嵐、活動休止発表後5人で初の生出演!スペシャルライブで名曲披露

嵐、活動休止発表後5人で初の生出演!スペシャルライブで名曲披露
AD

先日、2020年いっぱいで活動を休止すると発表した嵐が、2月1日19時から放送される『テレビ朝日開局60周年記念 ミュージックステーション3時間スペシャル』(テレビ朝日系)に生出演します。

(C)テレビ朝日

今回、「2度と見られない!テレ朝60年奇跡の発掘映像ランキング」と題し、テレビ朝日に眠る60年分のさまざまな貴重映像を一挙公開。

今では考えられないような人気スター同士の夢の共演や、超大物アーティストの貴重な初登場シーン、伝説のバンドの解散前最後の涙の出演、ハプニングなど、超貴重な映像の数々を“夢のコラボ”“初出演”“ハプニング”“カバー”などの部門ごとの分け、ランキング形式で発表。ここでしか見られない貴重映像のランキングは必見です!

また、嵐ほか豪華アーティストが集結し、スペシャルライブを。オープニングアクトは、THE YELLOW MONKEY。1995年リリースのシングル『太陽が燃えている』を20年ぶりに披露します。

嵐は、相葉雅紀さん主演ドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)の主題歌『君のうた』と、ライブでも定番の名曲『感謝カンゲキ雨嵐』をパフォーマンス!

約5年ぶりの登場となる大塚愛さんは、2003年の大ヒット曲『さくらんぼ』を12年ぶりに歌唱し、2年半ぶりの登場となるORANGE RANGEは、2004年に大ヒットした映画主題歌『花』を14年ぶりに『Mステ』で披露します。

(C)テレビ朝日

そして、倉木麻衣さんは敬愛するZARDの坂井泉水さんと奇跡のコラボ! ハリウッドの最新技術を使ってよみがえった坂井さんと国民的応援ソング『負けないで』をデュエットすることに。

さらに、GENERATIONSが2016年にヒットしたシングル『AGEHA』をパフォーマンス。ジャニーズWESTは1月30日(水)発売のシングル『ホメチギリスト』をテレビ初披露し、毎日頑張っている人たちを褒める同曲を15名のダンサーとともに届けます。

ほか、Superflyが米倉涼子さん主演の人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』シリーズの主題歌『Force』、乃木坂46が昨年の日本レコード大賞受賞曲『シンクロニシティ』、秦基博さんが映画『STANDBY ME ドラえもん』の主題歌『ひまわりの約束』をそれぞれ披露。初登場の東京フィルハーモニー交響楽団は『ドクターX~外科医・大門未知子~』のテーマ曲を演奏。Superflyとのスペシャルコラボにも注目です♪

【出演予定アーティスト※50音順/演奏予定楽曲】
・嵐/『君のうた』『感謝カンゲキ雨嵐』
・THE YELLOW MONKEY/『太陽が燃えている』
・大塚愛/『さくらんぼ』
・ORANGE RANGE/『花』
・ZARD(坂井泉水)&倉木麻衣/『負けないで』
・GENERATIONS/『AGEHA』
・ジャニーズWEST/『ホメチギリスト』
・Superfly/『Force』
・乃木坂46/『シンクロニシティ』
・秦基博/『ひまわりの約束』
・東京フィルハーモニー交響楽団/『「ドクターX~外科医・大門未知子~」のテーマ』

★CanCam.jp編集部厳選!気になるテレビ番組まとめ

CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam