【女子会トーク】20代・30代がPairsアプリを使った体験談

【女子会トーク】20代・30代がPairsアプリを使った体験談
AD

先日の女子会で、20代半ば~30代前半の女性4人が、Omiai(オミアイ)、with(ウィズ)、Pairs(ペアーズ)の経験者であることが判明。

その時盛り上がったマッチングアプリ話の中から、Pairsに関する体験談を公開しちゃおうと思います!

※Omiai、withについては、それぞれこちらの記事で体験談を公開しています!

【女子会トーク】20代・30代がOmiaiアプリを使った体験談

【女子会トーク】20代・30代がwithアプリを使った体験談

Pairsに登録する(ios)

Pairsに登録する(Android)

20代・30代女性ユーザーが持つPairsのイメージって?

Pairsといえば会員数が多く、みんなが使っているという印象のアプリなので、

・とにかく有名
・みんな使ってるから安心

といった感想が多かったです。

ただ、実際に使用してみるとわかりますが、会員数の多さはプラスに働くこともあればマイナスに働くこともあります。その辺のお話は、後半でまとめていきたいと思います!

Pairsの実際の使い勝手について

Pairsは歴史が長いアプリなので、使い勝手もとてもオーソドックスです。そのため、ユーザーインターフェースがわかりやすく、操作も直観的にできます。

ただ、会員数がとても多いので、自分好みの男性を探すのが結構大変です。

逆に言うと、自分を好みと感じてくれる男性が自分のことを発見してくれる確率、競争率のようなものも、高いように感じます。この辺りの感想は、20代・30代の世代を問わず持っているようでしたね。

Pairsに登録している男性の印象について

会員数が多いので、男性の特徴もかなり幅が広いというのが正直な印象です。

たとえば、Omiaiならすごく真面目な人が多い、withの場合はフランクで若い男性が多いといった印象を感じることができましたが、Pairsの場合はよくも悪くも男性の幅が広い感じです。

ということは、「自分好みの男性がマッチングアプリにはなかなかいない」と感じている女性にとって、もしかしたら貴重な出会いの場になるかもしれません。

多くの男性会員の中からそういった自分好みの男性を見つけ出すのは結構難しいですが、チャレンジしてみる価値はあると思います。

どれくらいマッチングした? ホントに会えた?

今回の女子会メンバー内にはPairsで彼氏ができたという子はいなかったのですが、友人や知り合いの中にはPairsで恋人ができた人が何人かいる、という話は聞きました。

中には結婚したという人もいるようなので、やはりポイントは大勢の会員の中からいかに自分好みの男性と出会えるか、ということだと思います。

ちなみに会員が多い分、「いいね」はすごく来ます!

マッチングまで行くかどうかは別として、会員数が多いので多くの男性から「いいね」をもらいやすいです。

なので、ちょっと勘違いしちゃう女性もいるかも^^;

その中から、いかに「本当にいい人」を見極められるか。男性を見る目が試されるので、それを養っていく必要があるアプリだなって感じますね。

男性も女性も並行してやり取りをしている人が多いので、淡々とならないように!

会員数が多くて「いいね」がたくさんももらえると、マッチングする数も増え、同時に複数の男性とメッセージのやり取りがはじまると思います。

これは男性にとっても同じことが言えますがね。

そうすると陥りやすいのが、作業のように淡々としたメッセージを送り合ったり、会ったりしてしまう状態です。実際に私も2人ほどPairs内で知り合った男性と会ったことがありますが、何となく「会う」という作業をこなしているような錯覚に陥ってしまいました。

こういった点も含めて、よく相手を見極めていく必要がありますね。

Pairsに向いているのはこんな女性!

とはいえ、会員数が多いというのは、やはり魅力です。

どんどん自分を出していける女性なら、マッチングアプリ自体が初心者であっても問題なく楽しめると思います。反対に、引っ込み思案だったり自分から動くのが苦手な人の場合、大勢の会員の中に埋もれてしまう可能性も。

Pairs、Omiai、withと、それぞれ特徴は異なるものの、いずれも人気のアプリです。それぞれの特徴を理解して、これからもうまく併用していければと思っています。

Pairsに登録する(ios)

Pairsに登録する(Android)

(朝比奈貴史)
※画像はイメージになります

Source: マイナビウーマン