スノボウエアトレンドど真ん中! “ビブパン“は大人カラーで鮮度アップ

スノボウエアトレンドど真ん中! “ビブパン“は大人カラーで鮮度アップ
AD

【おしゃれスノボウェア 2018-2019】ウエアトレンドど真ん中! “ビブパン“は大人カラーで取り入れて


寒さも深まり、いよいよスノーボードの時期が本格的に到来! 誰よりもゲレンデでおしゃれに目立ちたいあなたのために、今狙うべきウエアトレンドを徹底分析。ウエアはもちろん、インナーや小物使いも周りと差をつけるには重要なポイント。ここでは気になるスノボウエアの全身トータルコーディネートをお届けします♪

【Vol.5】トレンドの“ビブパン”は大人っぽカラーで取り入れるのが正解!

スノーボードウエア、ビブパン

ジャケット¥38,000・オーバーオール¥38,000(ボルコムジャパン<VOLCOM>)
プルオーバー¥1,490(GU)
靴¥47,000(アドバンスマーケティング<VANS>)
ゴーグル¥29,000(BURTON<Anon>)
グローブ¥14,800(フュージョン<HOWL>)
※すべて税抜き価格です。

ビブパンとはビブパンツの略で、オーバーオールのような形が特徴です。なんと、転んでもお尻から雪が入ってこない優れモノなんです! そんな一枚でトレンド感をアップしてくれるビブパンは今年イチ取り入れたいアイテム。転んでも雪が入って来にくく、暖かいところもポイントです。どうしてもホッコリしてしまいがちな“つなぎ”はカラーで鮮度アップさせるのがお約束。ロイヤルブルー×ブラウンの大人な色合わせなら、オシャレ度もさらに加速します♡ ブラックの小物使いでシックにまとめて。

いかがでしたか?

スノボウエア特集はまだまだ続きます! 王道かわいいコーデからメンズライクなコーデまで、今旬なゲレンデStyleをたっぷりとお届けして行きますので、乞うご期待♡ (田邉沙緒莉)

 

★CanCamスキー・スノーボード特集はこちら

>CanCam.jp TOPへ

 

撮影/寺山恵子(静物) スタイリスト/田邉沙緒莉(@tanaberian

関連記事

Source: cancam