花粉の季節到来!肌の不調はなぜ起こる?

花粉の季節到来!肌の不調はなぜ起こる?
AD

花粉の季節到来!肌の不調はなぜ起こる?

今年もやってきてしまう花粉症の季節……。くしゃみや鼻水が出るといった不調だけではなく、かゆみがでたり、カサカサしたりと肌も不安定になりがち。くしゃみや鼻水は抗アレルギー剤の服用などの対処法があるけれど、こうしたゆらぎ肌はどうしたらいい?肌トラブル治療のエキスパートのアドバイスを参考に、ゆらぎ肌を立て直すためのポイントをまとめてみました。

 

1 「ゆらぎ肌」って、いったい何?


花粉症のゆらぎ肌

空気が乾燥する秋冬から春にかけて、肌のバリア機能は低下しがち。その弱っている肌に花粉など外からの刺激が加わることによって引き起こされるのが、ゆらぎ肌です。年度初めを迎えるこれからの季節は、転職、部署異動や引っ越しなど環境の変化も多く、そんなストレスも肌トラブルの一因に。

こうした季節性の要因に加えて注意したいのが、毎日のスキンケア。例えばダブル洗顔。皮脂の分泌量は年齢や季節によって変わるものなのに、皮脂が少ない日もいつもどおりクレンジングと洗顔をしてしまうと皮膚の乾燥が悪化して、本来肌を守るための洗顔方法が肌のバリア機能を低下させてしまうという逆効果に。

生理前など皮脂の分泌が多いなと感じた時だけダブル洗顔にするなど、自分の肌のコンディションによってスキンケアを変えることが大切、と専門家はアドバイスしています。

★大人のゆらぎ肌、その真実

 

 

2 「ゆらぎ肌」の対策には、食事・睡眠・快便!


揺らぎ肌対策

肌がゆらいでいるとき、メイクをするべきかどうか、悩むところですよね。専門家によると、春は意外と紫外線量が多いので、紫外線対策を兼ねて肌を守るための必要最低限のメイクはしたほうがいい、そうです。例えば、しっかりと保湿をしてBBクリームを塗るだけにするなど。

そしてもちろん! 質のいい睡眠と食事、そして快便を心がけて免疫力を高め、体の中からの働きかけで肌を健康に保つこともとても大切。

花粉以外にもPM2.5や黄砂などの飛散も増えるこの季節、自分のお肌と相談しながら、心地よく感じるスキンケアを心がけて乗り切りましょ!

★まだある!ゆらぎ肌の対処法

 

情報提供元/ワコール

★美胸をメイク!ワコールプレスが太鼓判を押す名品ナイトブラ

>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam