デキる人は「声」が違う!声で悩む方のための超簡単「滑舌&声量アップ」トレーニング

デキる人は「声」が違う!声で悩む方のための超簡単「滑舌&声量アップ」トレーニング
AD

声で悩む方のための超簡単「滑舌&声量アップ」トレーニング


大事な会議、プレゼン、ビジネスマンにとって声って大切ですよね。人前で話すのが大の苦手、聞き返されてばかりでヘトヘトに疲れてしまう。あがり症だからいつも本番で恥を書くのが辛い……声の悩みを抱えているビジネスマンはたくさんいるのではないでしょうか? そういう人の声には「声が通らない」「滑舌が悪い」「声が小さい」という主に3つの特徴があるんです。声に悩みを持っている人必見! 俳優やアナウンサー、政治家など、これまでに5,000人以上のボイストレーニングを行ってきたカリスマボイストレーナー・司拓也さん直伝の「声量アップ」トレーニングをご紹介します。

 

プレゼン
(c)Shutterstock.com

 

 

舌リラックス体操


1.顔を正面に向けて、ハンカチなどで舌の先をつまむ

2.痛くならない程度に、舌を真正面に引っ張って5秒静止

3.真ん中にある舌を右にずらして5秒静止

4.舌を真ん中に戻し、左にずらして5秒静止

5.舌を真ん中に戻し、上にずらして5秒静止

6.舌を真ん中に戻し、下にずらして5秒静止

2〜6の全5方向で、舌を引っ張る動作を行う

 

この絵のように行ってみてください!

舌リラックス体操

 

横隔膜マッサージ


肋骨の下あたりを両手で軽く押さえた状態で咳ばらいをして動く場所、そこが横隔膜です。背中を丸めて、肋骨の下の部分に人差し指・中指・薬指の3本の指をグッと押し込み、肋骨をつまみ、息を吸う、吐ききるを繰り返します。

 

このマッサージは下の絵のように!

横隔膜マッサージ

 

会議やプレゼンの直前にこのふたつをやっておくだけで、声の出がずいぶん違うはずです。悩みをひとつでも減らして大切な場面を乗り切ってください!

さらに気になるという方は、1月に発売された司さんの書籍も参考にしてみてくださいね♪(中川瑞月)

 

声と話し方の教科書

『超一流の人が秘密にしたがる「声と話し方の教科書」』
司 拓也 著 光文社
1400円+税

 

★「いい声の男」VS「いい匂いの男」、女子がよりときめくのは…こっちです♡【究極の選択】

★仕事ができる人が絶対に忘れない「かきくけこ」とは?

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam