肩こりも解消!3分で出来るおっぱいマッサージ

肩こりも解消!3分で出来るおっぱいマッサージ
AD

垂れたバストもハリ感UP!簡単おっぱいマッサージのやり方


ボリュームよりも、こだわるべきは「形」! 今回はお家でできるおっぱいマッサージをご紹介。モデルの森 絵里香さんは4年前に「be-con」に出合い、今はバストのセラピストとの二足のわらじで活躍中。そんな「おっぱいのプロ」に、お手軽なケアを教えてもらいました、おしゃぱいへの道は、マッサージから!

★まずは正しい位置を確認

おっぱいマッサージ

鎖骨の間とバストトップをつなげたとき、正三角形になるのがベスト!

■垂れぱいさんにおすすめ!胸を上げるおっぱいマッサージ

胸のリンパの流れをよくして血行を促進し、張りをもたらすツボへアプローチ。肩こりにも効果アリ!

ここを使う!

おっぱいマッサージ

軽く指を曲げる「猫手」にして、曲げた指の面(★部分)を使う。胸を支えている靭帯を傷つけないよう、さする程度に。

中府(ちゅうふ)から下へ流す

おっぱいマッサージ

鎖骨のくぼみから親指幅1本分下にある「中府」を起点に、胸上部を3方向に流す。コリがほぐれる程度に。

教えてくれたのは…

モデル森 絵里香さん

モデルとして活躍中の森 絵里香さん。
背術を受けていた育乳マッサージの効果に驚き、スクールで学んでセラピストの道に。オーナーセラピストとしてサロンに立つ。

「簡単にできるので、気が向いたときや隙間時間にぜひ。血行がよくなっている入浴中や入浴後もおすすめ♪(森さん)」

撮影/青柳 理都子 本誌構成/斉藤 裕子 WEB構成/齋藤 奈々
CanCam2019年2月号「おしゃれなおっぱいの作り方」より

★【UNDER ¥5,000】もらって嬉しい名品コスメ5選

>CanCam.jp TOPへ

関連記事

Source: cancam