ヴィンテージ初心者必見! 堀田茜と巡る、ガールな古着が見つかるおすすめSHOP

ヴィンテージ初心者必見! 堀田茜と巡る、ガールな古着が見つかるおすすめSHOP
AD

ヴィンテージ初心者必見! ガールな古着が見つかるSHOP4選

行ってみたいけど、どんなお店があるのか、そして何を買えばいいのかわからない・・・そんな初心者さんもTRYしやすい厳選ショップをご紹介。プライベートでもよくヴィンテージショップで買い物するという堀田 茜と一緒に、今気になるお店をクルーズ!こだわりのセレクトや店内ディスプレイも要チェックです。

 

1.ストーリー性のある一着にココロ惹かれる「THE BRISK」


堀田茜、CanCam、ヴィンテージ、THE BRISK

堀田茜、CanCam、ヴィンテージショップ、THE BRISK

【SHOP DATA】ザ ブリスク 住所 東京都渋谷区代官町12-3 眞市代官山ビル1F ☎03・6416・4314  営業時間 12:00~20:00 不定休

ヨーロッパの50年代~80年代をメインに、その時代を彩ったデザイナーズのヴィンテージがそろうお店。100年前のショーケースや照明などアンティークの什器が並ぶ店内は、まるでタイムスリップしたかのようなクラシカルな空間!

店内には、個性あふれるデザインながら、ヨーロッパヴィンテージらしいクラシカルで上品なアイテムが所狭しと並びます。当時の着用写真が添付されたアイテムもあり、手に取るだけでその年代のストーリーを感じられるのもTHE BRISKならでは。


堀田茜、ヴィンテージ、THE BRISK

茜も「かわいい~!」とお気に入りだったストライプ柄パンツは、70年代フランスのもの。程よくゆるっとしたシルエットが、今の着こなしにハマるおしゃれ感!

 

2.現代の着こなしにマッチする、デイリー・ヴィンテージ「SLOW omotesndo」


堀田茜、SLOW、ヴィンテージショップ、スロウ

【SHOP DATA】スロウ オモテサンドウ 住所 東京都渋谷区神宮前6-7-8 ネスト原宿Ⅳ 2F-2B  ☎03・6427・9602  営業時間 12:00~20:00 定休日 年末年始

姉妹店があったL.A.やヨーロッパなど、世界各国の60年代~90年代のアイテムがほぼ毎日入荷! 今の時代では出合えない、ヴィンテージならではのユニークなデザインや素材にこだわってセレクトされているのが特徴。訪れるたび、新鮮な気持ちになれるはず。

堀田茜、ヴィンテージショップ、SLOW、スロウ

ショーケースにぎっしり陳列されたイヤリングは、主にL.A.で買い付け。個性派からシンプルなものまでデザインは様々! 堀田茜、ヴィンテージショップ、SLOW、PERTINI、スロウ、ペルティーニ

茜が「これ欲しい♡」とピックしたヴィンテージのパンプスは、シックな刺しゅうがアクセント。ブーツはPertiniというスペインのブランドのもので、古着だけでなく、ヴィンテージライクな新品のアイテムやオリジナルアイテムにも注目。

 

3.トレンド感がいい具合にMIXされたセレクトにファン多数!「Vini vini」



堀田茜、ヴィンテージショップ、ヴィニヴィ二、Vini vini

【SHOP DATA】ヴィニヴィニ 住所 東京都渋谷区代官町12-19 第3横芝ビル3F ☎03・3477・7378 営業時間 12:00~20:00 不定休

9月末に移転し、リニューアルオープン。クラシックヴィンテージをテーマに、50年代~90年代と幅広い年代のアイテムをセレクト。現代のコーデになじむトレンド感のバランスが絶妙で、初心者さんもTRYしやすい!徒歩1分のところには、姉妹店の『VINIVINI LUXE』もあるので、併せてチェック。

堀田茜、ヴィンテージショップ、ヴィニヴィニ

「ふんわりした袖とレトロな柄、女性らしいボルドーカラーが絶妙にかわいい♡」と茜がお気に入りだったのが、70年代のペイズリー柄ワンピ。他にも、レディライクなワンピが多数そろうので、人とかぶらないおしゃれワンピを狙うならここ!

 

4.日常に取り入れやすいクラシカルな甘さが凝縮「Grimoire Almadel」


堀田茜、ヴィンテージショップ、グリモワール アルマデル

【SHOP DATA】グリモワール アルマデル 住所 東京都渋谷区神南1-17-3 神南サンビル2F ☎03・6809・0827 営業時間 13:00~20:00、12:00~20:00(土・日・祝)無休

アメリカ・ヨーロッパ・アジアなど世界各地で買い付けるため、アイテム数がとにかく豊富。セレクト品は大人っぽさと可憐さを兼ね備えた、レディライクなラインナップなので、乙女心をグッとつかまれること間違いなし♡ 海外ブティックのような、重厚感のあるフォトジェニックな内装もこだわり!

堀田茜、ヴィンテージショップ、グリモワールアルマデル

種類豊富なアイテムの中でも人気なのが、ピアスやイヤリングなどのアクセサリー類。年代物らしい大ぶりで華やかなデザインは、いつものコーデに1点投入するだけで、簡単に”ヴィンテージライク”なファッションが楽しめます。ドレスも取り扱っており、ドレスに合うようなオケージョン仕様のパールアクセもそろっているので、こちらも見逃せない!

 

最新トレンドの服を買うのはもちろん楽しいけれど、ヴィンテージショップでお気に入りの一枚を探すのも、宝探しみたいなまた違った楽しさがあるもの♡ 是非今度のお休みに、自分だけの一枚を探しに行ってみませんか?

【CanCam2月号より】撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣

 

ほし

関連記事

Source: cancam