冬のおすすめ赤コーデ12選|ニット・スカート・コンバースの着こなし

冬のおすすめ赤コーデ12選|ニット・スカート・コンバースの着こなし
AD

人気再燃♡ビビッドな赤の着こなし例

冬のファッションに映える、赤を効かせた最旬コーデをクローズアップ♡ 赤ニット・赤スカートを合わせる冬の着こなしや、大人気コンバースの赤をセレクトしたおすすめの冬コーデを紹介します♪

【目次】
赤ニット 冬コーデ
赤スカート 冬コーデ
コンバースの赤スニーカー 冬コーデ

赤ニット 冬コーデ


【1】短丈ニットでつくる今どきモードなバランスが旬

デイリーニット2[短丈ニット]「袖長め」がなんだかおしゃれに見えるってよ!短丈ニットでつくる今どきモードなバランスボトムのハイウエスト化の影響もあって、ウエストラインでカットしたようなショート丈ニットが一大トレンドに。上半身がコンパクトになって手脚がすらりと長く見え、程よく辛口なキレのよさが手に入るんです!

ショート丈ニットにチェック柄のワイドパンツを合わせて、今どきっぽいトラッドコーデに。ドラマティックカラーが軽やかに着られるのも短丈ニットの魅力。浮いちゃう? と気になるビビッドな赤は、トレンドの短丈でぜひトライを♡ 強い色でも軽快なコーデに仕上がります。

CanCam2018年12月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】カラーニット&スニーカーでレトロ柄スカートをラフに♡

カラーニット&スニーカーでレトロ柄スカートをラフに♡

ローズカラーのニットは、ふたりで着るとロマンティックな雰囲気が倍増。今年っぽい小花柄のロングスカートと合わせて、クラシカルなしゃれっ気をアピールして。こなれ度の高いコンバースを味方に、華やかな柄スカートをちょっぴりモードに着こなそう♡

CanCam2018年12月号より 撮影/酒井貴生(aosora) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜・石川 恋(以上本誌専属) 撮影協力/田中かほり 構成/西村真樹

【3】ボリューム感と肌見せの絶妙なバランスに技あり!

ボリューム感と肌見せの絶妙なバランスに技あり!

ボリューム感のあるエコファーコートに、赤ニットとデニムミニを合わせてヴィンテージガーリーに。カシミア素材のクルーネックセーターは薄めの素材をチョイスすれば、アウターを重ねてももたつかず美シルエットがきまります。仕上げにモスグリーンのファーコートからニットの袖口をチラりと見せて、映える赤をアピールしましょ!

CanCam2018年12月号より 撮影/鈴木 新(go relax E more)スタイリスト/塚田綾子 ヘア&メーク/小澤麻衣(mod’s hair) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/鈴木敦美 デザイン/芋生麻子(Beeworks) 構成/西村真樹

【4】ハッピーな赤ニットで男前なカーキをトーンアップ!

ハッピーな赤ニットで男前なカーキをトーンアップ!

赤・カーキ・ベージュにトレンドのレオパード小物をプラスした、おしゃれ感度の高いカラーMIXコーデ。素材感が繊細なカシミアニットは、ニットアウターを重ねてももたつかないのが魅力です。

CanCam2018年12月号より 撮影/鈴木 新(go relax E more)スタイリスト/塚田綾子 ヘア&メーク/小澤麻衣(mod’s hair) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/鈴木敦美 デザイン/芋生麻子(Beeworks) 構成/西村真樹

【5】クリーム色のボアコートであたたかみのある雰囲気に♡

クリーム色のボアコートであたたかみのある雰囲気に♡

デニムとビビッドカラーのニットを合わせた女らしいカジュアルコーデを、旬アウターで今年っぽく♡ ゆったりとしたAラインシルエットのアウターは、カジュアルなコーデともレディなコーデとも相性◎。ベージュのキルティングとの2WAYで、使いやすさも抜群です!

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【6】縄編みニット×デニムの定番コーデにファー小物でアクセントを

縄編みニット×デニムの定番コーデにファー小物でアクセントを

赤ニット×デニムのカジュアルコーデには、ファー付きローファーできちんと感と意外性を♡ トラッドなローファーも、ボリューミィなファー付きならキマりすぎず、程よく力の抜けた雰囲気にしてくれます。

CanCam2019年1月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/鈴木海希子 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/田中絵理子

【7】赤を効かせたカジュアルで女の子らしさもぬかりなく

赤を効かせたカジュアルで女の子らしさもぬかりなく

防寒マストの旅行など、おしゃれだけどしっかり温かさも確保したいシーンには、ムートン風コートと大判ストールであったかかわいい着こなしに。コートは着膨れしないデザインを選んで、すっきり着るのが大人見えのポイントです。赤ニットとスキニーで、コートを脱いでも女らしい色味&シルエットがアピールできるのもうれしい♡

CanCam2019年1月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣、時吉 茜

赤スカート 冬コーデ


【1】鮮やかレッドのワントーンをダッドスニーカーでラフに

赤も気負いなく着られるナチュラルな風合いのニットアップは、ぽこっとした立体感のある編み地もかわいすぎる♡ トレンドのぽってりとしたDADスニーカーを合わせておしゃれな抜け感をプラスすれば、コーデの鮮度もぐっとアップ!

CanCam2018年12月号より 撮影/嶌村吉祥丸 スタイリスト/入江陽子(TRON) ヘア&メーク/岩田美香(mod’s hair) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】目を引く赤ニットスカートでつくる★カジュアルMIX

目を引く赤ニットスカートでつくる★カジュアルMIXコーデ

トレンドの赤は、落ち着きのあるニットで取り入れるのが冬のおすすめ。ケーブル編みのデザインが動きやすく着心地も抜群な上に、見た目にも暖かいスカートは冬の推しアイテムです。トップスには、ラフなトレーナーを合わせてカジュアルダウン。ロゴの赤とマッチして、全体の統一感もアップします。足元はレザー調のショートブーツで、カジュアルコーデに辛口なアクセントをプラス。防寒対策とおしゃれ度をあげてくれる靴下レイヤードで、こなれた着こなしを楽しんで。

★【今日のコーデ】寒い日にぴったり!赤ニットの万能ロングスカート♪

コンバースの赤スニーカー 冬コーデ


【1】おちゃっぴースエットで冬の最旬レイヤードを満喫!

おちゃっぴースエットで冬の最旬レイヤードを満喫!

赤を主役にするときは、写真映えをテーマにとことんおちゃっぴーにやりきってしまうのがポイント。首元からスタンドカラーのインナーをちら見せさせた赤パーカと、ベージュのミニスカートを合わせてフレッシュな着こなしに。足元は、定番コンバースの赤×ハイカットをプラスすれば、おちゃめなコーデの完成です。アイテムで遊びつつも、カラーは統一してまとめるのがコツ。

★【今日のコーデ】冬のおしゃれに差をつける「レイヤード」テクをマスターして!

【2】さりげないワンテクで差をつける冬のカジュアルコーデ★

さりげないワンテクで差をつける冬のカジュアルコーデ★

去年からトレンド続行中の赤は、一点投入でコーデがパッと華やかになり存在感を高めてくれる主役カラー。ニットなどのカジュアルな素材で取り入れれば、派手な印象や浮いてしまうこともなく自然体に着こなせます♪ さらにこなれ感を底上げするなら、インナーに白シャツをレイヤードするのがおすすめ。胸元のロゴと相まって、統一感もアップ。スカーフを腰に巻くワンテクで、いつものデニムスタイルをアップデートするのもポイントです。

★【今日のコーデ】真冬に映える赤ニット。白シャツレイヤードが旬の着こなし

【3】こっくりピンクでモードな原色コーデを堪能して

こっくりピンクでモードな原色コーデを堪能して

チェリーピンクや赤でまとめた、インパクトのあるシャレ見えコーデ。身につけた瞬間、見た目も気持ちもキュンキュンさせてくれる、チェリーピンクの台形ミニと赤とのグラデーションがおしゃれです♡

CanCam2017年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/としまえん、田邉沙緒莉 構成/石黒千晶

関連記事

Source: cancam