7割の女性が「彼にお弁当を作ったことがある」!嬉しかった反応とは…?

7割の女性が「彼にお弁当を作ったことがある」!嬉しかった反応とは…?
AD

7割の女性が「彼にお弁当を作ったことがある」!嬉しかった反応とは…?


結婚の象徴とも言える愛妻弁当。食べている人を見ると、愛されているんだなって感じますよね。SNSでも#オベンタグラムというハッシュタグができるほど、お弁当が注目されているんです。

そこで今回は20代~30代の既婚女性315人を対象に「愛妻弁当」について調査。いつまでも仲良くできる秘訣がここにありました!

愛妻弁当

パートナーにお弁当を作ったことがある?


朝ごはんや夜ご飯も作って、その上お弁当まで……と考えるとすごい労力のように感じますよね。実際はどのくらいの方が作っているのでしょうか?

「パートナーにお弁当を作ったことはありますか?」と聞いてみると、

パートナーにお弁当を作ったことはありますか?「ある」75.6%
「ない」24.4%

という結果になり、7割以上の方がつくった事があることが分かりました。愛妻弁当を食べている旦那さんが羨ましいです……。お弁当にまつわるエピソードを聞いたのでご紹介します!

「いつも弁当の蓋にマスキングテープでメッセージを書いている」(20代後半)

開けたときにメッセージがあると、なんだか嬉しくなるし、その後の仕事も頑張ろうって思えそうですよね! 奥様の粋な計らいがステキです♡ 今日はどんなメッセージかなと、毎日のランチタイムが楽しくなりそう。

「お弁当を忘れてしまい、どうしても食べたいから会社へ届けてと連絡があり、困ったけど嬉しかった」(30代後半)

どうしても食べたいという連絡。そんなに大事にしてくれていたんだと思えますよね! わざわざ届けるのは大変だけど、旦那さんの愛情が感じられた瞬間ではないでしょうか?

「ハロウィンの時に可愛いお弁当にしたら、SNSにあげてくれた」(20代後半)

自分の作ったお弁当を喜んでSNSにあげてくれるのは、他の人に自慢をしているようで嬉しいですよね。ハロウィンだけでなく、他のイベントでも特別仕様のお弁当を作りたくなります。それにしても、どんなお弁当だったのか気になります……。

 

作ったお弁当に対して、パートナーからの反響があると嬉しく感じる女性が多くいるみたいです。愛妻弁当を作ることが円満夫婦の秘訣かもしれませんね♡ 毎日でなくても、彼のためにお弁当を作ってみては? (齋藤有紗)

情報提供元/株式会社ウェディングパーク

 

彼が作ってくれたお弁当が自分のより美味しい!女子はその時何を思う?

>CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam