リブニットが今年っぽい!おすすめの冬コーデ11選

リブニットが今年っぽい!おすすめの冬コーデ11選
AD

大人気リブニットのコーディネート

この冬もおしゃれっぽくて女らしい、リブニットがお役立ち! 人気のリブニットを合わせる、おすすめの冬コーデをクローズアップ♡ どんなコーデにも合わせやすい、黒&白のリブニットの着こなしも集めました。

【目次】
リブニットを合わせるトレンド冬コーデ
黒リブニット 冬コーデ
白リブニット 冬コーデ

リブニットを合わせるトレンド冬コーデ


【1】ミルクティーみたいに優しいベージュグラデで女の子らしく♥

ミルクティーみたいに優しいベージュグラデで女の子らしく♥

淡いベージュのワントーンコーデは、全体がぼやけて見えないように、素材感がしっかりとあるリブやニットスカートを選ぶのが正解です。足元は黒ブーツでクールに締めて、メリハリ&ちょっぴりモードな着こなしに。

CanCam2018年12月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/まい(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】こっくりブラウンの旬ニットを上品ベージュで引き立てて

こっくりブラウンの旬ニットを上品ベージュで引き立てて

リブニットとトレンチスカートのきれいめコーデも、色味や丈感が変わるだけで最旬スタイルにアップデート! 仕上げにツヤのある黒レザー小物を合わせて、ほんのりクラシカルな印象に。品があるけどちょっぴりモードな、今ドキコーデが完成します♡

CanCam2018年12月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/木村 晶

【3】ミックスファーブルゾンでストリートムードを意識

ミックスファーブルゾンでストリートムードを意識

フェミニンなラベンダー×ブラウンの配色は、着こなしをストリートに振って甘見えを回避。無造作にはおったヴィンテージライクなアウターで、全体のこなれ感を高めて。ほんのり体に沿うニットアップなら、淡いカラーも幼く見えず女っぽく仕上がります!

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/加藤かすみ(TRON) ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/木村 晶

【4】洋服だと敬遠しがちなレオパード柄を小物でIN!

洋服だと敬遠しがちなレオパード柄を小物でIN!

ボリュームスカートからチラリと覗く足元に、旬のレオパード柄でさりげないアクセントを。アニマル柄の辛さをバレエシューズの甘さで緩和した一足は、トレンドのブラウン系コーデにもぴったりです。重くなりがちな冬コーデの足元に、派手柄と抜け感をプラスしてこなれた印象に仕上げましょ!

CanCam2019年1月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/鈴木海希子 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/田中絵理子

【5】顔周りがトーンアップするエクリュコートで美人映え♡

顔周りもオーラもトーンアップするエクリュコートで美人映え♡

トレンド感たっぷりのチェック柄ロングスカートにリブニットをIN。小柄な人でも攻略しやすい好バランスな着こなしは、今っぽい見た目と防寒が叶うおすすめコーデ。大柄のチェックならロング丈でも幼く見えず、シャレ感も抜群です。アウターは、顔周りもオーラもトーンアップしてくれる、エクリュのノーカラーコートできれいめな印象に。

CanCam2019年1月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【6】グレー×パープルの大人かわいい配色がツボ♡

グレー×パープルの大人かわいい配色がツボ♡

ヴィンテージ感のあるレースをあしらったリブニットに、パープルのスカートを合わせたフェミニンスタイル。落ち着きと女っぽさが漂う配色と、ジェニックなニットの透け感やリッチ感がしっくりです。

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、レモネードbyレモニカ渋谷ストリーム店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【7】映え度満点のもこもこジャケットで今っぽ見え♡

映え度満点のもこもこジャケットで今っぽ見え♡

まるでわんちゃんのようなもこもこコートは、カールした素材感が暖かさとおしゃれ度をあげてくれる旬アイテム。ボトムに丈感がおしゃれっぽいミモレ丈スカートを合わせて、今っぽい重ためシルエットを楽しんで。主張の少ない細かいチェックなら、柄スカート初挑戦でも安心です♪

★【今日の明けましてコーデ】初詣デートはやっぱこれでしょ♡

黒リブニット 冬コーデ


【1】黒のリブニット×柄ボトムで小悪魔的なムードに♡

黒のリブニット×柄ボトムで小悪魔的なムードに♡

シルエットの美しい黒リブニットは、モノトーンの柄ボトムと合わせてすっきりシャープな着こなしに。ゴールドや赤小物を効かせて、ちょっぴり大人っぽい味付けも忘れずに♡ シックなモノトーンに赤いリップが映えるお出かけコーデの完成です。

CanCam2018年12月号より 撮影/酒井貴生(aosora) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜・石川 恋(以上本誌専属) 撮影協力/田中かほり 構成/西村真樹

【2】雪のような白ダッフルでピュアな女の子らしさを

雪のような白ダッフルでピュアな女の子らしさを

パッと目を引くのは、トグルやループ、フードのファーまでクリアな白で統一したダッフルコート。程よくタイトなシルエットと上質なファーが、はおるだけで美人オーラを演出してくれる一枚です。インナーは、黒のリブニット×ツイードフレアで上品なモノトーン配色に。コートを脱いでもおしゃれがきまる、華やかで品のある着こなしです♡

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

白リブニット 冬コーデ


【1】端正なグレンチェックとパープルでグッと女らしく♡

端正なグレンチェックとパープルでグッと女らしく♡

リブニット×フレアスカートの定番コーデに、グレンチェックのコートをはおれば旬顔に♡ 細身でかっちりとしたチェスターコートは、着るだけで印象美人を叶えてくれます。華やかなのに落ち着いていて、今っぽいのにきちんと見える、主張しすぎないグレンチェックは上品きれいな大人コーデに最適。チェックといえどシックなモノトーン配色なので、カラースカートで加える差し色はマストです。

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/青山絵美  ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【2】ファー×チェック柄コートで休日カジュアルに差をつけて♡

ファー×チェック柄コートで休日カジュアルに差をつけて♡

シンプルコーデにも映える、大人気のチェック柄コートはラフなスタイルにも引っ張りだこ! 白ニットを細身の黒パンツにINした、シンプルな着こなしにプラスするだけで、洗練された最旬カジュアルが完成します♡ 仕上げに、キャスケットや大ぶりのパールイヤリングなど、顔周りをかわいく盛るのも忘れずに。コントラストの強いチェック柄に、上質なファートリミングをあしらった旬顏コートは、レディなスカートコーデにもぴったりです。

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣、時吉 茜

関連記事

Source: cancam