バレンタインに絶対に言ってはいけないダジャレ2つ

バレンタインに絶対に言ってはいけないダジャレ2つ
AD

バレンタインに絶対に言ってはいけないダジャレ2つ


とうとうバレンタインがやってきました。
学生の方なら淡い恋心を込めた本命チョコを気になるカレに……♡ なんて甘酸っぱいこともあるかと思われますが、社会人として働き始めると、一気に「職場のおじさまたちに送らなければいけない面倒なイベント」に一気に変化。悲しい。

そして職場のおじさま、もしくは家庭のお父さまたちはここぞとばかりに、せっかく用意した義理チョコさえもあげたくなくなるような、気の抜ける「バレンタインダジャレ」を放ってきたりします。
きっとおじさまたちに悪気はないんです。きっと女子たちに笑ってほしいんです。それはわかっている……けれど、どうしても「作り笑いさえも苦しくなる」バレンタインに頻出のダジャレをご紹介します。

言ってはいけない

◆「チョコっと」は絶対に封印


間違いなく、多くの方が言ったことがあることでしょう。

「今日、チョコっと欲しいものがあるんだよね~」

とか。そういうやつです。
言いたい気持ちはわかりますが、あげる気がチョコっとどころか大幅になくなります。封印しておきましょう。どうしても言いたかったらホワイトデー近辺に言っておくと、お返しがほしい女子たちは「お返しのフラグかな?」と思ってくれる……かもしれません。

◆「バレバレ~」も封印


バレンタインにかけたつもりのダジャレ、チョコだけにウマいっ! ……とはなりません。
だいたいの女子が本日はバレンタインだということを意識しています。
何かにつけて

「もう~○○さんの△△バレバレだったよ~」

などということを「バレバレ」というところを強調して言ったりしてはいけません。

もちろんその人のキャラや状況によってはほがらかな笑いが生まれることもある……かもしれませんが、常日頃、女子社員や奥さん・娘が冷たい気がする、という方は少なくとも控えておくのがベターです。

それでは、良いバレンタインをお過ごしください!(榎本麻衣子)

 

★中年男性がやりがち!女子が「おじさんLINE」と感じてしまう6つのこと

★こんなおじさんが女子は好き♡「モテるおじさま」「モテないおじさん」の違い4つ【女子の本音】

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam