付き合う前に見抜いておきたい!浮気しやすい男性が送りがちなLINEや特徴

付き合う前に見抜いておきたい!浮気しやすい男性が送りがちなLINEや特徴
AD

付き合っていく上で別れの原因ともなるトラブルが、浮気。裏切り行為によってトラウマになってしまう女性も多いことかと思います。悲しい結果にならない為にも浮気しやすい男性は未然に防ぎたいもの。

浮気性の男性が送るLINEの特徴についてしっかり知って、トラブル回避に努めましょう!

【浮気しやすい男性が送りがちなLINE】


■LINE連絡がマメ

LINE

「雑談LINEにも付き合ってくれる男性は浮気もマメ」(30歳・保険関連)
「他の女の子にも同じようにLINEしていると思ったほうが良い」(27歳・出版関連)
「男の人は返信遅いくらいが丁度いい」(29歳・美容関連)

マメにLINEをしてくれる男子って、女子にとっては魅力的に見えるもの。しかし、そんなマメな男子は他の女子にも同じようにマメな可能性も!?「もしかして私にだけ…?」と考えるのは時期尚早かもしれません。

褒め上手

LINE

「アイコン変えたりしてもすぐ気付いて褒めLINE。だいたいみんなにやってますね」(25歳・美容関連)
「可愛いね、優しいね…等。息を吐くように褒める男子はだいたい浮気性」(28歳・IT関連)
「話の流れで自然に褒めることができる男性は信用ならない」(28歳・アパレル関連)

ちょっとしたことに気付いて褒められたら、誰でも嬉しくなってしまいますが、そんな褒め言葉を本気で受け取った瞬間が辛い恋の始まりとなってしまうことも…?嬉しい、と思うに留めて、あまり深入りしすぎないほうが幸せかも。

発言が軽い

LINE

「すぐに『キスしたい』『かわいいね』と女の子が喜ぶことを気軽に言ってくる」(22歳・学生)
「会ってすぐに付き合ってと言ってくる」(25歳・不動産関連)
「とにかく軽い。『君だけだよ』みたいなことを普通に送れちゃう男にロクな男はいない」(26歳・アパレル関連)

1つ1つの言葉に重みがない男性には要注意。軽そう……と最初は敬遠してしまいそうですが、時によって、軽い言葉であっても心に響いてしまうこともあります。漫画のような甘い言葉を吐いても、漫画のような王子様だとは限りませんよ!

 

★浮気しやすい男性が送りがちなLINE

 

幸せな恋愛をするためには、「相手選び」が重要なポイントとなります。できれば避けたいのが「浮気性」の男性ですよね。「この人なら大丈夫!」と思って付き合ったはずなのに……すぐに浮気されてしまった!なんて場合は、残念ながら「見る目がない」ということなのかもしれません。

20代から30代の女子68名たちが思う「浮気しやすい男性の特徴」を、6つ教えてもらいました。

【浮気しやすい男性の特徴6つ】


■モテる人

「モテる。ちやほやされる」(28歳・会社員)

「イケメンでお金持ちな人」(28歳・会社員)

「衝動的、色気がある、モテる」(33歳・会社員)

女子にモテる男性は、その分「チャンスが多い」ということに。自分にそのつもりがなくても、相手の方から寄ってくる……なんて環境なのかもしれませんね。イケメン・お金持ち・雰囲気モテ男など、モテる理由はさまざまですが、「いい男」をゲットしたいなら、その後のリスクにも目を向けておくべきなのかもしれません。

■顔が広い人

「連絡が細かい。返信が早い。色々なコミュニティに属している」(26歳・会社員)

「女子の連絡先が多い」(26歳・会社員)

「普段の言動が軽い、異性の友人が多い、イベントなどアウトドア派で社交的」(29歳・会社員)

表面的には「友だち」であっても、女子とのつながりが多い人にも要注意です。顔が広く、いろんな人脈があるのは悪いことではありませんが、浮気のチャンスも多いと言えそう。特に、自分から積極的に女子との出会いを求めているような場合には、気を付けた方が良いでしょう。

■飽きっぽい人

「飽きっぽい性格な人」(27歳・公務員)

「気が散りやすい」(35歳・会社員)

「いつも女性のことばかり目で追っている。移り気で飽きっぽい」(21歳・学生)

一つのことに集中できない男性は、一人の女性に集中することも難しい!? こんな意見もありました。こんな男性たちは、落ち着いた恋よりも刺激的な恋に惹かれてしまいがち。新たな出会いにときめいてしまったら、衝動を抑えるのは難しいのかもしれません。

■寂しがりやな人

「寂しがりや」(29歳・アルバイト)

「マメ、寂しがりや」(27歳・会社員)

「連絡がマメ。ささいな変化にすぐ気付く。束縛してくる」(21歳・学生)

どれだけ大好きな相手でも、いつも一緒にいられるわけではありませんから、ときにはお互い「寂しさ」を抱えてしまうこともあるでしょう。心の隙間を埋めるため、他の女子に走るような場合には、やはり「浮気性」だと言えそうですよ。

■常にスマホが手放せない人

「常に携帯をチェックしてる人 」(23歳・アルバイト)

「携帯を見てる時間が長い」(27歳・アルバイト)

「携帯ばっかり触ってる。早打ち」(28歳・会社員)

常にスマホを触っている人は、常にだれかと繋がっていたい人なのでしょう。人脈が広く、また寂しがりやである様子もうかがえます。普段どれだけスマホに依存しているのかは、文字入力のスピードでもチェックできます。気になる相手の手元に、こっそり注目してみては?

■女子の扱いが上手い人

「社交的。友達が多い。女子に慣れている」(24歳・会社員)

「良くも悪くもお話上手な方」(31歳・会社員)

「女子にマメで、気が使え過ぎる人」(22歳・学生)

女子の扱いがうまい男性は、女子人気も抜群です。男性が見せる気遣いに、ついふらっとしてしまう女子も多いのではないでしょうか。「なぜこれほどまでに女子の扱いに慣れているのか」という理由にまで目を向けてみることで、浮気性かどうかを見極められそうですよ。

できれば避けたい「浮気性の男性」ですが、女子たちの意見をもとに考えてみると、「浮気性の男性」と「女子にとって魅力的な男性」には、多くの共通点があることもわかりました。「この人いいな」と思えたときには、これまでどんな恋愛をしてきたのか、恋愛に対するスタンスはどうなのか、といった点も探ってみると良さそうですよ。

 

★こういうタイプは気をつけて!浮気しやすい男性の特徴6つ

 

「浮気」に関する考え方は、人それぞれです。「絶対に許せない!」という方もいれば、「正直嫌だけど……別れられないかも」なんて方もいるのかもしれませんね。浮気の問題が難しいのは、人によって「どこからが浮気」なのかも変わってくるからです。女子たちは、いったいどこから浮気だと認識しているのでしょうか。女性98名にアンケートで聞いてみましょう!

浮気

【男性にされたらどこから浮気だと思う?】


Q.男性にされたら、どこからが浮気だと思いますか?

1位 ハグをする 28票
2位 手をつなぐ 26票
3位 キスをする 20票
4位 旅行をする 8票
同 カラダの関係を持つ 8票
同 テーマパーク遊園地などに行く 8票

それぞれの理由、女子たちの思いについても考察してみます。

■ハグをしたら浮気!

浮気に関するアンケートで、もっとも多かったのが「ハグをしたら浮気」という女子意見でした。お互いの身体を密着させるハグは、日本人にとっては「特別な行為」と言えるでしょう。

「海外では軽い挨拶だから」なんて言い訳は、通用しません!? そこに特別な感情が込められているのかどうか、女子は敏感に察知します。

■手をつないだら浮気!

こちらは、より厳しい意見です。ハグまでいかなくても、手をつないだら浮気!と考える女子も意外と多いことがわかりました。大人になれば、友だち同士でも「手をつなぐ」ことは珍しくなります。ましてや「異性と」となれば、特別な関係をイメージしてしまうのも、当然のことかもしれません。

街中で、自分の彼氏が別の女子と手をつないで歩いていたら、心穏やかではいられないはず。より明確な浮気の証拠を求めて、具体的な行動を開始する方も多いのではないでしょうか。

■キスをしたら浮気!

次いで多かったのが、「キスをしたら浮気」という意見です。キスといえば、肉体関係を結ぶ前の第一歩! さぁこれから……なんて、浮気への意気込みを感じてしまいます。

「浮気=肉体関係を持つこと」と思っている男性の場合、「キスしかしてない!」なんて言い訳をしがちです。しかし女子にとっては「やっぱりしたんだ!」ということに……。認識の違いが悲劇を生み出さないよう、お互いの「浮気の定義」について、しっかりとすり合わせておきましょう!

■旅行に行ったら浮気!

もしもほかの女子と2人きりで旅行に行ったとしたら、彼氏の潔癖を信じるのは難しくなってしまいます。「何もない!」と言われても、「そんなわけがない!」というのが正直なところです。

旅行に行ったら当然浮気!というのが、女子たちの共通認識。「手をつないでもキスをしても、旅行に行かなければセーフ」と考えるのは難しく、今回のアンケートでは票数が少ない結果となりました。

■カラダの関係を持ったら浮気!

同様にこちらも、票数が少ない意見です。身体の関係を持ったら、当然浮気。即別れを選択する女子も少なくないはずです。

男性にとっても認識しやすい浮気ポイントだと言えそう。とはいえ密室で行われる行為だからこそ、どこでどう見抜くのかがポイントとなりそうです。

■テーマパークや遊園地に行ったら浮気!

少し変わった意見ですが、こちらも8票を獲得しました。テーマパークや遊園地などは、デートの中でも特別なもの。「一緒に行くなんて……」という思いが、浮気確信へとつながるのでしょう。

特に普段「テーマパークは好きじゃない」という彼氏の場合、「どうしてあの子とは行くの!?」なんて不満にもつながりがちです。彼氏の気合いが、浮気相手への「愛情」に思えて、非常に辛いです!

 

★男性にされたらどこから浮気?圧倒的に多かったのは「エッチ」「キス」よりもアレをしたら!

 

幸せなお付き合いを長く楽しみながら、なおかつ異性の友だちとの関係も良好に保ちたい場合には、「どこからが浮気なのか」について、事前によく話し合ってみてください。お互いの価値観を尊重することで、心地よい関係性を築けそうです。

 

CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam