彼氏の元カノを探ったことがある女子は5割越え!彼氏の家で見つけてしまった「元カノとの思い出の品」

彼氏の元カノを探ったことがある女子は5割越え!彼氏の家で見つけてしまった「元カノとの思い出の品」
AD

大好きな彼氏にも、過去があります。自分の前に、いったいどんな女性と付き合ってきたのか、どうしようもなく気になってしまうことはありませんか? みんなは「彼氏の元カノ」という存在を、どのように受け止めているのでしょうか。気にしたり、調べたりすることはあるのでしょうか。

20代から40代の154人の女性たちの実態を、さっそくリサーチしてみましょう!

元カノ

Q. 彼氏の元カノが気になりますか?

彼氏の元カノを気になりますか?グラフ

気になる 56%
気にならない 44%

Q.彼氏の元カノについて、彼に話を聞いたりして探ったことはありますか?

彼氏の元カノについて、彼に話を聞いたりして探ったことはありますか?グラフ

ある 51%
ない 49%

彼氏の過去は、「やっぱり気になる!」というのが女性たちの本音のよう。半数以上の女性が、「元カノ」という存在を意識していることがわかりました。そして約半数の女性は、具体的な調査をした経験があるよう! みんなはいったいどんな「探り」を入れているのでしょうか。「ある」と答えた女性たちの意見を紹介します。

彼氏の「元カノ」ってやっぱり気になる?調べたことがある女子の本音


■直接彼に聞く

「なんでも聞いてくれたら答えるよと言われたので率直に色々と質問した」(20歳・自営業)

「ストレートに冗談っぽく聞く」(34歳・専門職)

「前の彼女とは、どんな感じだったの?と、彼と私のふたりで喧嘩して仲直りしたあとやふたりで何かしたときに、元カノとはどうだったのか聞きやすい雰囲気の時に聞いたりした事があります」(46歳・その他)

非常に多かったのが、「彼氏に直接聞く」という意見です。コソコソと行動してバレるよりも、ストレートに疑問をぶつけた方が、お互いに気持ち良いのかもしれませんね。ただし「聞くタイミング」や「聞くときの雰囲気」には気を配ってください。

■周囲の人に聞く

「彼氏に聞くか、彼氏の友達に聞いた」(28歳・パート)

「まわりのひとから聞いたり、最後は彼にも直接きいた」(29歳・会社員)

「社内の先輩と付き合いましたが、先輩の元カノも社内でした。なので、会社の人に元カノがどういう人かを探りました(先輩と付き合ってることは言わず自然に)」(25歳・会社員)

彼氏に直接聞きづらい場合には、元カノについてよく知っている人を見つけ、さりげなく聞き出すのもオススメです。彼氏の友達や、元カノの周囲の人は、当時のふたりを知っているはず。こちらもチェックしてみてください。

■彼の持ち物から

「過去の写真やプリクラを見つけて」(27歳・パート)

「本人に聞く、アルバムを見た」(31歳・会社員)

「手紙が彼の家に届いたり、プリクラが見つかったり、携帯をお姉さん用と言って借りてたのに中身は他の女が使用してたのを発見した」(40歳・会社員)

彼氏の持ち物から、自然と「元カノ」の姿が浮かび上がることもあるようです。彼氏の過去の思い出を見つけ、気持ちがモヤモヤしてしまったら……彼氏に直接、どんな感じだったのか聞いてみるのもオススメです。

■SNSリサーチ!

「Facebookとインスタグラムに名前を入れて検索した」(26歳・公務員)

「彼のSNSのフォロワーから探した」(23歳・会社員)

「本人に名前を聞いて、SNSで探した」(23歳・会社員)

とにかくこっそり、しかし詳細に元カノのことが知りたい!と思ったときには、SNSにまで捜索範囲を広げる方もいるようです。元カノのアカウントを見つけることができれば、もしかしたらふたりが交際中のことも分かるのかも!? もしかしたら、知りたくなかったことまで発掘してしまう恐れがあること、しっかりと頭に入れておきましょう。

彼氏の元カノについて気になるのは、彼氏のことが好きだから。気になったときには、「直接彼に聞いてみる」というのが、一番シンプルで誤解のない方法なのかもしれませんね。「探ってみたい!」と思ったときには、ぜひ女性たちの経験談も参考にしてみてください。

 

>彼氏の「元カノ」ってやっぱり気になる?調べたことがある女子の本音とは…

 

彼氏とのおうちデートでふと発見した物……。実は元カノとの思い出の品で、イラッとモヤっとしてしまった経験、ありませんか? 実際に物が残っていると、な~んか嫌な気持ちになりますよね。続いては、イラっときた元カノとの思い出の品について女子たちの経験談をご紹介します!

歯ブラシ

彼氏の家で見つけてしまった「元カノとの思い出の品」


◆プリクラ

「彼の部屋に行ったとき、ベッドに元カノとのプリクラが貼ってあった。『元カノが貼った』って言われて、何か場所も生々しいしイラっとしてしまいました」(25歳・アパレル関連)

昔とはいえ、元カノとラブラブで映ったプリクラを見るのは嫌ですよねー。しかも貼ってある場所がベッド。元カノがふざけて貼った場面とか、生々しく想像できてしまいますね。イラッとしてしまう気持ち、よくわかります!

◆お揃いの手作りカップ

「元カノと陶芸の体験に行ったときに作ったというペアカップが彼の家にずっと置いてある。デザインが気に入ってるらしいんだけど、そんな物が置いてあるのって嫌だし、見かけるたびに事故を装って割りたくなります」(30歳・IT関連)

手作りものは思い入れがあり、捨てづらい気持ちがあるのかもしれませんが、今カノ的には嫌な気持ちになること間違いなしですね。少なくとも、目につかない場所にしまっておいてほしいものです。

◆元カノが置いて行ったポーチ

「捨てるわけにもいかない……と元カノの忘れて行った化粧ポーチをずっと置きっ放しにしていた元彼。『いや捨てろよ!』とイライラしてました」(23歳・アパレル関連)

思い出というか忘れ物ですが、取っておくことで「思い出の品」にしてしまっているのかも。または取りに来ることを期待している……? どちらにしてもイラっとしてしまうことは間違いなし。すぐに返すか捨てるかしてほしいものです。

女子は、思い出が透けて見えてしまうような物にイラっとしてしまうのかもしれませんね。また、未練が感じられるようなものも嫌なのかも。思い出は大切ですが、もっと大切なのは今! 今大切にすべき彼女への配慮を忘れずにいてほしいですね!

 

>実録!彼氏の家で見つけてしまった「元カノとの思い出の品」

 

ひとつの恋が終わり新たな恋がスタートしたとき、すぐに気持ちを切り替えられる人もいれば、そうではない人もいます。特に男性の場合は、女性と比較して過去の恋を引きずりがちとも言われます。あなたは、実際に彼氏が元カノのことを引きずっていて、辛い思いをした経験はありますか? そのときにどう対処したのかも含めて、20代から40代の154人の女性たちにアンケートを実施しました。

つらい恋

Q. 彼氏が元カノを引きずっていて傷ついたことはありますか?

Q. 彼氏が元カノを引きずっていて傷ついたことはありますか?

ある 15%
ない 85%

「ある」と答えた女性は15%。「今は私と付き合っているのに……」なんて、辛い思いが伝わってきます。まずは、なぜ彼が過去の恋を引きずっていることに気付いたのか、そのきっかけから教えてもらいましょう。

なぜ彼が元カノを引きずっていることに気づきましたか?


■元カノの話

「その元カノの話ばかりをするから」(21歳・アルバイト)

「前の彼女はこーだったって言われた」(20歳・会社員)

「元カノが好きな芸能人とか出てるの見るとちょっとさみしそうな顔してた」(23歳・大学院生)

彼氏自身も気付いていないのかもしれませんが、事あるごとに聞かされる元カノの話。今カノにとって、あまり面白いものではありません。口ではどう言っていても、「心の底ではまだ思っているんだな……」と気付いてしまうと、非常に辛いですね。

■捨てられない思い出

「思い出の品が(写真とか…)残っていたから」(45歳・会社員)

「元カノの荷物が捨てられてなかった」(23歳・公務員)

「写真のフォルダーを消していない」(22歳・その他)

元カノとの思い出の品々。処分できない男性も意外と多いのかもしれませんね。本当に未練がある場合もあれば、「単純に捨て忘れていた」という可能性もありますから、ぜひ慎重に判断してみてください。

■直接伝えられるパターンも

「忘れられないということを言われてしまったから」(26歳・公務員)

「カレから聞いていた」(35歳・会社員)

「元カノさんとは婚約までしてたって話を聞いて何故か落ち込んだことがある」(26歳・その他)

元カノへの未練を、直接彼から伝えられるケースもあるようです。彼のことが大好きな場合、「それでもいいから!」なんて押し切りたくなってしまいますが、本当に辛くなる前に、彼の気持ちを見極める必要がありそうですよ。

では次に、彼氏が元カノを引きずっていることが発覚したときに、どんな対処法をとったのか、具体的に教えてもらいましょう。

彼氏が元カノを引きずっていることに気づいたときどうしましたか?


■とにかく努力!

「頑張って頑張って私だけ見て貰えるように本当にひたすら頑張ってた」(23歳・大学院生)

「悲しかったしショックだけど、受け止め、自分なりに好きな気持ちを伝え、尽くした」(26歳・公務員)

元カノを引きずる気持ちを変えてもらうために、とことん努力する女性たち。非常にけなげな存在だと言そうです。その思いが、きちんと彼氏に届くと良いのですが。

■とりあえず、スルー

「見て見ぬふりをしてしまった」(45歳・会社員)

「あまり気にしないようにした」(32歳・会社員)

どれだけ頑張っても、人の気持ちを変えるのは簡単ではありません。自分の気持ちを変えられるのは、自分だけ。あえて気付かないふりをして、様子を見る方法もあるようです。

■じっくり話し合い

「連絡を取らないで欲しいと話し合った」(45歳・専業主婦)

「拗ねて私は嫌だという意思表示をした」(21歳・アルバイト)

「どちらをとるか選んでもらった」(29歳・会社員)

こちらは現在の問題点に関して、二人でしっかりと話し合うという意見です。「話し合って別れた」(25歳・パート)という意見もあり、ある程度のリスクが伴う行為だと言るでしょう。とはいえ、うまくいけば二人の絆はぐっと深まるはず。ふたりのこれまでを信じて、話を切り出してみるのも良いかもしれませんね。

彼氏の中で、まだまだ元カノの存在が大きい場合、今カノの立場としては非常に困ってしまいます。なんとかして対処したい!と思うのも当然のことですが、必勝法はないというのが現実のようです。ふたりの関係をしっかりと見つめなおした上で、今できる最高の対処法を試してみてはいかがでしょうか。

>つらい…彼氏が元カノのことを引きずっているときの対処法

 

スマホの暗証番号が…!元カノに未練がある男性がやりがちな行動4つ

>CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam