絶対ダメ!転勤のとき、妻に言ってはいけないセリフランキングTOP10

絶対ダメ!転勤のとき、妻に言ってはいけないセリフランキングTOP10
AD

気付いたら2月ですね。来月は年度末ということもあり、転勤などの話を受けることも多いと思います。単身赴任なのか家族でついていくのか、人生の選択が必要になることもありますよね。

 

夫婦喧嘩

そこで今回は東急住宅リース株式会社が、夫の転勤に伴い一緒に引越しをした経験のある既婚女性「転妻(てんつま)」500名に聞いた「転勤時、妻に言ってはいけないセリフランキング」の結果をご紹介します。

 

転勤時妻に言ってはいけないセリフランキングTOP10


【9位~6位】

9位 「どうする?」 「ひとりの方が楽だから・気楽だから」 「仕事辞めてくれる?」…各6票

8位 「誰のおかげで生活できると思ってるの?」…9票

7位 「仕事だから仕方ない」…14票

6位 「ひとり・単身赴任でいいよ」…15票

 

まずは少数回答チームからスタート。人のイラッとポイントはさまざまなものがありますが、中でも「仕事辞めてくれる?」や「誰のおかげで生活できると思ってるの?」という一方的な言葉は、夫にしか権限がないかのような言葉なので、イラっと来てしまう人も多いでしょう。妻側にも今まで築いてきた暮らしがあるわけですので、そのような繊細な部分を全く理解してくれない人はだいぶイヤですよね。

【3位】 「ついてこい」 「どっちでもいいよ」 「家事が面倒だから・家事を頼む」…各17票


3位は3つ同率で「ついてこい」「どっちでもいいよ」「家事が面倒だから・家事を頼む」でした。妻への意見をきちんと聞くことなく強引についてこいと言われると、ついていきたくなってしまいますよね。

逆に「どっちでもいいよ」という言葉も無難なので良いと思うかもしれませんが、他人事のようなので、もっとちゃんと考えてほしいと思ってしまいますよね。そして家事を目的に来てほしいというのは、素直な意見なのかもしれませんが、「召使いじゃないんだよ」と突っ込みたくなってしまいますよね。

 

◆【2位】 「来ないで・来なくていいよ」…35票


ここから一気に票数がアップ!

「来ないで」と言う夫の思いがどういう理由なのかにもよりますが、妻をひとりにするということに何も抵抗がないのか疑問に思います。転勤先が海外の治安の悪い地で、来ると危ないなどの事情ならわかりますが、ついてきてほしくない理由が「面倒だから」とかであったら大問題です。

 

さて、この35票をさらに上回った1位は……。

◆【1位】 「ついてくるのが当たり前でしょ」…57票


1位は「ついてくるのが当たり前でしょ」でした。今では女性も結婚後も正社員として活躍されている方はたくさんいます。働いている人はもちろん、夫の転勤先にも会社があれば異動も可能でしょうか、それにしても全く同じ環境で働くことはできません。それなのにも関わらず、女性だからという理由でついてくるのが当たり前と断言してしまうのは、やっぱり間違っているようにも感じます。

 

結果を見ていると、人によって「どうする?」「どっちでもいいよ」とこちらに委ねてくれるのがイヤな人もいれば、「ひとりのほうが楽」「ひとりでいいよ」と単身赴任を選ばれるのがイヤな人もいれば、「ついてこい」と言われるのがイヤという人もおり、夫婦の形や妻の働き方によって、言うべきことはまったく変わってくるようです。何より大切なのは「自分の希望を押し付けること」ではなく、「お互い話し合って、納得いく結果を出すこと」。

転勤は確実に今いるところに戻れるかもわかりません。夫自身はもちろん妻にとっても大事な決断にもなりますので、あまり適当な発言をしてしまうと、夫婦の仲が一気に変わってしまう可能性もあります。夫婦円満でいるためにも、相手のことを想うことを忘れずにいてくださいね。(ほんじょうみゆき)

 

 

情報提供元:東急住宅リース株式会社

 

★恋人が急に転勤になったら…どうする!?遠距離恋愛に対する男女の考えの違い

★夫婦円満の秘訣は何?3位は「経済的余裕」、1位はやっぱり「思いやり」

>CanCam.jp TOPにもどる

関連記事

Source: cancam