2019年の花粉飛散量は6割増し!花粉を撃退する3つの方法

2019年の花粉飛散量は6割増し!花粉を撃退する3つの方法
AD

特に関東は要注意! 早めの対策で快適に


花粉

ウェザーニュースが2018年10月に発表した「第一回花粉飛散傾向」によると、2019年の花粉飛散量は平年の6割増しとなる予想。特に東日本を中心に6年ぶりの大量飛散となる恐れがあるそうなので、「私は花粉症じゃないから~」という方も油断せず、できる限り花粉をシャットダウンするのが正解。

症状が出る前からできる3つの対処法を、目のアレルギーの専門家「両国眼科クリニック」院長の深川和己先生が教えてくれました!

 

■花粉対策その1…しっかり保湿をする

乾燥によって目の表面や皮膚のバリア機能が低下すると、花粉の症状が出やすくなるそう。目の潤いを保つために目薬をしたり、蒸しタオルで目の湿度を高めたりして保湿対策をすることで、花粉のダメージを防いで。

 

■花粉対策その2…体内に花粉を入れない

目や鼻、口への花粉の侵入を防ぐために、マスクと花粉対策メガネを組み合わせて着用するのが効果的。花粉は上から降ってくるので、普通のメガネではなく上部を覆った花粉用を選んで。キャップなど、ツバのある帽子をかぶることも花粉対策にはオススメ!

花粉,メガネ

花粉,メガネ

花粉をカットして潤いも保つ「JINS 花粉 CUT MOIST」。普段メガネをかけない人でも自然に取り入れやすいデザインに、花粉カットやくもり止めレンズ、高保潤スポンジを使用した保湿効果などを兼ね備えた、花粉対策メガネのエキスパート!

JINS 花粉 CUT MOIST [1型4種]¥5,000/度付き対応は+¥2,000

 

■花粉対策その3…規則正しい生活をする

夜更かしなどによって体内時計が乱れると、免疫の調節機能が悪化してアレルギー疾患につながるとも。早寝早起きを意識し規則正しい生活を実践することが、花粉症対策にも繋がるんです!

 

これから到来する花粉シーズンに備えて、今できることから身体の調子を整えていきましょう!

 

商品問い合わせ先/JINS

★最新! 花粉対策グッズ5選

>>CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam