バレンタインまであと10日!ライバルと差がつく、勝負下着の選び方♡

バレンタインまであと10日!ライバルと差がつく、勝負下着の選び方♡
AD

バレンタインまであと10日!ライバルと差がつく、勝負下着の選び方♡

バレンタイン本番まであと10日。当日は何が起こるかわからない(!)。だからいつものおしゃれをブラッシュアップしたり、ちょっとした意外性を楽しんだり。勝負下着だって、バレンタイン仕様に変えてみる?

1 下着を彼とおそろいに♡ バレンタインならアリ!


洋服のペアルックはなんだか気恥ずかしい……。でも他人には見えない下着だったら、アリかも? 下着メーカー「ワコール」のアンケートによると、実際におそろいの下着を持っている人は回答者の5%とまだまだ少数派。でも、持っていないと答えた人も、このアイディアにかなり前向き&興味津々の様子!

Q.パートナーとおそろいの下着もってる?

(MyWacoalアンケート/集計期間 2011年5月1日-5月31日  総計 4118人)

 

持っている……5%
持っていない……95%

まずは「持っている」方たちのコメントから。「見えないところでおそろいが仲良しの印。彼もテレずに(半ば観念して)おそろいしてくれるのでうれしい♪」「同じ柄じゃなく二人で並ぶと続く柄のものです」「バレンタインで、おそろいのパンツ買いましたよ!」など、なんだかとても楽しそう☆ 「主人は見えるおそろいを嫌がるけど、下着ならOKなんです♪」と、見えないペアルックは意外と男性もノリやすい?

対して、「持っていない」と答えた方に多かったのが、「そうゆう発想がありませんでした!」というもの。「ペアルックは人目が気になってできませんが、おそろいの下着ならできるかもと思いました」「あれば欲しいっ!」など、下着をおそろいにする案に対してはポジティブな様子。ちなみに、「ってか彼がいない!(号泣)」という方もちらほら。今年のバレンタインはぜひ頑張って!

★パートナーとおそろいの下着もってる?

2 彼をドキッとさせるなら、「白」のランジェリー


他人には見えないとは言っても、やっぱりおそろいの下着ってなんだか恥ずかしい……? でもせっかくのバレンタイン、いつもとは違う下着に挑戦したい気分…。なら、ピュアな「白」の下着はどうでしょう?

(C)shutterstock

勝負下着と言えば、黒や赤のイメージが強い中、あえて白を選ぶ理由とは。「なぜならば、白には他のどの色にもない深い魅力があるからです。身につければ、女性としての新たな自分の気持ちに出会えたり、男性からのイメージも◎、まさに大切な日にぴったりの色香と品格の色なんです」とのこと。「白のもつ清潔で、清楚、やわらかなイメージは、相手から『大切にしたい』という感情を引き出してくれるでしょう」。

「なんだか恥ずかしい……」を乗り越えるにはほんの少し勇気がいるものだけど、年に一度のバレンタインデーだから、お祭り気分で挑戦してみて!

★大切な日のランジェリーに…「白」はいかが!?

情報提供元/ワコール

★バレンタイン!勝負ボディ&勝負下着はどう準備する?

>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam