「夜デート」と「昼デート」ぶっちゃけ、どっちに誘われたら嬉しい?女子190名の回答は…

「夜デート」と「昼デート」ぶっちゃけ、どっちに誘われたら嬉しい?女子190名の回答は…
AD

「夜デート」と「昼デート」どっちに誘われるとぶっちゃけうれしい?


男性からデートに誘われたとき、思わずドキッとしてしまう女子も多いことでしょう。どんなデートになるのかな?なんて妄想すると、ワクワクしてきますよね。そんな女子たちをより一層ときめかせてくれるのは、「昼のデート」なのでしょうか。それとも「夜のデート」なのでしょうか。193名の女子たちを対象に、アンケートで聞いてみました。

デート

Q.昼と夜どっちのデートの方が、テンションが上がりますか?

昼と夜どっちのデートの方が、テンションが上がりますか?グラフ

昼のデート 46%
夜のデート 54%

結果はほぼ半々という結果になりましたが、ほんの少し「夜のデート」と回答した女子が多いことがわかりました。では、それぞれの理由もチェックしてみましょう。

昼のデートの方が、テンションが上がる女子の意見


■たくさん一緒にいられます!

「一緒にいる時間が長く、できる事がたくさんあるから」(26歳・女性)

「朝から活動すれば夜よりも時間が長いから」(26歳・女性)

「お互い平日休みが多いから昼から遊べることが特別な感じがする」(23歳・女性)

朝から時間を有効活用すれば、たっぷり遊べるのが昼デートの魅力です。午前と午後で、別の楽しみ方をするのもアリですよね。昼デートに誘ってくれると、「長い時間一緒にいたいと思ってくれているのかな?」なんて、嬉しくなります。

■健康的で「素」のデートを

「お酒が入っていない素の顔を見れる」(47歳・女性)

「陽が気持ちいい時間帯のお出掛けは心身共に楽しい!」(22歳・女性)

「昼にしか行けない所とかがあるし、天気が良かったら気分も良くなる」(28歳・女性)

昼デートでは、アルコール抜きでアクティブに過ごす!という方も多いのではないでしょうか。相手の日常が垣間見えますし、「普段の休日は、どんなことを過ごしているのかな?」なんて妄想することもできそうですね。

次は「夜デート」を選んだ女子たちの意見です。

夜のデートの方が、テンションが上がる女子の意見


■雰囲気重視

「いい雰囲気になりやすいと思うから」(26歳・女性)

「夜景とか綺麗だしテンション上がる」(19歳・女性)

「ロマンチック度が増すから。暗さや灯りでムードが割り増しされるので」(37歳・女性)

ふたりのデートの雰囲気を重視するなら、やっぱり夜!という女子意見が目立ちました。程よい暗さと照明の明かり、ときには夜景やイルミネーションなど……ふたりを盛り上げてくれるものは、たくさんあります。

■距離感を縮められるのは……?

「夜の方が本音を話せたり深い話が出来るから」(26歳・女性)

「昼間のデートは人目が気になって手を繋ぐのも躊躇してしまうけど、夜ならあまり気にせずに手を繋いだり腕を組んで歩けるから」(24歳・女性)

「夜のデートは特別な気がして、色々なものを一緒に見るともっと距離が縮む気がするからです」(27歳・女性)

また夜のデートに対しては、「距離感が縮まりやすい」と感じる女子も多いようです。静かな場所でふたり寄り添って話をしていたら、デートから次のステップへと、移行しやすくなりそうです。

では最後に、昼デートと夜デート、それぞれの「女子がしたいデートプラン」を紹介します。

■昼デートで楽しみたいプラン

「公園デート、食べ歩きデート、夕方は映画も。一緒にいられる時間が幸せだから何してても基本は楽しい」(22歳・女性)

「外出!テーマパークなど旅行したい」(21歳・女性)

「おしゃれなカフェでランチをして、お散歩がてらショッピングをする王道デート」(35歳・女性)

昼デートの希望プランは、外に出てアクティブに過ごすものが目立ちました。日常生活の中で、「好きな人とデートするならココ!」と思えるスポットを、いくつかリサーチしている方も多いのかもしれませんね。

■夜デートで楽しみたいプラン

「手を繋いで歩いたり、川の土手で座ってお話」(21歳・女性)

「どちらかの家の近くで飲んで、ふたりで歩いて帰ってそのままお泊りデートがしたい!」(24歳・女性)

「ドライブデート。夜景や夜の景色などを見ながら一日あったことを話したいです」(27歳・女性)

一方夜デートでは、比較的ゆったりと過ごせるプランが目立ちました。お互いの距離をじっくり深めていきたいときには、夜デートの方が向いているのかもしれませんね。

昼デートと夜デート、女子たちの好みと、それぞれの魅力はいかがでしたか? デートに誘われたときには、昼なのか夜なのかで、プランを変えてみるのもオススメですよ。

撮影/booro(BIEI) ヘア&メイク/佐藤亜里沙 モデル/板橋美奈(CanCam it girl)

★イマドキの出会い、2位は「オフィス」。1位は意外なアレだった

>>CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam