【夢占い】プロポーズされる夢は何の前兆?

【夢占い】プロポーズされる夢は何の前兆?
AD

プロポーズされる夢を見た! これは願望? それとも予知夢?

私たちが見る夢は心の奥底にひそむ希望や不安、おそれなどを反映しています。今回は「プロポーズされる夢」をテーマに、夢の意味を紐解きます。

プロポーズされる夢を見るのはなぜなのでしょう。夢の中でプロポーズしてきた相手は特別な人なのでしょうか?

夢の意味が気になる方は、早速チェックしてみましょう。

Read more

結婚する夢を見た。これは前兆!? 夢の意味とは

■何の前兆? プロポーズの夢を見る意味

プロポーズの夢を見る意味は、夢を見た本人の現状、夢に登場した人物、夢を見たときの印象などによって、意味や解釈が変わります。

◇プロポーズされる夢の意味は「愛されたい」「認められたい」

プロポーズされる夢は予知夢ではなく、この夢を見ても現実にプロポーズされるとは限りません。

夢占いでプロポーズは「強い意志」「承認欲求」の象徴です。

恋愛を含む人間関係全般において、心の奥底に不満が溜まっている場合、この夢を見ることがあります。

恋愛なら「愛されたい」「求められたい」と強く願う気持ち。それ以外の人間関係なら「認められたい」「尊重してほしい」という願望です。

◇自分がプロポーズする夢の意味は「現状打破」

プロポーズは勇気が必要な行為です。自分と相手の人生をガラリと変えるキッカケになるので、大きな責任を伴います。

そのため、自分がプロポーズする夢は「現状打破」を意味しています。

この夢を見る場合、潜在意識には現状への大きな不満があり、「リセットしたい」「マンネリを打破したい」「環境を変えたい」という意志が強くなっています。

プロポーズする夢は、欲求不満な状態が続いた結果、新しい一歩を踏み出すための機が熟したことを暗示しています。

◇プロポーズを断る夢の意味=「自分の人生は自分で決めたい」

プロポーズを断る夢は、主体性が高まっている暗示です。

この夢を見るときは、潜在意識のなかに「誰かの言いなりになりたくない!」「他人に振り回されたくない!」「理不尽な目にあうのはイヤ!」という強い意志が隠れています。

そして、「自分の人生は自分で決めたい」「自分の責任で運命をコントロールしたい」という意欲が強くなっていることを表しています。

■プロポーズに関する夢を見るときの女性の心理

プロポーズされたり、プロポーズしたりといった、プロポーズにまつわる夢を見るときの女性の心理は、それぞれの恋愛状況によって意味や解釈が変わります。

◇恋人がいる人の場合=彼氏に限界を感じている

彼氏がいる人がこの夢を見たら逆夢となり、実際には逆のことが起こるというメッセージ。

現在の恋が終わりに近づいている暗示です。恋人との関係に限界を感じていて、「別れたい」という気持ちが高まっているようです。

夢の中のプロポーズ(結婚の約束)は、現実では「別れの約束」になるでしょう。

◇婚約中の人の場合=結婚生活に対する期待と不安

実際に婚約中の人がこの夢を見た場合は、結婚生活に対する期待と不安を意味しています。

結婚を控えた人なら誰もが抱く自然な感情なので、特に気にする必要はありません。

◇恋人がいない人の場合=結婚願望がピークに達している

恋人がいない人がこの夢を見た場合は、結婚願望がピークに達して、結婚への意欲が高まっていることを暗示しています。

■相手別! プロポーズされる夢の意味と暗示

夢の中でプロポーズしてきた人物によって意味と暗示が変わります。それぞれの詳しい内容を、相手別に紹介します。

◇彼氏にプロポーズされる夢=恋が終わりに近づいている暗示

彼氏にプロポーズされる夢は「結婚への憧れ」が高まっていることを示しています。

特に、交際期間が長い場合は、「早く結婚したい」という焦燥感の表れです。

実際に婚約している場合は、結婚生活に対する期待と不安の暗示。逆に、実際に婚約していない場合は、現在の恋が終わりに近づいている暗示となります。

◇好きな人からプロポーズされる夢=願望夢

片思い中の好きな人にプロポーズされる夢は願望夢です。

心の奥底に募った「好きな人と相思相愛になりたい」「好きな人と結婚したい」という憧れや願望が、そのまま夢に出てきたと考えられます。

この夢を見たら、よくも悪くも好きな人との関係が大きく変化する可能性があります。

◇元彼にプロポーズされる夢=「愛されたい」という願望の表れ

元彼にプロポーズされる夢は「誰かに愛されたい」という願望の表れです。

現在恋人がいない人がこの夢を見たら、孤独が深まり、寂しい気持ちが募っている暗示。

一方、恋人がいる人がこの夢を見たら、現在の彼氏との関係に満足していないことを意味しています。

◇彼氏じゃない人にプロポーズされる夢=承認欲求が高まっている

彼氏じゃないけど知っている人(男友だち、知り合い、幼馴染)にプロポーズされる夢は、承認欲求が高まっている暗示です。

夢に登場した男友だち、知り合い、幼馴染などは「人間関係」の象徴です。

この夢を見たときは、「周囲の人たちに認められたい」という意欲が高まっているだけでなく、「なぜもっと評価してくれないの?」という不満が強くなっています。

◇知らない人にプロポーズされる夢=結婚への「願望」か「不安」

知らない人にプロポーズされる夢の場合、相手の印象によって夢の意味が変わります。

☆知らない人が好印象だった場合=結婚への憧れや願望

好印象だった場合は「結婚への憧れや願望」を暗示しています。

フリーの人がこの夢を見た場合は、夢に出てきた知らない人は「理想の結婚相手」の象徴です。「こんな人と結婚したい」という願望が投影されています。

また、彼氏がいる人がこの夢を見た場合は、彼氏への不満が募っている暗示。夢に出てきた知らない人は「理想の彼氏」の象徴です。

「彼氏に○○してほしい」「彼氏が○○ならいいのに」という願望が投影されています。

☆知らない人の印象が悪かった場合=結婚への不安や焦り

悪印象だった場合で現在彼氏がいない場合は、「結婚への不安」を暗示しています。

潜在意識のなかで「結婚に関する漠然とした不安」を感じている可能性があります。

結婚願望が強い人がこの夢をみたら、「結婚への障害やトラブル」の暗示となります。

また、彼氏がいる人がこの夢を見た場合は、2人の関係に焦燥感を抱いている暗示。

「このままだと結婚できない」「結婚するなら、ほかにもっといい相手がいるかも」という焦りや不安の表れです。

◇芸能人にプロポーズされる夢=願望夢か運気上昇のサイン

芸能人にプロポーズされる夢は、出てきた人物によって解釈が変わります。

夢に出てきたのが憧れの芸能人だった場合は、「こうなったらいいな」という願望夢です。

また、現在活躍中の芸能人にプロポーズされる夢は、運気上昇のサイン。願いをかなえるチャンスがめぐってくる兆しがあります。

プロポーズされる夢を見たら現状の人間関係や恋愛を見直してみて

プロポーズされる夢は「承認欲求」の象徴です。恋愛の場面なら「愛されたい」と願う気持ち、それ以外の場面なら「認められたい」という願望を暗示しています。

また、プロポーズする夢は「現状打破」を意味します。「自分らしく生きよう」という主体的な意欲が高まっている暗示です。

プロポーズの夢には深層心理に潜む願望や不安が投影されていますが、それらに直面して焦ったり、悲しんだりするだけでは意味がありません。プロポーズの夢を見たら、そこにどのようなメッセージが含まれているのか慎重に見極めることが重要です。そして、自分にとってプラスとなるヒントが見つかれば、積極的に活用しましょう。

漠然とした夢を現実的な目標に変え、覚悟と責任を持って動きはじめること。未来への不安を希望に変え、勇気を出してアクションを起こすこと。夢のメッセージを前向きに生かして主体的に努力を続ければ、運気が好転して、明るい未来を切り開くことができるでしょう。

(伊藤マーリン/ハッピーコンパス)

※画像はイメージです

Read more

凶夢の場合も。「結婚式を挙げる夢」を見る意味

Source: マイナビウーマン