【女子会トーク】20代・30代がOmiaiアプリを使った体験談

【女子会トーク】20代・30代がOmiaiアプリを使った体験談
AD

先日、仲のいい会社の同僚4人で、女子会トークで盛り上がりました。そのとき判明したのが、みんなマッチングアプリをやっているということ。

20代半ば~30代前半のほぼ全員が、Omiai(オミアイ)、with(ウィズ)、Pairs(ペアーズ)の経験者でした。

この記事では、そのとき盛り上がったマッチングアプリ話の中から、Omiaiに関する体験談を公開しちゃおうと思います!

※with、Pairsについては、それぞれこちらの記事で体験談を公開しています!

【女子会トーク】20代・30代がPairsアプリを使った体験談

【女子会トーク】20代・30代がwithアプリを使った体験談

Omiaiに登録する(ios)

Omiaiに登録する(Android)

20代・30代女性ユーザーが持つOmiaiへのイメージって?

まず、世代を問わず共通してOmiaiに持っていたイメージは、以下の通りです。

・すごく真面目な人が多い
・婚活への本気度が高い
・きちんと将来を考えている人が多い

よくも悪くも、恋愛経験豊富な男性が多いという感じではないので、そこに関しては20代と30代で評価が結構分かれました^^;

20代の後輩たちは、「もうちょっと軽い感じで使えるアプリの方が楽」という意見で、30代の私や先輩の意見としては、「だから安心して使える」といった感じですね。

Omiaiの実際の使い勝手について

みんな複数のマッチングアプリを使っているので、ほかのアプリと比べてOmiaiの使いやすさ・使いにくさといった点もよく見えていました。

こんな点がよかった!

・Facebook連携すれば、友だちにバレなそう(利用者数の多いPairsのFacebookページには、友だちの何人かが「いいね」をしていた)
・自分の好みのスペックで男性を絞り込めるのが便利
・「本日のPickupメンバー」機能が良い

機能面に関しては、全体的に大きな不満はあまり出ませんでした。ただ、ちょっとおもしろみに欠ける印象が、次の「こんな点がイマイチ!」につながっているのかなという印象です。

こんな点がイマイチ!

・インターフェイスが男性的で少し古い感じがするので、もう少し女性目線も意識した、洗練されたデザインにしてほしい

・もうちょっとゲーム性というか、withの様な心理テストなどによるマッチングの機会を設けてくれるといい

これってどちらも20代の2人が思ったことで、30代の私からするとデザインは特に気にならないです^^;

でも確かに、withの心理テストはおもしろいので、そういったゲーム性のある要素が加わると、もう少しライトに使えるユーザーも増えるのかな、という印象はあります。よくも悪くも、すごく真面目な感じです。

Omiaiに登録してる男性の印象について

登録男性についても、全体的にこのような印象でした。

・年齢層が結構高め
・写真の撮り方が下手
・プロフィールをきちんと書いている、真剣度が高そうな男性が多い

アプリ全体の印象と同様で、登録男性に関しても真面目な印象が強いです。

面白かったのは、満場一致で「写真の撮り方が下手だよね」と盛り上がったこと(笑)
鏡越しの自分など、ナチュラルな姿を写した写真を載せている男性は意外と少ない印象です。

どれくらいマッチングした? ホントに会えた?

今回の4人のメンバー中、3人が実際に会うところまで行っています。

マッチングの数自体はそれほど多くない(月に1人~3人程度)ものの、男性からの「いいね」は比較的コンスタントにもらえます。

ただ、マッチングしてもその後のメッセージが来ない男性も割と多いと言っている子もいました。会った男性の印象に関しても、おおむね「写真のイメージから印象が変わる人が少ないよね」といった感じです。

20代の2人はどちらかというと、もう少しライトな感じのアプリを楽しんでいるようで、あまりOmiaiは積極的に利用していないようでした。

逆に、30代の2人は安心して利用できる感があり、この辺は性格もですが世代で分かれるのかもしれません。

Omiaiに向いているのはこんな女性!

ここまで見てきたように、Omiaiはよくも悪くも真面目なマッチングアプリなので、本気度が高い女性ほど向いているという印象がより強くなりました。

20代の方でも、真面目な年上好きの方であれば、マッチすると思います! 登録は無料ですので、実際にどんな男性が登録しているか、あなたの目でも確認してみてくださいね!

Omiaiに登録する(ios)

Omiaiに登録する(Android)

(朝比奈貴史)
※画像はイメージになります

Source: マイナビウーマン