「収納スペースがない」「家賃が高い」…一人暮らしをしてみてわかった悩み事が切ない

「収納スペースがない」「家賃が高い」…一人暮らしをしてみてわかった悩み事が切ない
AD

平成が終わるこの年に、新生活を始めたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

一人暮らしは大人への第一歩ですよね。憧れや楽しみな気持ちが大きくなりがちですが、もちろんデメリットもあります。アイリスオーヤマ株式会社実施の953名を対象としたアンケートより「一人暮らしをしていて困ったこと」について調査してみました。

ひとり暮らし

一人暮らしをしていて困ったこと、トップ3は…?


【一人暮らしのお困りごと(3つまで回答可)】

一人暮らしのお困りごと

1位 収納スペースがない……14.5%

一人暮らしを始めるときはワンルームや1Kのマンションを借りる人が多いことと思いますが、やはりそこまで広くはない為、収納も足りなくなりがちなんですよね。「可愛い♡」と思って買ったものも、スペースがなく山積み状態…なんてこともあるかも。

2位 家賃が高い……13.3%

家賃は払っても何も残らないランニングコスト。月々のものだからこそ、お値段以上に高く感じちゃいます。お給料や仕送りからどの程度が相応なのか、きちんと計算をしてから、無理ない家賃の部屋に住みたいものです。

3位 家事が面倒くさい……11.8%

最初は楽しい家事も毎日のこととなると面倒。3ヶ月くらい経つと実家が恋しくなっちゃうんですよね……。踏ん張って乗り切れば、家事能力もぐんぐん向上できます! これはめげずに頑張りたいです。

一人暮らしのお困りごとトップ3は、「収納スペースがない」、「家賃が高い」、「家事が面倒くさい」となっていました! 4位以降にも「ものさびしい」「部屋が狭い」などの一人暮らし不満あるあるが並んでいます。自立第一歩の地は厳しいものなのかも!

◆こんな回答も…

「日当たりが悪い」(男性・50代)
「窓が多くて寒い。窓が多くて壁が少なく、腰より高い家具が置けない」(女性・40代)

間取りをしっかり見たり、内見に行ったりしても、住んでみてからわかる不満って結構あるんですよね。日当たりや窓の多さ。「気にならない!」と思っても、毎日そこで過ごしていると「やっぱり辛い……」と思ってしまうこともあります。少しでも気になることがあった場合には、別物件の検討や不動産業者の方に相談する等して、納得のいくお部屋選びをしましょうね。

自由な自分だけの空間が手に入る一人暮らしですが、楽しいことばかりではなく、厳しいこともたくさんあります。メリット、デメリットをしっかり考えてから、一人暮らしへの第一歩を踏み出してみてくださいね。(スザクカナト)

情報提供/アイリスオーヤマ株式会社

 

一人暮らしをはじめたきっかけは?一人暮らしをしてみてよかったこと

CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam