だからしょうがないと思いつつも、おしゃれでなくなるしスタイルがよく見えなくなってしまいますよね…。

◆4位「手荷物が増えてしまう」30.7%

ああ分かる…! 夜は寒いだろうと思ってマフラーや手袋、帽子等を身に付けて外出すると意外とかさばってしまうんですよね。さらに屋内に入ると暖房が効いていて防寒着も要らなくなってしまいます。防寒を取るか、身軽さを取るか。うーん、悩んでしまいます。

◆3位「寒くてあまり動きたくなくなる」38.5%

寒いと何事に対してもやる気が起きないし、めんどくさく感じてしまいますよね。1度暖かいところで休憩してしまうと、次動き出すにも時間がかかってしまいます。寒いところに戻るなんて、ある意味自殺行為になってしまいますが…。

◆2位「寒くてトイレが近くなる」51.1%

寒くなるとトイレがいつもに増して近くになりますよね。さっき行ったはずなのにもう一度行っておこうと回数がどんどん増えていってしまいます。これは、冬は汗が出にくいため、身体から出す水の量を調節しているためだそう! 防寒以外に対策はなさそうです。

◆1位「手足がかじかんで辛い」52.6%

「手足がかじかむ」が1位に。6位のスマホ同様、手足がかじかむと思うように動かなくなって仕事が進まないなど困りますよね。さらにひどいと痛みを感じることもあり、半数以上の方が悩んでいました。

いかがでしたか? 同じような悩みを持つ方が多くいるようです。今後も屋外に出かけることが多いと思うので、防寒対策をしっかりしていきましょう♡ (齋藤有紗)

情報提供元/株式会社ユニクロ

 

>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam