おしゃれな人はスノボウエアにもトレンドのフーディーをイン♡

おしゃれな人はスノボウエアにもトレンドのフーディーをイン♡
AD

【おしゃれスノボウエア特集2018-2019】スノボにも着ていきたいフーディー4選♡


寒さも深まり、いよいよスキー&スノーボードの時期が本格的に到来! 誰よりもゲレンデでおしゃれに目立ちたいあなたのために、今狙うべきトレンドルックを徹底分析。ウェアはもちろん、インナーや小物使いも周りと差をつけるには重要なポイント。ここでは気になる、ウェアの中に着たいフーディーをお届けします♪

【ウェアを脱いでも可愛い♡パーカー編】スノボにも着ていきたいフーディー4選♡

(写真右から)
パーカー¥15,000(フェニックス<Kappa>)
パーカー¥8,500(MILKFED. SHINJUKU<MILKFED.>)
パーカー¥1,990(FOREVER 21)
パーカー¥1,490(GU)
※全て税抜き価格

すでに持っている人も多いトレンドのフーディーですが、スノージャケットの中にインしてとことんカジュアルに着ても今っぽくてかわいいんです♡ そこで、まだ持っていない人も、すでに持っている人にもおすすめなウエアに合わせてもかわいいフーディーをご紹介♪

まず写真一番右は、『Kappa』のロゴフーディー。最近じわじわと人気が再燃している『Kappa』ですが、カラバリ豊富で雪映えするロゴフーディーがたくさんあるんです♪ 女の子らしいパウダーピンクは、オーバーサイズを選んでボーイッシュに着るが今っぽかわいい♡

赤のボックスロゴがキュートなフーディーは、『MILKFED. 』のもの。定番の使いやすいグレーは、シンプルだけどアクセントになるポイントロゴが長く使えて◎  ちょい派手デザインが多いスノボウエアとも、合わせやすさ抜群です!

右から3番目のボルドーは『FOREVER 21』のプチプラフーディ。こなれカラーや肩落ちデザインなど、2000円以下とは思えないこなれが叶う1枚! カーキやマスタードなど辛口ウエアとの相性もよく、周りと差がつくコーデに仕上がること間違いなし♪

一番左の、鮮やかブルーのフーディは『GU』。ゲレンデでは、いつもよりちょっぴり華やかなビビッドカラーを選ぶのが、目を引くコツ♡ お手頃価格でカラーも豊富な『GU』だからこそ、カラフルなものに挑戦してみて♪

今期は、トレンドのフーディを合わせて思いっきりカジュアルにスノボコーデを楽しんでみてはいかがですか?

★CanCamスキー・スノーボード特集はこちら

>>CanCam.jp TOPへ

撮影/寺山恵子(静物) スタイリスト/田邉沙緒莉 構成/田中絵理子

関連記事

Source: cancam