ありえない…女子が冬のデートでがっかりした男性の特徴5つ

ありえない…女子が冬のデートでがっかりした男性の特徴5つ
AD

ありえない…女子が冬のデートでがっかりした男性の特徴5つ


冬は恋の季節。寒くて人肌恋しい時期である上に、もう終わったけれどクリスマスにイルミネーション、そしてバレンタインと、恋にまつわるイベントが盛りだくさん♡
新しい誰かと出会ってどきどきなデートもあれば、いつもの彼とのデートもある。そしてデートって嬉しいことももちろんあるけれど、ちょっと残念なデートもあるわけで……。
20~30代の女性に、「冬のデートでがっかりすること」を座談会で調査。その結果を発表します。

イヤなデート

【1】唇の皮がボロボロ


冬の乾燥する時期ですからある程度は仕方ない……けれど、やっぱり顔をパッと見たとき、唇は目につくポイント。度を超えて乾燥して皮むけが気になるレベルだと、なんとなく清潔感もないし、自分のお手入れができない=だらしなさそう……というイメージに。

【2】手荒れがひどすぎる


こちらも唇同様体質である程度は仕方ない面もあるけれど、「どう見てもケアしていない感じで手荒れを放置」している手にはあまりさわられたくないし、手も繋ぎたくない、と思ってしまうのが本音。乾燥する時期に荒れてしまうのはしょうがないとして、せめてハンドクリームを塗るなど最低限のケアを。

 

【3】お店までものすごく歩かされる


春や秋、歩くのが気持ちいい季節ならまだいいとする。けれど、ただでさえあまり外にいたくないくらい寒い冬に、駅からすごーく遠い店まで歩くハメになったり、お店を予約していなくて延々とぐるぐる歩かされると、「もう帰ってあったかいおうちでぬくぬくしたい……」と思ってしまうものです。

 

【4】問答無用で彼の家や会社の近くの駅に指定


これも「冬はあまり外に出たくない」の連鎖ですが、わりと季節を問わずにイヤですよね。こちらの都合いい場所を聞かずに「なんで明らかにあなたのほうがラクな場所に指定してくるの?」という人は、付き合ったら完全の彼の都合に振り回されそう……ということで、ちょっとナシ。もちろん住んでいるエリアや会社の近くのほうが美味しい店を知っているんだろうけど、せめてこっちの都合のいいエリアを聞くだけ聞いてほしいというのが、願望。

 

【5】時間が100%向こうの都合


こちらも季節を問わずにかなりイヤ! たとえば前回の平日デートで「基本20時くらいがいい」と言ったのに、2回めデートで「18時でいい?」とか言われたり、毎回22時くらいに「今から会える?」ってお誘いが来たり……。100%こちらの都合に合わせてほしいとまでは言わないけれど、100%彼都合で誘われると、ちょっとしんどいものがある。

 

季節を問わずにイヤなポイントも、冬になるとよりイヤになるポイントも、さまざまなものがあがりました。こんなポイント、ご注意ください。(榎本麻衣子)

 

★一気に冷める!男子に聞いた「彼女にされたら嫌なこと」、デートのドタキャンよりも最悪なのは…?

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam