知ってたらかっこいい!お酒の4大スピリッツ、ジン、ラム、ウォッカ…あとひとつは?

知ってたらかっこいい!お酒の4大スピリッツ、ジン、ラム、ウォッカ…あとひとつは?
AD

新しい年になり新年会のシーズンがやってきました。そんな時に欠かせないもの、そうお酒です! 会社や友人達との新年会でお酒を飲むことが多い季節です。

そんな時にお酒にまつわる豆知識を持っていたら飲み会も盛り上がりますよね♪

そこで今回は現役バーテンダーの私が、改めてお酒の超基本「お酒の4大スピリッツ」についてご紹介いたします。「なんだそれ?」と思った方は是非チェックしてみてくださいね。

お酒
(c)Shutterstock.com

Q.そもそもスピリッツって何なの?


 

4大スピリッツを紹介する前に、「そもそもスピリッツって何のこと?」って思う方もいるはずです。

スピリッツとは蒸留酒のことです。

蒸留酒とは、発酵してお酒になった物を蒸留することでアルコール濃度をあげたお酒のこと。身近なものでいうと、ウイスキーも蒸留酒に含まれます。

それでは本題の4大スピリッツについてご紹介いたします。

 

これで完璧!4大スピリッツを覚えよう!


 

【ジン】

とうもろこし・大麦・ライ麦でつくり、杜松(ねず)と呼ばれるひのき科の常緑樹で香りをつけた、蒸留酒。ハーブや木の根で香りづけしてあることが絶対です。

ジンを使った主なカクテル:ジントニックジンライムマティーニなど

 

【ウォッカ】

穀物をメインに発酵させ、ろ過、蒸留して作られています。その後加水され、アルコール度の調整を行い、無味無臭であることが特徴です。(*例外で香りをつけたフレーバーウォッカもあります)

ウォッカを使った主なカクテル:モスコミュールソルティードッグカミカゼなど

 

【テキーラ】

「リュウゼツラン」の汁を発酵させて作った蒸留酒であり、メキシコ原産です。リュウゼツランが自生しているところが野火にあい、焼け跡でリュウゼツランの中でテキーラができているのを発見したのが始まりとも言われています。

テキーラを使った主なカクテル:テキーラサンライズマルガリータマタドールなど

 

【ラム】

さとうきびや糖蜜(砂糖を水に溶かした液。蜜状の砂糖)を使い、発酵させたお酒です。ラムといえば『海賊たちのお酒』というイメージの通り、カリブ海のどこかでできたお酒と言われています。

ラムを使った主なカクテル:モヒートキューバリブレXYZなど

 

4大スピリッツと言われたら何かわからないという方でも、名前を聞いてみたら「あれ、全部わかるぞ」という方も多いのではないでしょうか。そうなんです。4大スピリッツはメジャーなカクテルに入っているものが多いです。(ジントニック、モスコミュール、テキーラサンライズ、モヒートなどなど……)そのため、よく知らなかったけど実は飲んでいたというかたも多いかと思います。これからの季節お酒を飲みながらお酒の豆知識をみんなに披露して、飲み会の場を盛り上げちゃいましょう! (ほんじょうみゆき)

 

 

★ビールが苦手だけど克服したい方のための、美味しいビール入門術

★開封前と開封後、お酒の賞味期限ってどのくらい?焼酎、ワイン、ウィスキー…正解はコレ

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam