2019年はヘアケアが進化!ツヤ髪に導く「コスメキッチン」の新作発表会をレポート!

2019年はヘアケアが進化!ツヤ髪に導く「コスメキッチン」の新作発表会をレポート!
AD

ツヤ髪に導く「コスメキッチン」の新作発表会をレポート!


国内外のオーガニックコスメが勢揃いするコスメキッチン。ふらっと立ち寄れば、「これいいかも!」と、思わぬグッドアイテムと出会えることが多く、プレゼントでも喜ばれるギフトがたくさんあります。

先日、2月下旬から店頭に並ぶ新作発表会へ行ってきました。その一部をご紹介します!

ザ・プロダクト ドライシャンプー

ザ・プロダクト ドライシャンプー 115mL ¥1,500+税

オーガニック&ワイルドクラフテッドの product( ザ ・ プロダクト ) より、 USDA オーガニック認証を取得したドライシャンプーが2019年2月15日 (金) から登場!

実はコレ、頭皮と髪を健やかに整えるスプレータイプの、水のいらないドライシャンプーなんです。ヨガやジムなどスポーツの後、夏場の外出時に汗をかいたとき、帽子をかぶって頭皮のムレやニオイが気になるとき、アウトドア、朝のお手入れやアフター5の身だしなみとして、水が使用できない環境でも色々なシーンで大活躍しそうです。

ダマスクローズ蒸留水と植物由来のアルコールが皮脂を包み込むように浮かせ、清浄効果と保湿効果で頭皮を乾燥することなくすっきりと保ちます。ペパーミントの爽やかでスッキリとした使い心地も◎。

 

シャンプー バー

シャンプー バー 110g 1,980円 +税

コンディショニング バー 60g 2,100円 +税

2019年2月15日(金)から発売されるニュージーランド発、サスティナブル ビューティーバーブランドのエティーク。なんとこれ、固形石鹸のようなバータイプのシャンプー&リンスなんです。髪や肌に良い成分を濃縮するというシンプルな方法でプラスチックパッケージをやめたそう。

エティークのシャンプー バーは、標準重量110gでおよそ液体シャンプー350mLのプラスチックボトル3本分に相当し、コンディショナー バー標準重量60gは、およそ液体コンディショナー350mLの5本分に相当し、とってもリーズナブル。環境に悪い化学物質も使用せず、環境問題のひとつであるパーム油不使用と髪にも環境にも優しいブランドです。

 

シャンプー/トリートメント

シャンプー/トリートメント 400mL 2,300 円+税

オーガニックヘアケアといえば、髪がきしんだり洗い心地が悪かったり……。そんなお悩みを解決してくれるのが、ダイアンボヌール オーガニック。パサパサな髪質向けのダメージリペアシリーズと、まとまりにくく水分不足でうねりがちな髪質向けのモイスト&スムースシリーズの2種類が2019年3月1日(金)から登場します!

シグネチャーオイル

シグネチャーオイル ベルガモット&セージの香り/ローズ&ネロリの香り 100mL 2,700 円+税

オーガニックオイルと天然精油のみで作られたシグネチャーオイルも乾燥するこの季節にぴったりのアイテム。無添加処方で肌にも髪にも環境にも優しく、天然精油100%のアロマが香ります。ヘアはもちろん、ボディ&フェイスにも使えるのでお風呂上りに全身に塗れば乾燥知らずの肌になれそうですね♡

 

フルールドファティマ マラケシュ&カサブランカ バーム

フルールドファティマ マラケシュ&カサブランカ バーム 45g ¥2,800 +税

モロッコの自然から生まれる上質な植物成分を配合したブランド「fleur de fatima(フルールドファティマ)」のマルチバーム「カサブランカ バーム」と「マラケシュ バーム」。

モロッコでしか手に入らないなめらかな感触のアルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)を配合し、肌の保湿に、手指や爪、唇のパーツケアに、ヘアスタイリングとあらゆる使い方ができる多機能バーム。可愛らしいカンカンですが、なんとMADE IN MOROCCOで、工房でひとつひとつ手作りしているそうです。

 

アコレル ヘアオイルミスト ジャスミン&オレンジ

アコレル ヘアオイルミスト ジャスミン&オレンジ 100mL 2,800 円+税

紫外線やダメージから髪を守り、リペアするヘアミスト。日焼け対策といえば、日焼け止めクリームや飲む日焼け止めなどが流行っていますが、実は髪も紫外線のダメージを受けています。

フランス発のオーガニックフレグランスAcorelle(アコレル)は、オーガニックフレグランスと UV ケア商品を扱うブランドで、このミストは、夏場のお出かけ前や乾いた髪はもちろん、海やプール後の濡れた髪にも使えます。カランジャオイル(クロヨナ種子油)やアーチチョーク葉エキスがダメージから守ってくれて、ツヤのある髪へと導きます。

 

どれもパッケージがかわいくて、見ているだけでワクワクするようなラインナップ! ぜひ、チェックしてみてくださいね。(松本美保)

コスメキッチン

 

キレイな髪が欲しいなら、お金のかけどころはココ!意外と知らないヘアケアの基本5つ

>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam