憧れブランドのアンティーク時計でおしゃれを格上げ!

憧れブランドのアンティーク時計でおしゃれを格上げ!
AD

憧れブランドのアンティークウォッチ|スタイリストの私物3選


お値段的にちょっとハードルが高い憧れブランドの腕時計。まずはヴィンテージから取り入れてみる人が急増中なんです! 自分だけのオンリーワン&買いやすいお値段を兼ね備えたヴィンテージ時計の愛用者に、その魅力を聞きました♡

スタイリスト 橘内 茜は…【イヴ・サンローランのブレスウオッチ】

ヴィンテージ,時計,サンローラン,スタイリスト

ヴィンテージ,時計

「スタイリストとして独り立ちした頃に、これからはひとりで責任をもって仕事をしていくんだ、という気合いを入れる意味も込めて手に入れました。ものすごくシンプルで、”母からもらったんです”くらいのニュアンスがよくて。最近はほぼ毎日デニムなのですが、ニット×デニムみたいなカジュアルコーデも、この時計やシルバーアクセがあれば、カジュアルとキレイの程よいMIX感を楽しめるんです」

 

スタイリスト 丸林広奈は…【GUCCIの華奢レザーウオッチ】

ヴィンテージ,時計,スタイリスト,GUCCI

ヴィンテージ,時計,グッチ

「去年代官山のヴィンテージショップで出合い、サイドのグッチらしいシェリーラインにひと目ボレしました。昔から腕時計をする習慣はあまりなく、これも時計というよりブレス感覚で合わせることが多いですね。ニットの上からつけて手元のアクセントとして愛用しています」

 

スタイリスト 青山絵美…【オメガの端正レザーベルトウオッチ】

スタイリスト,ヴィンテージ,時計,オメガ

ヴィンテージ,時計,オメガ

「私のスタイリストの師匠は、いつもヴィンテージ時計とジュエリーで素敵な手元コーデをしていて。いつか私もこんな女性になりたいな、と憧れていたのが、ヴィンテージ時計を好きになったきっかけです。この”オメガ”は、数年前ふらっと入った渋谷のヴィンテージショップで偶然見つけ、端正なその佇まいが気に入って。黒のレザーベルト×ゴールドの四角いフェースが洗練された雰囲気で、約10万円で購入しましたが、そこまで高くないので普段使いに惜しみなく使えるのもポイントですね」

 

★ヴィンテージ好きなスタイリスト丸林広奈の冬私服はこちら

★¥6,000以下で映えるヴィンテージ風バッグはこちら

>>CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam