未分類

ワンピースで即効かわいく♡おすすめ冬ファッション22選

AD

目次

着こなしアレンジも豊富♡ワンピコーデ集

1枚で着ても、重ね着をしてもオシャレにきまる、冬のワンピーススタイルをクローズアップ。カジュアルに楽しむワンピから、デートに取り入れたいきれいめな着こなしまで、おすすめの冬コーデをご紹介します♪

【目次】
×ワンピース 冬のカジュアルコーデ
×ワンピース 冬のきれいめコーデ
×ニットワンピース 冬コーデ

×ワンピース 冬のカジュアルコーデ


【1】BIGニットをゆるっとかぶせて華奢見えシルエットに

idea1絶対押さえたいのはこのバランス、このかわいさ♡【花柄ロングスカート】は、ゆるトップスをかぶせて着る♡『大流行中のカントリー調花柄ロングスカートは、落ち感があるやわらかな素材を選び、厚手で長めのトップスをかぶせるように合わせるのがお約束。華奢な体と裾の揺れ感が強調されて、程よくゆるいヴィンテージ風味のフェミニンスタイルが完成♡』

ヴィンテージ感強めの赤茶ベースの花柄ワンピに、グリーンのBIGニットをプラス。そんなトレンド感抜群のレトロな配色とシルエットに加えて、今季はニットの下に渋色のタートルニットをレイヤードして今年っぽいカジュアルダウンを。ちょっぴり懐かしいタートルニットの重ね着が、旬のコーデをさらにアップデートしてくれます♡ 足元は、ほっこりしないようにショートブーツできれいめに。かごバッグ&キャップでさらに上級者っぽい味付けをONすれば、こなれ感もアップします。おしゃれもマインドもアップデートしたい年初めは、ガーリーテイストとボーイッシュが絶妙なバランスで両立する今どきヴィンテージを楽しんで。

CanCam2019年2月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY)モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】カラフルな主役ワンピをレトロファーでより今っぽく

ロングワンピ×ロングベストの〝ずるっと長い〟旬のレイヤードがポイント。主役級にかわいい彩り鮮やかな花柄ワンピは、白タートルやファーベストと重ねて、ビビッドな柄をほんのり楽しむのがおしゃれバランス♡

CanCam2019年2月号より 撮影/後藤啓太 スタイリスト/伊藤信子 ヘア&メーク/上川タカエ(mod’s hair) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】ブラウン系のツイードワンピをニット帽でカジュアルダウン

ブラウン系のツイードワンピをニット帽でカジュアルダウン

お嬢ライクなツイードワンピに、グリーンのMA-1をさりげなくON! こなれ見えはもちろん、ギャップのある着こなしで、おしゃれ上級者っぽいハイレベルな印象がアピールできます。足元は黒ブーツですっきりシンプルに引き締めて。

CanCam2018年12月号より 撮影/鈴木 新(go relax E more)スタイリスト/塚田綾子 ヘア&メーク/小澤麻衣(mod’s hair) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/鈴木敦美 デザイン/芋生麻子(Beeworks) 構成/西村真樹

【4】花柄のロングワンピに柿色カーデであたたかみを♡

花柄のロングワンピに柿色カーデであたたかみを♡

花柄のロングワンピと柿色のニットカーデで、レトロヴィンテージな最旬ムードを演出♡ 編み地も細かいラムウールのカーディガンは、女性でも着やすい素材感とシルエットに。メンズサイズなので、カーデっぽく合わせるならXS、ニットコート風に着たいならより大きめのサイズがオススメです。ワンピのINに、タイトなパンツを合わせるとより今年っぽい印象に。今季はファー小物でぬくもり感もプラスするのもシャレ見えの近道です♡

CanCam2018年12月号より 撮影/鈴木 新(go relax E more)スタイリスト/塚田綾子 ヘア&メーク/小澤麻衣(mod’s hair) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/鈴木敦美 デザイン/芋生麻子(Beeworks) 構成/西村真樹

【5】キルティング×トレンドアイテムでこなれ感度高めに!

キルティング×トレンドアイテムでこなれ感度高めに!

遠くから見てもおしゃれ映えする、キルティングコートとレースワンピの甘辛スタイル。ロングワンピの人気とともに、秋からトレンドの仲間入りをしたレギンス合わせで今旬コーデに仕上げましょ。コートの裾からのぞく重ね着コーデも目を引きます。

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【6】はおるだけでこなれ感が手に入るくすみ色チェスター

はおるだけでこなれ感が手に入るくすみ色チェスター

王道のチェスターコートだからこそ、色で冒険! 杢っぽいニュアンスのあるマスタード色なら、シンプルな黒ワンピがぐっと華やかな装いに仕上がります。ヴィンテージ風のボタンもリッチ見えのアクセントに。重めのバランス感もおしゃれです♡

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【7】ゆるっとひらっと…存在感がおしゃれなレトロコーデが気分

「存在がおしゃれ」って、どういうこと!?What's Stylish mood??「おしゃれな存在感」はどうやったら作れる?考え方のスイッチを変えるだけですぐできる、7つのシンプルアンサー。

体の線が出ないヴィンテージ風ワンピに、ガウンみたいなビッグニットを無造作にON。今年っぽいアイテム選びはもちろん、ゆるさを意識したシルエットが、見た目のおしゃれ感をより盛り上げてくれるんです♡ さらに、靴&バッグも同系色でまろやかにまとめて、優しくやわらかな雰囲気を醸し出して。おしゃれなカフェにもイルミネーションで賑わう街にも映える、今どきコーデが完成します。

CanCam2019年1月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/Saturdays NYC Tokyo 構成/木村 晶

×ワンピース 冬のきれいめコーデ


【1】ワンピ×白タートルで脱ガーリーな大人コーデに

ワンピ×白タートルで脱ガーリーな大人コーデに

トレンドのレトロワンピに白タートルをレイヤード。重ね着テクを取り入れるだけで、着慣れたワンピも大人っぽくアップデート。さらにコロンとキュートなファー素材のかごバッグが、レトロな小花柄ワンピをより新鮮な印象に。バッグの紐をクシュっとラフに持つだけで、ヴィンテージ風ワンピも一気にこなれて見えるんです。

CanCam2019年1月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/鈴木海希子 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/田中絵理子

【2】とっておきのシーンに映えるきらめくドット柄ワンピ♡

とっておきのシーンに映えるきらめくドット柄ワンピ♡

リッチムードを高めてくれるブラウンのワンピースは、光を受けるとキラッと反射するゴールドのドット柄。品があるのに華やかさもアピールできるおめかしワンピは、特別な日にもぴったりです。アウターにはベージュのコートを合わせて、よりフェミニンな着こなしに。バッグもベージュでまとめれば、上品なラテ配色が完成します♡

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【3】レトロなスタンドカラーワンピで品のよさとおしゃれ感を両立♡

レトロなスタンドカラーワンピで品のよさとおしゃれ感を両立♡

着ているだけで佇まいがサマになるのは、今年っぽさが凝縮したレトロワンピのおかげ。上品なスタンドカラーと大人っぽいリーフ柄が、落ち着いた甘さを演出してくれる理想的な仕上がりです。さらに細かいプリーツで繊細な女らしさも♡ リッチですっきりとした印象は、ちょっぴり背伸びがしたい特別な日にも活躍します。また袖口やウエストがきゅっと絞られているので、さりげないスタイルアップ効果も。美人度の高いパンプスとチェーンBAGをお供に、ワンピースのおしゃれな存在感をアピールしましょ♪

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、レモネードbyレモニカ渋谷ストリーム店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【4】ふわふわフードのダッフルでロマンティックな甘さを

ふわふわフードのダッフルでロマンティックな甘さを

フィット&フレアのニットワンピでちょっぴり背伸びしたい日は、甘さもアピールできる白のダッフルが好相性♡ シックなネイビーのニットワンピはケーブル編みやカーヴィなデザインなど、コートを脱いでもサマになるデザインが魅力です。ダッフルコートはややカジュアルな印象なので、ミニ丈のワンピとバランスのとれた着こなしに。仕上げはブーム復活のロングブーツを合わせてお嬢ライクに仕上げましょ。

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【5】ふわふわコートでロマンティックな甘さをまとって♡

ふわふわコートでロマンティックな甘さをまとって♡

やわらかな配色が女の子らしいヴィンテージ風の花柄ワンピを、ニュアンシーなベージュのファーコートで優しくフェミニンに受け止めて。Vネック×ショート丈のエコファーコートなら、長めワンピやスカートともバランスよく着られます。

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

×ニットワンピース 冬コーデ


【1】レトロな柄スカーフと太ベルトで70’Sの女のコを気取って

レトロな柄スカーフと太ベルトで70'Sの女のコを気取って

さりげない切り替えやゆるやかに広がるシルエットで、ストンと着ても単調にならない優秀ニットワンピ。そこにヴィンテージな味付けを加えて、大人びたベージュのマキシをちょっぴり個性的に攻めてみて。ディテールのないシンプルワンピなら、キャラ強めの小物も柔軟に受け止めてくれるんです♡

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/加藤かすみ(TRON) ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】パキッとイエローが今っぽい♡存在感のあるワンツーコーデ

パキッとイエローが今っぽい存在感◎のワンツーコーデ

人気復活のダッフルコートは、大人の遊びゴコロを感じさせるマスタードイエローがキャッチーでおしゃれ。インナーをベーシックな色&デザインのニットワンピにすることで、おしゃれの引き算を意識すれば簡単に攻略できます。ニットワンピとのワンツーでも着映えするこっくりイエローは、ブラウンやブラックとの相性もばっちりです。

CanCam2019年1月号より 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】白ニット×繊細なレース刺繍で上品な色っぽさを♡

白ニット×繊細なレース刺繍で上品な色っぽさを♡

コーデの主役に投入したのは、肩から袖にかけて繊細なレースを施した、高見え&女らしさが魅力のニットワンピース。膝が隠れる大人っぽいIラインに加えて、上質なアンゴラ混のふっくらとした素材感もキュートです♡ 小物は、キャスケットやレトロなショルダーバッグでちょっぴりモードな味つけを。モテ度の高いワンピをよりオシャレっぽくアレンジするのに、今どき小物はとても便利♪ さりげなくプラスした大判のざっくりストールも、コーデのこなれ感を高めれくれるキーアイテムです。

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、レモネードbyレモニカ渋谷ストリーム店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【4】ベージュ×肌見せで上品きれいな色っぽコーデに

ベージュ×肌見せで上品きれいな色っぽコーデに

親しみやすいカジュアルさと、きちんとした美人感を兼ね備えているニットワンピ。色っぽい肌見せにやわらかいニュアンスカラーで女性らしさもたっぷりです♡ 小ぶりなバッグと黒ブーツで、小物合わせもとことん品よくまとめましょ。

CanCam2019年1月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、レモネードbyレモニカ渋谷ストリーム店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【5】清楚でクリアなブルーがまろやかなベージュに映えて

清楚でクリアなブルーがまろやかなベージュに映えて

ニットワンピからレギンスをのぞかせる、最旬レイヤードでこなれ見え♡ アイスブルーが目に留まるロングコートで写真映えも期待しつつ、小物は黒を散らしてしっかりとメリハリを意識するのがポイントです。

CanCam2019年1月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【6】小悪魔的なニットワンピをストリート風に投入!

かわいい印象の強いニットワンピだからこそ、ネオンピンクを効かせたTシャツとレイヤードさせてストリートな味付けを。足元はメタリックなシルバーのウエスタンブーツでキレよくまとめて。

CanCam2018年12月号より 撮影/嶌村吉祥丸 スタイリスト/入江陽子(TRON) ヘア&メーク/岩田美香(mod’s hair) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【7】チルデンニット×レギンスで元祖トラッドをアップデート!

チルデンニット×レギンスで元祖トラッドをアップデート!

トラッドな雰囲気が漂う、チルデンニットワンピ×トレンチコートの組み合わせ。今季TRYしたいレギンスとのレイヤードやファーアイテムをMIXすれば、トレンド感のあるカジュアルコーデが楽しめます♪

CanCam2018年12月号より 撮影/嶌村吉祥丸 スタイリスト/入江陽子(TRON) ヘア&メーク/岩田美香(mod’s hair) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【8】ビビッドワンピ×レオパード小物でモードな印象に

ビビッドワンピ×レオパード小物でモードな印象に

程よく体のラインにフィットする、女の子らしいニットワンピ♡ 程よくボディラインが出るシルエットと着るだけでサマになるビビッドな色味もポイントです。今季は、ロンTとのレイヤードや、レオパード柄ブーツでやんちゃモードに着こなして。

CanCam2018年12月号より 撮影/嶌村吉祥丸 スタイリスト/入江陽子(TRON) ヘア&メーク/岩田美香(mod’s hair) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【9】ボアアウター×ニットワンピで一歩先ゆくカジュアルに

ボアアウター×ニットワンピで一歩先ゆくカジュアルに

トレンドのボアジャケットをこっくりオレンジのニットワンピにゆるっと重ねて、こなれ感漂うリラックスカジュアルに。背抜きしたコートのシルエットが、ニットワンピの愛らしい雰囲気を引き立てます♡ バッグはワンピに近いイエローをチョイスして、カラーONカラーの色遊びを楽しんで。

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【10】定番ニットワンピをキルティングアウターで今旬に

定番ニットワンピをキルティングアウターで今旬に

キルティング×ムートンのドッキングが新鮮! 袖から背中にかけてエコムートンがMIXされたデザイン性の高い一枚は、他とかぶらないonly oneの存在に♡ 中に着たマスタード色のワンピースとの絶妙なコントラストが、より一層おしゃれムードを引き出してくれます。裏地はボア素材で防寒もばっちり!

CanCam2018年12月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶、佐藤彩花

関連記事

Source: cancam

関連記事

  1. 「男はみんな浮気する」って本当? #オトゴロク
  2. カップルで着たい♡ ジェラートピケのX’mas限定ルームウェア【…
  3. 突然エレベーターが止まったら、人間性がわかる?
  4. も~嫌い!嫌われる上司にありがちな11の特徴
  5. 「俺のこと好き?」と聞かれたとき、言ってはいけないこと #LIN…
  6. 53組が出演!年またぎはEXILE!「年越しプレミアライブ201…
  7. 【男女1700人調査】「人生で恋人がいたことがない」割合、衝撃の…
  8. オフの日は奥様と♡家族時間を大切にする素敵なイケメンJリーグ選手…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 【今日のコーデ】最高気温17度♡透け感のある黒ブラウスでセンシュアルな魅力を
  2. 結構見るけど意外と読めない!「諫言」の読み方、知ってますか?
  3. 運命の恋をする星座は?12星座別キワドイ♡LOVE&SEX運勢【3/13~3/26】
  4. ファッションから美容・健康など!ライフメディアWEEKでお得にお買い物♪
  5. 手土産にもぴったり♡ あげて嬉しい、もらって嬉しい、宝石箱みたいなスイーツボックスを発見!
  6. ブログ村の新着記事反映されない件。これにて解決!
  7. 仕事で疲れたとき、「男性に言ってはいけないこと」
  8. 【明日なに着る?】レースアップで後ろ姿も♡春ニットはラベンダーで差をつけて
  9. うお座はストレートに愛情を表現を♡【3/19の運勢】
  10. 元彼と復縁したい。復縁したいと思わせる方法や脈ナシ・脈アリのサイン

進捗情報をお届け!!

お得な情報、お小遣い情報を配信!!
メールアドレスを入力して
「購読」をクリックで完了

スポンサードリンク

PAGE TOP