【今日のコーデ】細見え&大人見えが叶う♡レトロ花柄ブラウスの着こなし

【今日のコーデ】細見え&大人見えが叶う♡レトロ花柄ブラウスの着こなし
AD

2月27日、今日の東京は曇り時々晴れ。最高気温12度、最低気温5度の予報です(気象庁調べ)。

曇ったり晴れたり…と、着こなしにも温度調節が必要な一日は、ヴィンテージ感のあるトレンチコートが気分。肌寒い朝晩に備えて、カーデのレイヤードや巻き物を加えるのもオススメです。

■黒ベース×甘い花柄ブラウスでビタースイートな印象に

ブラウス[ベアトップ付き・3月上旬発売]¥9,000(SNIDEL ルミネ新宿2店)、コート¥14,000(ANAP<Factor=>)、パンツ¥7,600(N.ルミネエスト新宿店)、バッグ¥53,703(THE BRISK<セリーヌ>)、靴¥13,500(ダイアナ 銀座本店<ダイアナ>)、ピアス¥55,000(エナソルーナ神宮前本店<エナソルーナ>)、時計¥39,500(ピークス<ロゼモン>)

春に向けて買い足したくなる、ヴィンテージ風の花柄アイテムをコーデの主役に。中でも小花柄を大人っぽく取り入れるなら、黒ベースの肌見せブラウスがオススメ。ハイウエストの切り替え入りで、脚が長く見えるのもポイントです! 着こなしは70年代気分のワイドデニムを合わせるだけで、甘すぎずレトロかわいい雰囲気に♡ ゆるっと見える男前デニムは着痩せ効果も期待できます。

ざっくりとはおったトレンチコートは、まろやかなキャメル色が正解。ブラウンのパンプスでコーデを締めても重たく見えず、大人っぽい着こなしがまとまります!

CanCam3月号「で、今買うべきトレンド服はコレ!」より
撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/秋山瞳(PEACE MONKEY) 
モデル/まい(本誌専属) 構成/菊谷まゆ

まいプロフィール

★トレンド感抜群!こなれて見えるスエットの冬コーデ8選

> CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam